ファンタジー世界の魔法使いってエリートなのになんで冒険者なんてやってるの?

  • 100
  • 0
1. 2018/10/20(土) 00:51:44
ファンタジー世界の魔法使いってエリートだろうになんで冒険者なんてやってるの?
2. 2018/10/20(土) 00:52:45
東大出がフリーターやるようなもんだよな
3. 2018/10/20(土) 00:53:18
東大卒だってエリートだけど毎年一定数輩出されるわけで
色んなやつがいるとしか
4. 2018/10/20(土) 00:53:47
現実でも博士号とった人がマクドナルドでバイトしてるだろ
5. 2018/10/20(土) 00:54:09
攻撃魔法なんて好んで習得するような魔法使いは
攻撃してぇぇぇというような血に飢えた奴が多いからでは
9. 2018/10/20(土) 00:56:08
魔法学校から就職するとしてどういう仕事に就くんだろう
意外に使い勝手が悪いような
神官系なら病院関連が鉄板だし仕事に役に立つ能力なんだが
10. 2018/10/20(土) 00:56:22
二発しか打てない火矢じゃ冒険なんて無理すぎるしな
11. 2018/10/20(土) 00:56:45
たった2回打てたから何だよ
燃費悪すぎ
12. 2018/10/20(土) 00:58:03
研究やらするのに金かかるんだよ
13. 2018/10/20(土) 00:58:31
成長のための経験値
冒険者という実績
高価な研究材料のための金
15. 2018/10/20(土) 00:59:32
魔術だって実際に使わないと上手くはならないだろう
30. 2018/10/20(土) 01:09:36
>>15
戦闘員として強くなりたいなら実戦をこなす必要があるだろうけど魔術が上手くなりたいんならそこらの空き地とかで空撃ちしてればよくね?
33. 2018/10/20(土) 01:11:50
>>30
戦場での緊張感に慣れるとか不意打ちにも対応するとか
そういう練習方法もあるんだろうか
21. 2018/10/20(土) 01:04:33
一応威力自体はホブゴブリンを一撃で倒せるぐらいあるから
ボス戦に温存しておくのが正しい使い方だったんだな
22. 2018/10/20(土) 01:04:49
お国の軍隊にやとわれれば安泰だろうに
ドラゴンやっつけたい!で冒険者になったんだっけ
24. 2018/10/20(土) 01:05:48
ゲームベースだから仕方ないけど日に2回はないわな
道中襲われたら1泊するしかない
26. 2018/10/20(土) 01:07:09
学園で杖を使った棒術だの棍術だの教えるべきだった
31. 2018/10/20(土) 01:10:19
ファンタジー世界は魔法使い野放しにしてるのがまずおかしい
35. 2018/10/20(土) 01:13:27
魔法使いの扱いについてきっちり考えるだけで話一つ作れそうなもんだがそういうのって見たことないな
皆自由に冒険して銃火器みたいな魔法好き勝手にぶっぱなしてる感じ
36. 2018/10/20(土) 01:14:58
ソードワールドだったかな
魔法使える冒険者は稀だしバランスよく職業が揃ってるパーティーばかりじゃないみたいな話があるのは
37. 2018/10/20(土) 01:15:00
呪文ないと魔法使えないタイプだと目視できる距離で敵と向かい合うってのが頭悪すぎる
39. 2018/10/20(土) 01:16:08
魔法使いよりヒーラーのほうが貴重そう
平和な街中でもいくらでも仕事ありそうだし
43. 2018/10/20(土) 01:18:28
>>39
一日に2、3人しか治せないのは…
48. 2018/10/20(土) 01:21:02
>>43
重めの外傷でも一瞬で治るし十分凄いと思う
使える奴が多すぎるとかなら別だけど
50. 2018/10/20(土) 01:22:19
>>43
怪我病気する人はもっといっぱいいるから
順番待ちになりそう
40. 2018/10/20(土) 01:16:11
アナウンサーだって実力ある奴は独立してナレーションとかやんだろ
41. 2018/10/20(土) 01:17:28
爆裂魔法に全てをかけている子だっているんですよ!?
45. 2018/10/20(土) 01:19:58
>>41
あれ扱い的にネタ枠だけど実際に組織として運用したら唯一無二の存在だよな
52. 2018/10/20(土) 01:23:04
戦わない魔法使いの現場
55. 2018/10/20(土) 01:25:51
>>52
暑そうなローブぬご?って思うけど魔法使いとしてのアイデンティティ崩壊しそう
54. 2018/10/20(土) 01:23:49
戦闘向け以外の魔法が充実してるD&Dは流石だったな
読んでて面白かった
65. 2018/10/20(土) 01:35:34
>>54
異端審問されたくなかったら都市の魔法学院に入学するしかないウォーハンマーの魔法使い
卒業したら奨学金返済の為に異端審問官だらけの世界へ冒険に出るしかないという地獄
58. 2018/10/20(土) 01:27:40
冒険者は経験を積める(=レベルアップが早い)んだよ
冒険者出身の高位司祭だの宮廷魔術師だのがいる作品も多いし、「俺もああなりたい」で同じく冒険者になるってのはあるだろう
59. 2018/10/20(土) 01:28:23
>>58
夢破れて灰になる若者も多いんだなって
60. 2018/10/20(土) 01:29:09
ゲーム的にはしょうがないけど魔法使いが戦闘で成長して新しい魔法覚えたりするのって謎だよな
61. 2018/10/20(土) 01:30:52
>>60
以前から研究していた魔法がついに完成したとか高度な魔法を実戦で扱えるくらいに熟達した解釈してる
100. 2018/10/20(土) 02:25:06
スレ画の学校は魔法の仕組みと魔法をそのまま使う事しか教えてくれず
冒険者としての役には大して立たないって原作の六巻で判明してた
105. 2018/10/20(土) 02:38:29
>>100
そりゃそっちは自分で覚えろって話で
107. 2018/10/20(土) 02:41:50
大学卒業して会社就職する時に何で運転免許持ってないのって言われて
そんなの大学じゃ教えてくれなかったよって言い訳通用するとは思えないしな
109. 2018/10/20(土) 02:49:18
ネズミ退治から始めていれば…
134. 2018/10/20(土) 07:51:50
魔法使いにエリートって印象ないな
供給過多だし魔法も大して役に立たない印象
炎で攻撃とかより剣で切り付けた方がよっぽど攻撃力高いしな
139. 2018/10/20(土) 09:21:10
現代でも研究職だけじゃ食っていけないからな
137. 2018/10/20(土) 09:14:05
研究職だと食えない
攻撃以外の使い道だと燃費が悪すぎる
結果魔法と関係ない職に就くか田舎で冒険者やるかの2択
この疑問はお金を稼ぎたいからという理由で納得してる
ゴブリンスレイヤーTRPG 限定版 (GA文庫)
蝸牛 くも 川人忠明とグループSNE
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 155

小説家になろう > 雑談か行 > ゴブリンスレイヤーゴブリンスレイヤー魔法使い

「雑談」カテゴリの最新記事

「ゴブリンスレイヤー」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:32:27 ID:U5MDU2OTY▼このコメントに返信

言うほどエリートか?

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:35:09 ID:IyNDEwNTY▼このコメントに返信

研究するにもパトロンがいない、冒険者になり知名度を得て
引き抜きやら指名される様になって素材の入手経路を確立し引退
そんなイメージ

0 0
3. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:38:44 ID:E4OTEzNjA▼このコメントに返信

1日2回では何もできない。
やはり空き地で練習する等して1日最低でも10回は使えるようにしてから冒険すべき。

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:39:34 ID:E1ODAxOTI▼このコメントに返信

現実の(特に日本の)研究者の話はやめよう…

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:41:31 ID:MxMTIxNjA▼このコメントに返信

魔法設定にもよるけど
スキル制とかの世界観だと研究もくそもないから、エリート感は皆無

まあこの手のことは理由付けはできないこともないが
大概の作品では特に理由もないし、作者も考えないし、読者も突っ込まない

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:43:22 ID:IxOTE0MjQ▼このコメントに返信

レベルアップで魔力増えたり新たな呪文行使できるようになるなら全員とは言わんでも向上心あるヤツは冒険に出るんじゃないかね
真理の探究なんて御題目があると尚更自らの目で世界を知れって感じで

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:43:55 ID:QzNTg5NDQ▼このコメントに返信

スレイヤーズの記事マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:47:24 ID:YwODYyNzI▼このコメントに返信

低学歴のおれが言うのもなんだけど、ファンタジー世界のマジックユーザー冒険者ってのは現実世界でいう、大学院出たけど就職ない一言でみたいなもんだろ
知的エリートでも生かせる職がなきゃどうしようもない

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 22:57:31 ID:k1NjMwMDg▼このコメントに返信

スクロールが売ってる世界観の場合は、特に気になってしまう

魔法使いはああいうの生産する側に回った方が、安全で実入り良さそう

冒険者パーティ側にとっては、魔法使い(消耗品じゃないスクロール)の方が重宝するだろうけど…

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 23:02:46 ID:YxNDMwNDA▼このコメントに返信

こういうゲームベースのFT世界には驚異と叡智に満ちた古代文明の遺跡があるからな
マジックアイテムや失われた知識が眠ってるわけだが、当然のことながら買えば高いし、本当に貴重な物を手放す奴はいない
というわけで一山当てる夢を求めて危険な冒険に出る……というのが一つのパターン

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 23:08:07 ID:Q2Nzg2MjQ▼このコメントに返信

この魔法使い女の子と学校には対魔忍に通じるものがあると思いましたw

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 23:16:58 ID:E3OTkzNg=▼このコメントに返信

火矢って勇者のメイン技に採用されるレベルじゃなかったっけ

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 23:18:05 ID:ExODc3MTI▼このコメントに返信

「魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか」って作品があってだな…

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 23:38:08 ID:g1NzM2NjQ▼このコメントに返信

学歴持ってるのに落ちぶれて
しょうもない仕事しとる雑魚ならココにも一匹おるで
そういうことやぞ

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 23:40:55 ID:kxMjU4NTY▼このコメントに返信

現実世界でガチなエリートの書いた出版物とかブログとか読んでると、学生時代にバックパッカーをやっていろんな国に行って見聞を広めたケースが結構な確率で見受けられるので、異世界エリートのモラトリアム期間のようなものだと思えば良いのでは。勿論、危険な場所で命を落とすケースもあるわけで

0 0
16. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 23:45:27 ID:cwNjUyMTY▼このコメントに返信

森でファイアーボール撃ったら火事になるので禁止とかないのかな

0 0
17. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月24日 23:46:32 ID:A0NzU2NDg▼このコメントに返信

研究内容にもよるけど、フィールドワークに前中衛の護衛がいて報酬までついてくるって考えたら
知的好奇心の虜囚としてある意味理想的な就職先ではある

0 0
18. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:00:02 ID:c0MjMxMjU▼このコメントに返信

そもそもファンタジー世界の冒険者って当たった時のリターンがでかすぎる作品多いわ
学歴不問で特殊な訓練の必要もなく一攫千金のチャンスが有るならとびつくやつ多いでしょ
魔法の才能とかいう稀少な物もってるなら尚更

0 0
19. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:09:18 ID:g3ODY5MjU▼このコメントに返信

最近は本筋に関係ない部分まで微に入り細を穿ち説明しないと文句言う輩が多いな
いや、説明してても読まずに文句言うから変わらんか

0 0
20. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:18:20 ID:kwMzY2NTA▼このコメントに返信

つまり武器の扱いと魔法、同時に勉強すれば最強だな!

0 0
21. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:19:16 ID:k3ODY3NQ=▼このコメントに返信

※16
グレゴリウス山田の「竜と勇者と配達人」を読むといいよ

0 0
22. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:22:28 ID:k3ODY3NQ=▼このコメントに返信

※3
世界観、設定による
そりゃ使えるなら一日何発でも撃てるようになるにこしたことはないけど
世界最高の魔法使いでも一日に5発がせいぜい、なんて世界だったら2発でも優秀と言っていいわけで

さらには、魔法撃つしかやらないわけじゃないんだから
パーティ仲間に人間銃器とも言えるのがひとりいるだけでも安心感は全然違うと思うよ

0 0
23. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:24:05 ID:gwNDE0MjU▼このコメントに返信

大成しなかったジェイザルゴなんだよ

0 0
24. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:26:25 ID:IyNjU4MDA▼このコメントに返信

※19
戦隊ヒーローの変身中どうするの的な批判から
こいつとこいつが戦ったらどっちが最強みたいな話題まで
個別の作品で言及するまでもない大雑把なメタ的妄想は昔からファンに許された特権だと思うの

0 0
25. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:27:01 ID:k3ODY3NQ=▼このコメントに返信

※9
そういうのが気になった人は
スクロールが出回るようになったので失職しかける魔法使いの話とか
スクロールあるから魔法使いイラネと判断したパーティーのその後の話とか
スクロールについてあれこれ開発する研究者の話とか
そういうのを書いてみるのがよいでしょう
創作とはそういうところから生まれます

0 0
26. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:28:14 ID:gwMjYwMDA▼このコメントに返信

魔力とか個人の才能に依るだろうし大変そう

0 0
27. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:29:55 ID:k3ODY3NQ=▼このコメントに返信

※24
そういう楽しみがあるのはまったくもって否定しないし、自分も大いに楽しむ方だけど
ネットだと、悪意あるやつの「この作品ガバガバすぎ! 見る価値なし! 見てるやつ低脳!」って声がでかくなるのがねえ……
何の役にも立たないそういう声より、建設的な楽しいやりとりをしたいもんだよほんと

0 0
28. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:38:41 ID:QzODU0MjU▼このコメントに返信

敷居が低いから。プロ野球選手に憧れて草野球チームに入るのと変わらんでそ

0 0
29. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:50:19 ID:AxMzIxMDA▼このコメントに返信

はみ出しもの
お金を稼ぎたい
先達の偉業に憧れて
疑問に思うまでもなくね

0 0
30. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:54:34 ID:AxMzIxMDA▼このコメントに返信

※18
それ投資じゃん
失敗したらデスなところも似てる

0 0
31. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 00:59:19 ID:M1NDIxNzU▼このコメントに返信

ガンダルフは目的があってあちこちずっと放浪してたし、魔の道の者なら色々普通の人には
見えない事情で動くもんだと思う

0 0
32. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 01:10:33 ID:c3NTI2NzU▼このコメントに返信

???「たまたま入った学校が名門の魔法学園だっただけなんですね」

↑異世界にもこういうヤツいると思う。

0 0
33. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 01:10:55 ID:YwMTQ4NTA▼このコメントに返信

俺のしょうせつではリアルと同じで供給過多な音楽家みたいな扱いにしている。需要や楽団は少ないのに、音楽家目指す奴はごまんといるみたいな感じ。

0 0
34. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 01:17:56 ID:M2MTk5MjU▼このコメントに返信

大体なろう作品なら冒険者のトップ層は強敵倒して英雄視されてお金ガッポガッポだからね
憧れるのもしょうがないね

0 0
35. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 01:28:45 ID:czMDg0MDA▼このコメントに返信

適性と長期に渡る高度な教育が必要で戦闘にも転用可能ってあたり、
魔法使いって現代で言えば学者や研究者というより、飛行機のパイロットの方が近い気がする
航空会社に就職して高級取りを目指す奴もいれば、軍や自衛隊に入って戦闘機を飛ばす奴もいる
そういうのと同じなんじゃない?

0 0
36. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 01:32:25 ID:cxMjc3NTA▼このコメントに返信

※9
そこらへんは魔法使いの養成機関ががっちがちのギルドを構成してるんじゃないか
お上の決めた基準でランク付けされて、作成数や内容を規定された上に定額で買い取り、とか

0 0
37. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 01:33:28 ID:gyNDAwMA=▼このコメントに返信

魔術学院を卒業した後の進路を考えてみても

・宮廷魔術師   = 学院の推薦状か貴族のコネが必要
・学院の教官   = 定員がある上に安月給(おそらく)、悪ガキどもによるストレスあり
・街の魔法屋   = 多額の開店資金が必要
・施療師     = 人並み以上に治癒魔法が得意でないとだめだし、神官という商売敵も
・ポーション屋  = 人並み以上に錬金術が得意でないとだめだし、開店資金が必要
・軍の魔術師部隊 = 攻撃魔法が得意で、それなりの戦闘経験が必要

などなど、かなり難しい。
実家が貴族か大商人ならともかく、カネもコネもない平民出身の魔法使いなら冒険者という仕事に可能性を見出しても仕方ないんじゃないのかな。
冒険を重ねて成長して強力な魔物を退治したり街や村を救うといった功績を上げたら王族や貴族の目に留まり、宮廷魔術師あたりに仕官できるかもしれないし。

0 0
38. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 02:28:47 ID:Q1MzY4MDA▼このコメントに返信

理由を作るだけならいくらでもあるな
名声、金、机上研究の限界、理論証明、研究の為の実地、実験に必要な道具の入手、職に炙れた結果とか色々だろ

0 0
39. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 02:35:11 ID:IxNTkxMjU▼このコメントに返信

※22
いないよりはマシ、なのはまあ事実なんだろうけど
1日2回しか使えない魔法はできるだけ温存することを考えると
普段はほとんど何もしないけど分前にはありつくというパターンになる。
メンバーから不満が出そう。

いざというときの魔法の威力がめぐみんの爆裂魔法レベルなら保険と考えるのもありだけどね。

※9のひとも書いていたけどパーティー視点で見ても魔法使い連れて行くより
スクロール持っていったほうがましにならんかねえ。

あと、1日に2回しか使えないとちょっとの危険では魔法を使うなってことになり
 〇〇の危険が発生
→魔法を使うレベルの危険かどうかを判断する
→魔法使う

と判断が1段階遅くなるのがすごく危険だと思う。
出し惜しみが癖になっていざというときに出しそびれる、とかが普通に起きそう。

スクロール作って売るのが正しい生き方に思えるなあ。

0 0
40. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 02:42:44 ID:EyOTcxMDA▼このコメントに返信

たった2回というが、昔のTRPGはその数回をどの場面で使うかに頭をひねってたもんなのにな

0 0
41. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 02:46:37 ID:c5OTM0NzU▼このコメントに返信

敵を前にして長い棒状の物を持っているなら、それで殴りたくなるでしょう?
で、箒が普通に武器として進化してる世界とか有ったなー

0 0
42. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 03:06:53 ID:E1MzEyNzU▼このコメントに返信

※40
TRPGやベルトスクロールアクションにおける魔法の醍醐味よな

0 0
43. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 03:07:54 ID:A3MTk0NzU▼このコメントに返信

(旧)D&Dでは作成したばかりの魔法使いキャラは魔法行使は1日に1回だった
作り立ての神官キャラの魔法行使も1日に1回だった

1回の魔法を冒険の中のどの局面で使用するか、というのを考え抜いて行使するのが正しいマジックユーザーだ

それを考えると、冒険に出たことが無い魔法使いが2回魔法を使えるというのも
神官ちゃんが3回使えるというのも、ものすごく(キャラ作成時点としては)優秀

スクロールを作るなんてのも「スクロール作成」の魔法が非常に高レベルだったり高価な触媒が必要だったりで
駆け出し新米が作れるようなシロモノではない

「魔法をもっと使えるようになってから~」とか言ってるやつは自分がどれだけトンチンカンな事を言ってるか理解しとけ

0 0
44. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 03:17:16 ID:IxNTkxMjU▼このコメントに返信

※43
TRPGって考える時間があるからねえ。
実際の冒険では一瞬の判断が命取りになる。

そこの違いを考えるとTRPGでは~~って説得されても納得しづらいわ。

0 0
45. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 03:23:43 ID:I1MTcyNzU▼このコメントに返信

エロ同人界隈でエリートやった奴が
週刊ジャンプに持ち込みして爆死するようなもんだろ

0 0
46. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 05:13:29 ID:c3MDE2MjU▼このコメントに返信

※9
ゴブスレの場合、スクロールは古代の遺失物で貴重品、自由に魔法記入できるものになれば更に貴重品だったかな。
で、帰還の魔法を書き込めばどんな難所からも戻れるんでそういう所に赴く上位冒険者からの需要も併せてめっちゃ高額。

0 0
47. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 05:41:43 ID:Q4NDE2NzU▼このコメントに返信

まぁ突っ込みだすと文明レベルの割に貧民の教養が高すぎるとか
ガチガチの封建国家なのに自由権があるとかそういうのが気になりだして仕方なくなるので
最近は気になったらもうさっさと閉じて作品自体見なかったことにしてる

0 0
48. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 06:25:56 ID:gwMjExNTA▼このコメントに返信

オーバーロードのワーカーにいた貴族の女の子がまさにこれじゃん
才能あるエリートだったけど、お金欲しさにワーカーになった

0 0
49. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 06:49:34 ID:k0MjY1MA=▼このコメントに返信

作品とキャラによる問題だな。
あーだこーだ言っても解決しない話題だ。

0 0
50. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 06:51:55 ID:A3ODQ0MjU▼このコメントに返信

娯楽も少ない世の中だろうし、小さい頃に読んだ英雄譚に憧れるってのもあるだろうな。大人だってヒーローになりたいもんさ

0 0
51. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 07:15:34 ID:Q0MjQ5NzU▼このコメントに返信

魔法がどういう位置付けなのか設定にもよるけど
戦闘での活躍が第一義にくるようなのだと、エリート=その道(軍部の前線や冒険者等戦闘分野)で大成しやすいって話になるし
レベルアップみたいな概念があったりすればなおのこと

逆に用途が戦闘以外での面が強く、熟達に戦闘を必要としないような設定(使えば使うほど魔力が増える等)とかであればまた話が変わってくる

0 0
52. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 07:22:47 ID:I3NjIwMDA▼このコメントに返信

魔物倒して経験値稼がないと魔法の回数増えないし

0 0
53. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 07:36:55 ID:kzNDcxMjU▼このコメントに返信

回数制限の厳しい攻撃魔法の使い道なんておよそ武力行使くらいだし、コネなし自負あり、実地経験なし挫折知らずなら自らの力量を世に知らしめるためにも派手な冒険譚を夢見ても不思議はないわな。

0 0
54. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 07:50:06 ID:gxMjIyMDA▼このコメントに返信

メタな話すると、ファンタジー作品ってのは戦士・魔法使い・神官を軸にPTを作るものなので
なんでとかそういうのはナンセンスであって、そういう決まりなのである

0 0
55. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 08:26:56 ID:E4ODUwMjU▼このコメントに返信

エリートでもコミュ力なくて在学中にコネを作れない人間は就職できないと思う
実際有能だけど経験に欠けていて常識わきまえず、高慢で生意気で人の話を熱心にきかない人と一緒に働きたいという人間がいるだろうか

0 0
56. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 08:49:13 ID:cwMzI0NTA▼このコメントに返信

※9
スクロールじゃなくてコモンルーン(一般人でも魔法が使えるようになる)の指輪の話になるけど
ソードワールドだと「生産自体は賢者の学院の導師ならできるけど一般には流通させない」
っていうルールがあった
魔法って便利だけど悪用される可能性があるし、特に鍵開けの呪文とか
あとSW世界の魔法の威力は使用者の技量によって上下するという設定があるので
魔術師としての経験や知識がゼロの一般人が魔法の指輪で攻撃しても
相手に大してダメージが入らないって問題がある
もっともゴブスレのスクロールみたいな魔力に左右されないアイテムなら話は違ってくるけど
「特に制約もなく魔法が使えるアイテム」が溢れてる世界観だと今度は話が作り難くなってくるからな
ガンダムの世界で「ファンネルが強いってんなら全てのMSにインコム(ニュータイプじゃなくても使えるオールレンジ兵器)付ければいいじゃん!」となっても
それが面白いかっていうと…

0 0
57. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 08:50:34 ID:gxMjY4NTA▼このコメントに返信

魔法の火は魔力の状態の一つだから火事にならないとかいう設定嫌い

0 0
58. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 08:58:47 ID:E0NDA1MjU▼このコメントに返信

※22
ゴブスレは作者が「ソーサリー」イメージにしてるようだから、HPを消費して掛ける+そんなにHPは増えない、となって、回数を増やすには力士体型目指すことになるのかもしれんね。単純に太ると冒険に向かない状態になるが

T&Tも魔法の使用回数増やすにはマッチョにならないといけなかったが(効果上げたり新規に記憶するには知力など必要)

0 0
59. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 09:07:46 ID:cwMzI0NTA▼このコメントに返信

※56
自己レスになるけど昔ガンダムの冨野監督が
「ファンネルは(魔法みたいなもので)絵的につまらなくなるし主人公無双になってしまう」
って言ったらしい
だからVガン以降はなるべくオールレンジMSを出さなくなったとか
強すぎる武器(ファンタジーだと魔法みたいな高威力の飛び道具)を誰もが安易に使えるのって
話が作りづらい、という

0 0
60. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 09:08:43 ID:M5OTQ0MDA▼このコメントに返信

ゲームの世界みたいなもんならクランとかねーのか?
有望株に目を付けて勧誘して育て、恩に着せてクランに忠誠を誓わせて利益を得るとか
まあ白人様なら平気でクラン移動しそうだがw
PTがあってクランが無いのは不自然

0 0
61. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 09:12:47 ID:Q1MjgzMjU▼このコメントに返信

※44
お前の言う「実際の冒険」って何だよ…現実で似たものがあるとは思えないし、TRPGがだめならCRPGも大概だろう
まさか「ぼくのかんがえるりあるなふぁんたじー」か?

0 0
62. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 09:46:54 ID:IyMDA1MjU▼このコメントに返信

リナは姉に世界を見てこいと言われたからだったな

で、スレイヤーズの記事マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

0 0
63. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 09:56:32 ID:YyNDgxNTA▼このコメントに返信

>>24
ヒント:作中世界にはそんな一瞬でワープできるシステムも
車みたいに個人で高速移動できる乗り物もありません。(なので目的の場所に行くのに野宿数回は当たり前

0 0
64. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:05:07 ID:k3ODY3NQ=▼このコメントに返信

※39
>普段はほとんど何もしないけど分前にはありつくというパターンになる。

お前さんがキャンプとか、仲間内で旅行すらしたことないのはよくわかった

「ほとんど何もしない」どころか、「メンバーが多い」ってそれだけでメリットあるのに
荷物持ちはもちろん、トイレや買い物など様々な行動の際の荷物番、行動に際しての意見出し、話相手、ふとした気づき

ファンタジー世界のモンスター退治旅でも、周囲を警戒する目が多いことのありがたさ、夜営時の見はりの交代要員が多いってのがどれだけ助かるか想像できない?

追放ものの、「こいつ役に立たないから」と主人公を追放して後で困る役柄そのまんまだよお前さんは

0 0
65. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:05:54 ID:k3ODY3NQ=▼このコメントに返信

※60
それを「ギルド」というんじゃね?

0 0
66. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:19:00 ID:gxMjIyMDA▼このコメントに返信

※60
いくつもクランが乱立してるとか、ちょっとガチめで氏族の方のクランて単語使ってもいいと思うけど
書き手にも読み手にも知識やなんやらが必要だから、ライト層には受けなさそう

0 0
67. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:19:01 ID:IxNTkxMjU▼このコメントに返信

※43
>(旧)D&Dでは作成したばかりの魔法使いキャラは魔法行使は1日に1回だった
>作り立ての神官キャラの魔法行使も1日に1回だった

昔のゲームを基準にするとゴブスレの殺された魔法使いが優秀だ。という説明は理解した。
でもゲームがそのルールで面白くなることと実際の冒険がそれで安心かは別なんじゃないの?

俺が魔法使いだったら一日2回しか魔法使えないのに魔物と戦う冒険に出たくはないぞ。
出るなら周りのメンバにきっちり護衛してもらって自分の役割は魔物の巣を魔法で焼き払うだけくらいじゃないと安心できんわ。

それか魔法使いでありながら斥候、盗賊の修行も別途おこなうことで
・魔法が使えなくても何らかの貢献ができる
・ゴブリン程度には単独で対処できる
くらいにならないとな。

>スクロールを作るなんてのも「スクロール作成」の魔法が非常に高レベルだったり高価な触媒が必要だったりで
>駆け出し新米が作れるようなシロモノではない

スクロールを作るのも大変だとしたらできるようになるまで魔法を別の仕事に使えばいいだけじゃん。
街中で火魔法と水魔法使って銭湯を経営するとかのほうが安全だろ。(できるかどうか知らんけど)
あるいは土魔法で土方の仕事するとか。
冒険に出ないでも魔法を応用できる安全な仕事ぐらいあるだろ。
というわけで2回しか魔法使えないのに即冒険にでるのは”俺は”危険だと思う。

冒険に出て魔物を殺さない限りレベルが上がらず、魔法の回数も増えないとかなら冒険に出るしかないけど。

※何回魔法を使えれば安心なのかは人それぞれ、と返されてしまうと「そのとおり」と言わざるを得ない

0 0
68. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:22:16 ID:k2MTU1MDA▼このコメントに返信

※4
ポスドク『海外に行っても通用しないとか叩かれたけど別にそんな事は無かったむしろ日本が一番酷い

0 0
69. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:34:18 ID:YwOTg3NzU▼このコメントに返信

※67
ゴブスレに限らず、未熟な魔法使いが冒険に出るということはままあると思うが
そこを否定してしまうということは、ファンタジー小説自体を否定することにならんか?

0 0
70. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:47:07 ID:EyOTcxMDA▼このコメントに返信

1回しか使えないところ、2回使えるからエリートで、
焼き払える魔法が使えないから、駆け出しで、
駆け出しだから、新米バカ剣士くらいしか組めなかったんよ
誰もがガンダルフと旅に出れるわけじゃない

0 0
71. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:54:31 ID:IxNTkxMjU▼このコメントに返信

※69
ごめん、小説を否定する気はないんだ。
自信過剰な新人が痛い思いするのも定番だと思うし、それを削れとは言わない。

あくまでも俺は自分がこの世界の魔法使いだったら、という視点で
「1日2回しか魔法を打てないのに冒険に出たくない。冒険しないでも金は稼げるしレベルもあげられるんじゃないの?」
と言っているだけのつもり。

0 0
72. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 10:54:40 ID:E0MDc1NzU▼このコメントに返信

>たった2回打てたから何だよ
>燃費悪すぎ
「手榴弾たった1回しか使えないのかよ
燃費悪すぎ」とか言い出しそう

0 0
73. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 11:16:21 ID:gxMjY4NTA▼このコメントに返信

イオナズンが使えるという理由で新卒を雇う企業はそんなに無い

0 0
74. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 11:28:03 ID:Y5MzU0MDA▼このコメントに返信

※71
その金を稼ぐ手段って具体的に何よ?

当然学年主席とは言え実績無い奴が生活出来て
エリートのプライドを汚さなくて魔法の研鑽も可能で
将来の立身につながる職なんだろうな?

この手の世界の冒険者は“表面的には(←重要)”
大成すためのショートカットコースで立志譚の定番なんよ

0 0
75. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 11:34:23 ID:IyNjU4MDA▼このコメントに返信

※71
仮に「冒険しないでも金は稼げるしレベルもあげられる」という価値観の人物がファンタジー世界に存在したとして、
その人は魔法使いであろうと剣士であろうと僧侶だろうと冒険者だけは志したりしないだろうな

0 0
76. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 12:11:43 ID:cwMzI0NTA▼このコメントに返信

※8
日本の場合大学出ても半分以上が専攻分野と関係ない職業についてるからねえ…
というかそもそも人口に対して大学が多すぎるんだよ、一時期はヨーロッパ全体の大学数と同じくらい大学があったし
世界ごとに設定違うんだろうけどあぶれて研究職になれず在野で名を挙げるしかない魔術師がいるって設定は
ある意味他の国より日本人が一番感情移入しやすいかもね

0 0
77. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 12:17:37 ID:Y2MTkzNzU▼このコメントに返信

※72
でも実際問題あの魔法使いはゴブリンの巣を相手にどうするつもりだったのかとは思う
ゴブ(子供)の腕力で簡単に折れる杖なんかで接近戦とかできないから普通のゴブを魔法で2匹殺した後は本当に突っ立ってるだけしかできない訳だし
魔法が必要な上位種がいる可能性があると認識してたら逆になんであそこまで油断してたのかって話になるし

0 0
78. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 12:22:00 ID:IzNDQ4MDA▼このコメントに返信

※71
普通はそんなんでもんで冒険者なんて目指さないよな
これはあくまでたぶんだけど、冒険者になろうと考えるなら、
それなりの実力か、それなりの自信となる備え(命の危険にたいする)があるものだと71は思っているんじゃないの?
2回の魔法ではなあ、ということ

でも、だいたいこういった本の作者は人を書いているのではなくて、あくまで自分の思うお話を書いているだけだから
違和を感じているのではないかと

0 0
79. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 12:36:02 ID:YzNjcwNTA▼このコメントに返信

皆、適当にRPGで見たことのある魔法使いについて書いてるだけだな
無教養

0 0
80. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 12:36:55 ID:k0OTQxNzU▼このコメントに返信

槍使いとペアを組んでいる魔女も銀等級だけどね……他のスキルも必要だし、何よりも腕前が良い仕事仲間を見つけるのが重要。つまり彼女も女神官と同じ頃にはそれなりに苦労したかもしれないって言う事。

0 0
81. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 12:40:19 ID:AwNjE2MDA▼このコメントに返信

※62
そりゃ老害とバカにしてる作品が発売日当日品切れにも関わらずトップクラスの売り上げ出したんだからムカついて記事も上げんでしょ
如何に今のラノベが劣ってるかの証左になるしな

0 0
82. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 13:11:55 ID:IyMDA1MjU▼このコメントに返信

※81
発売前はそこそこ取り上げてたし、買い損ねて記事をまとめれない可能性も

他のところじゃ売り切れの記事もあったんだけどね

0 0
83. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 13:34:46 ID:Q4NDI2MjU▼このコメントに返信

アメリカじゃノーベル賞取った人が、医療費払う為にノーベル賞のメダルをオークションに出したりしてるから、
エリート=金持ちではないのだ。

0 0
84. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 13:46:50 ID:k3ODY3NQ=▼このコメントに返信

※67
>俺が魔法使いだったら一日2回しか魔法使えないのに魔物と戦う冒険に出たくはないぞ。

だからさあ、魔法以外は何もできない、しないとでもいうの?
お前さんがそういう人間なのは別にいいけど、作中の彼女は違うでしょ

一日2回しか使えなくても「その2回で誰かを助けられるなら!」と考えて救出に向かう人もいるだろうし
そういう人が物語の登場人物になる

0 0
85. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 13:54:48 ID:Q0NTIzMDA▼このコメントに返信

無理やり現実に当てはめるなら、開業したいけど資金も融資も期待できない医者って感じ

昔は、魔法研究は金かかるからその資金集め、って描写されてる作品も結構あった

0 0
86. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 14:14:27 ID:Q0NTIzMDA▼このコメントに返信

※67
2回しか魔法使えないのに冒険行って死んで馬鹿じゃね? って事っしょ?
俺が魔法使いならもっと上手くやれるって、そういう事っしょ?
なかなか優れた見識だと思うな

あとは、趣味に合わない作品から関心をそらすウィズダムと、冒険という言葉の意味を知るインテリジェンス
それが備わればあなたは完璧になれると思う

0 0
87. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 15:05:39 ID:M5OTQ0MDA▼このコメントに返信

※65
ネトゲやってる人ならすぐわかると思うが、クランとは違うと思う
ギルドは商業的な物で、クランは同じ目的の者が集まる物の差かな

0 0
88. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 15:39:38 ID:c3MDE2MjU▼このコメントに返信

※77
①魔法による先制攻撃で群れを混乱に追い込み、前衛2人がその隙を突いてゴブリンを各個撃破(なお、現実)
②前衛が戦ってる中、追加で来たり石投げなど遠距離攻撃を行ってくるかもしれないゴブリンへの対処(尚、現実)
③雑魚は前衛2人に任せ温存し、魔法が必要な相手が出た時にぶっぱなす。(尚、現実)
さあ、どれだ

0 0
89. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 16:54:09 ID:Q5MDE2MDA▼このコメントに返信

※47
書く側来いよ楽しいぞ

0 0
90. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 18:06:35 ID:AyNDE2MjU▼このコメントに返信

とりあえず実績を残したり、EXPが欲しいんだろ

※60
育成で無駄時間使うより冒険なんじゃね?
あんまし大人数パーティで依頼受けても分け前減るから
大物退治や大規模戦闘するときだけパーティ集めてレイド組む位なんじゃないかと
もちろんパーティ間での仲の善し悪しもある

0 0
91. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 21:36:48 ID:cxMjc3NTA▼このコメントに返信

魔法って、なんだかんだで才能とセンスが重要っぽいからなあ
学究の徒みたいなイメージが強いけど実技は職人というか芸術家というか
いわゆるエリートコースで~というのは知識や思考力を生かした官僚や学者みたいなもので
魔法使いとして大成しようとすると実戦修行は避けられないとかじゃなかろうか

0 0
92. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 21:39:38 ID:cwOTQ4NzU▼このコメントに返信

※84
それなら、その二回をよりよく使う方法を勉強するんじゃないかなぁ

0 0
93. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 21:56:21 ID:I2NTI5MDA▼このコメントに返信

たった2回しか使えないんじゃなくて普通の人は使えないものを2回も使えるんじゃないのか
剣で切った方が早いとか妙なこと言ってる奴もいるけど、単純に切り札2枚あるって言うのはデカそうなんだが

0 0
94. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月25日 21:59:22 ID:I3MDg3NTA▼このコメントに返信

冒険者ギルドの時もそうなんだけど作品によるとしか言いようがない

その作品における魔術師の貴重さ、地位、魔法の種類、行使回数、実行難易度、科学技術の発展度合いなどなど
色々な要素が絡み合うのでどうとも言えない

「魔術師がエリートである」とは必ずしも決まっていない

0 0
95. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月26日 20:05:41 ID:cyNjY0MzY▼このコメントに返信

※92
勉強してるなら死ななかった
小規模のゴブリンなんかと遭遇戦なら何も考えずに開幕ぶっぱで混乱させるのが最良だろうしな
魔法の使用回数より、敵と戦うための研鑽が足りないからこその駆け出しで、だからこその失敗

0 0
96. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月27日 03:13:34 ID:I2OTQ2NTU▼このコメントに返信

※93
普段は剣士として働き、いざというときは2回まで魔法が使えるのならたしかに切り札だけどね。

0 0
97. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月27日 21:00:36 ID:A5MzQ4NjU▼このコメントに返信

※95
勉強していないのなら開幕ぶっぱで相手が混乱するってのも考えつかないのでは?

0 0
98. 名無しのラノベ読者さん 2018年10月28日 09:39:17 ID:UyMDc3NTY▼このコメントに返信

※96
半分間違っている、魔法使いは必ずしも戦士である必要はない
いざというときの魔法としての切り札を所有し、それをここ一番で使う状況になるようにしなくてはいけない
マジックユーザーは鎧に制限を受ける事が多いので迂闊な近接戦は返り討ちフラグだ
そこはスリングやダガー・スローイングダガーで戦えない事もない程度に武装、トーチとバーニングオイルの組み合わせも悪くない
とにかく何から何まで魔法やら奇跡に頼るのは間違っているという事だ

0 0
99. 名無しのラノベ読者さん 2018年11月06日 20:50:43 ID:U3MzUwOTg▼このコメントに返信

※3
ゴブスレの魔法の回数の基準はD&Dとほぼ同等だけど、その少ない使用回数でもD&Dでは戦略の要だぞ
作中では意味の薄い場所で攻撃魔法無駄打ちしてるから無能に見えるだけだろう
集団を眠らせたり、投擲武器で戦いながら緊急時にはマジックミサイルで迎撃、などの強力な戦術を使おうとせず殴って倒せる相手にいきなりぶっ放してるんだものそりゃ足りなくなる

0 0
100. 名無しのラノベ読者さん 2018年11月09日 05:04:39 ID:czOTM5NjY▼このコメントに返信

中学の頃から仲の良い同級生が東大出て研究者になったけど、報酬が200万ちょっとだから民間に行きたいって嘆いてた。
今はランクが一つ上がって少しマシになったそうだけど、ベンチャー立てた同期とは収入が雲泥の差なんだと。
基本的に誰かの下で働くよりも、自分の働いた分は自分の懐に入れれる環境を魅力的に思う人は多いそうだよ。

それは別として魔法使い=探究心のイメージだから冒険してるのは違和感ない。
むしろ知識欲の権化なのに単に魔物を倒すだけのキャラが圧倒的多数なことの方が謎。

0 0

不適切なコメントは禁止です