異世界転生したとき一番役に立ちそうな知識ってなんだろう?

  • 129
  • 0
1: 2018/07/06(金) 10:31:19.77 ID:EIRRHEYAM.net
経済学と農学は鉄板みたいだけど


4: 2018/07/06(金) 10:32:27.91 ID:w0TQ2gER0.net
誰もが知ってる知識だと他のモブも無双できちゃうからお前だけの何かを学んどけ

 

5: 2018/07/06(金) 10:33:24.73 ID:kvF+pH9JM.net
内政ごっこしても戦争に巻き込まれるから孫子とクラウゼウィッツは読んどけ

 

6: 2018/07/06(金) 10:33:56.34 ID:EF/Gei0qa.net
地理や測量、天文学
正確な地図を作れるのはいつの時代でも重宝される

 

8: 2018/07/06(金) 10:35:09.64 ID:tYDWsYOt0.net
>>6
正確な時刻や距離を測る道具がなければ無意味ゾ

 

13: 2018/07/06(金) 10:36:40.66 ID:EF/Gei0qa.net
>>8
自分で作るんだよおうあくしろよ
天文学あれば何とかなるだろ

 

7: 2018/07/06(金) 10:34:38.26 ID:VIEzOTYw0.net
マヨネーズの作り方

 

9: 2018/07/06(金) 10:35:21.44 ID:KZOpt5XG0.net
経済学や農学の知識があったところで身分制社会だったりしたら権力握れずに詰み確定やろ
出自のわからん怪しい奴を登用するとは思えん

 

12: 2018/07/06(金) 10:36:34.85 ID:tYDWsYOt0.net
>>9
お金に拘るのは卑しいとかでもアウトだな

 

15: 2018/07/06(金) 10:38:57.00 ID:kvF+pH9JM.net
>>9
中世ヨーロッパならモンゴルとか蛮族ラッシュだから
蛮族商人の身分から始めれば何とかなるやろ

 

11: 2018/07/06(金) 10:36:31.04 ID:yqyA6wB3p.net
学ばなくても無双出来るぞ

 

16: 2018/07/06(金) 10:39:15.32 ID:KTsueJx40.net
深層心理学万能説

 

17: 2018/07/06(金) 10:39:27.70 ID:KZOpt5XG0.net
その世界において身分とは関係なく登用の道がある分野の技術を身につけとかないとアカンな
でも何なら登用の道があるかなんて世界によって違いすぎて汎用性のあるジャンルが全然ない

 

19: 2018/07/06(金) 10:39:57.58 ID:NSYBb9cmd.net
薬学も学んどいた方がよくない?

 

21: 2018/07/06(金) 10:40:43.28 ID:hCtzBXvc0.net
これ買っとけ
no title

 

26: 2018/07/06(金) 10:42:09.23 ID:L6/3K6QO0.net
>>21
え、何これは

 

29: 2018/07/06(金) 10:42:40.77 ID:gIEmC0iHa.net
>>21
読みたい

 

22: 2018/07/06(金) 10:40:44.26 ID:KZOpt5XG0.net
異世界転生者が王に重用されたとして旧来の家臣からすれば「王が出自不明の怪しい占い師にハマってる」みたいな印象だろうし粛清を避けるのが大変そう

 

27: 2018/07/06(金) 10:42:27.33 ID:kvF+pH9JM.net
>>22
フランスぐらいデカく安定した王国ならともかく
アストリウス王国とか死にかけのビザンツみたいなカス王国なら選り好みしてる暇ないぞ

 

25: 2018/07/06(金) 10:42:01.25 ID:8ahu8YE/0.net
どう考えても医学だろ

 

30: 2018/07/06(金) 10:43:43.97 ID:A5FRbomGd.net
いうほど異世界転生したいか?

 

31: 2018/07/06(金) 10:44:16.61 ID:MbJOoktJ0.net
軍事学ぶよりは歴史の方が良いな。中世世界に転生するとして中世~近代の移り変わりを把握してると
通貨の概念がある世界なら強み

 

36: 2018/07/06(金) 10:45:24.71 ID:kvF+pH9JM.net
>>31
貨幣制度が発達してるなら複式簿記を持ち込んで金貸しで大儲けできそうやな

 

43: 2018/07/06(金) 10:47:44.41 ID:MbJOoktJ0.net
>>36
10進法が通用しないかもしれないから、あまり特化した知識はキツイかもしれん

 

49: 2018/07/06(金) 10:50:19.49 ID:kvF+pH9JM.net
>>43
人間メインなら指の数の関係で10進法になるやろ
異種族がごっちゃにおって指の数で奇数進法になってたらきついな

 

34: 2018/07/06(金) 10:45:10.17 ID:BbiVC3ZK0.net
生活考えるとゼロ魔みたいに貴族(可愛い)の使い魔として召喚されるのがベストやな
ルイズはよワイを召喚してくれ

 

35: 2018/07/06(金) 10:45:16.28 ID:oy0MDW2wa.net
逆に絶対役に立たない学問って何?
音楽史とか紋章学とか??

 

41: 2018/07/06(金) 10:47:12.70 ID:WdnlYz4K0.net
>>35
考古学

 

37: 2018/07/06(金) 10:45:30.31 ID:KZOpt5XG0.net
医学は有望そうだけど知識があっても技術や環境がないとどうにもならなかったり権力者の治療に失敗したらたとえ本人のせいじゃなくても殺される可能性があったりしそう
あと権力者の担当医になるのは難しそう
まあ名医は需要あるしこれは民衆の間で名医という評判が立てばなんとかなるかもしれんけど
最悪なのは転生先で糞みたいな迷信(たとえば歯は万病の元なのですべて抜くべきであるとか)や宗教的タブーがあって正しい医療知識が活用できないパターンやな

 

42: 2018/07/06(金) 10:47:43.87 ID:kvF+pH9JM.net
>>37
医学に関しては回復魔法が発達してると体切り刻むなんて効率悪い手法なんて誰もやらんオチがあるな
薬学はまだ住み分け出来そうやけど

 

47: 2018/07/06(金) 10:49:49.33 ID:64qtVJFad.net
うまい食事の作り方

 

54: 2018/07/06(金) 10:51:27.46 ID:o+hbH8pl6.net
学問の前に軍隊でも入って体鍛えとけ
その後に工学

 

58: 2018/07/06(金) 10:52:54.36 ID:q2AwO3yb0.net
経済・経営学がさいつよでFin?

 

61: 2018/07/06(金) 10:54:11.51 ID:kvF+pH9JM.net
>>58
貨幣の発明すらまだの古代や有史以前だとゴミになるで

 

65: 2018/07/06(金) 10:55:56.81 ID:O8nNM5aA0.net
内緒やけど、異世界じゃなくて現実世界で役に立つこと学んだ方がお得やで

 

64: 2018/07/06(金) 10:55:51.39 ID:MhyXc7Gsa.net
そもそも「異世界転生に備えてたやつが主人公」って物語な時点でその備えが空回りするストーリーになりそう

 

69: 2018/07/06(金) 10:56:50.52 ID:BekudARqr.net
ペニシリンの作り方覚えればどうにかなる

 

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1530840679/

調味料の製造方法は知っていると役に立ちそう

小説家になろう > 雑談異世界

「雑談」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:24:53 ID:EyNDIzNDc▼このコメントに返信

サバイバル知識

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:25:44 ID:k2MzY4NDQ▼このコメントに返信

どうせ転生転移した奴の知識レベルに合わせて世界が池沼化するから役に立つ知識なんてないぞ
「ありのままの君でいい」
なんて素晴らしいんでしょうか!?

0 0
3. 名無し 2018年07月13日 22:28:57 ID:gwODA2ODY▼このコメントに返信

ギャルゲーの知識

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:29:25 ID:AwOTIyNDE▼このコメントに返信

医師免許取ったで→回復魔法パァァア

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:30:25 ID:QyMjU2NjU▼このコメントに返信

知らない人とすぐ仲良くなる方法、もしくは女の口説き方
うん。異世界行く必要ねぇわ

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:32:33 ID:c1NTM4MDE▼このコメントに返信

サバイバル(漫画)

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:37:19 ID:I3ODE4MjY▼このコメントに返信

コミュ能力だろ

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:39:11 ID:c3ODg1OTA▼このコメントに返信

農学も経済学も、たまたま親切な異世界さんがこちらの都合に合わせてくれてるだけであって、
本来は普遍的に通用するもんじゃないのぜ

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:41:40 ID:M0MTgwMg=▼このコメントに返信

色々なマジックと宗教知識。
奇跡を演出して、宗教の開祖として君臨しよう。

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:45:34 ID:g0NzMzMTU▼このコメントに返信

いくら学んでもナメクジしかいないような世界に飛んだらアウト

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:48:28 ID:k3MTQyMTg▼このコメントに返信

女性の口説き方だろ
スマホ太郎を見習え

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:53:06 ID:U5OTM2OQ=▼このコメントに返信

知識持ってたところで陰キャの俺らには活かせないだろ
コミュ力の低さのせいで何をやろうとしているのか伝わらず、狂人でも見るかのような目を向けられるのがオチ

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:53:32 ID:cxNzMzNDU▼このコメントに返信

ナローッパならともかく
異世界人の体の構造が同じとは限らない
異世界の植物が見た目同じでも同じ薬効を持ってるとは限らない

あと衛生概念中世でマヨも含めて卵加熱しないで食べたらアウトだろうに

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 22:54:53 ID:M1NDI0NzE▼このコメントに返信

天文学とか、地球じゃないから無意味ゾ

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:05:24 ID:c3ODg1OTA▼このコメントに返信

公衆浴場は寄生虫や感染症の温床となりうるとか、
山や森でキノコを食うメリットなどほぼ皆無とか、
そんなの知らないほうが異世界生活楽しめるような気がしなくもない。

0 0
16. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:05:38 ID:AwMTE5MzY▼このコメントに返信

「本当の異世界」を知ってる人、一体何者なんだ…?

0 0
17. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:12:43 ID:MzNzIxOTg▼このコメントに返信

異世界が現代より学問で劣っていることが前提なのはおかしいけどな
何も考えずにすげぇぇって言ってくれるのはなろうの読者だけだぞ

0 0
18. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:25:06 ID:EzODgzNDM▼このコメントに返信

ぶっちゃけ、いつでも通じるPCしかないわな。

人間は自分で思っているより記憶してられない生き物だから、常に確認しなおせる状況じゃなきゃただの奴隷ルート。

0 0
19. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:30:49 ID:k0OTI3NjE▼このコメントに返信

コミュ力というか心理系は結局人間と会う以上ある程度役には立つだろう
当座の暮らしだけだけど

0 0
20. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:31:58 ID:k5NTY4MA=▼このコメントに返信

薬学だとこっちと同じ植物・果実あるかあやしいから知ってるだけじゃあなあ
逆に向こうの植物の成分とか解明していく心意気と人体に詳しければ薬学は有用だろうな
人体に詳しければ回復魔法の研究もできるかもしれんぞ

0 0
21. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:39:27 ID:EzNDYwNTc▼このコメントに返信

食べられる野草の知識

0 0
22. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:40:01 ID:czMzAxNTA▼このコメントに返信

剣と魔法のファンタジーな世界だけが異世界じゃないからな。

0 0
23. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:42:20 ID:I4NzYwMDg▼このコメントに返信

転生エアプか?難しい知識はいらないぞ
転生するなら必要最低限の知識は子供の時に親に教られるし
魔法は常識レベルの科学知識でTUEEEできるし
料理は日本食っぽいものがある東の国があるか自分の言ったものを再現できる仲間ができるよ
鉄の鎧は火で溶かせばいいし
魔物の大群は包囲殲滅陣でok
まぁ強いて言うなら肉の両面焼きくらいは知っとけ

0 0
24. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:50:00 ID:EwOTQ3ODQ▼このコメントに返信

分野がなんであれ、知識を持ってて作れる技術があってもそれを現地民が受け入れてくれるかどうかは別問題なんだよな
なろうだと簡単に受け入れてるけど、今までの方法(伝統など)や宗教、文化、色々な面で損得が生まれるから新技術を拡散させるのはなかなか時間がかかる
歴史でも認められるまで時間がかかった知識が山ほどあるし

0 0
25. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:51:03 ID:c0MDg1OTA▼このコメントに返信

ファミ通の攻略本持って行けば大丈夫

0 0
26. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:52:17 ID:g0NjA5MjY▼このコメントに返信

何から何まで一緒の世界に飛ぶ可能性をまず捨てろ
どんだけ特化した一つの知識持っててもそれが無意味な世界だったら終わりなんだから

0 0
27. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月13日 23:52:22 ID:E2OTQzOTA▼このコメントに返信

マッサージ
鍼灸

0 0
28. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:00:05 ID:c2NTY3OTI▼このコメントに返信

農学覚えてても意味ないぞ、ソースは農大卒の俺
ボランティアでインドネシアの農業支援に参加したことあるけど
気候にあった栽培方法とかは現地の人の方が詳しいし
やったことといえば、化学肥料の使い方と機械の操作方法指導くらいで
芋の育て方とかは逆に教えてもらうくらいだ

0 0
29. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:00:07 ID:YxMDIzODg▼このコメントに返信

そもそも異世界に地球の学問通用するのか?

0 0
30. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:04:07 ID:A1ODE2ODY▼このコメントに返信

サバイバル術が一番有用に決まってるだろ

0 0
31. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:08:41 ID:A3MjIyODA▼このコメントに返信

直ぐに証明できるような知識じゃないと、権威のない人間がどれだけ正論言うても、ただの頭のおかしな変人扱いだろうしな。
知識なんかよりも、どんな環境にも適応できる強靭な肉体がベストだと思うけど、お題が知識やしやっぱり生存率を少しでも上げるための、サバイバル系の知識かな。
サバイバル知識なら、医療・農業・工学などとりあえず広く浅くの情報は網羅できてるし、中世水準なら十分に役立つモノもある。

0 0
32. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:12:37 ID:c0ODcyMjY▼このコメントに返信

音楽なめんなよ
偉人の数が半端ないし、普通に評価されるだろうが

0 0
33. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:21:48 ID:U1MDMwMjA▼このコメントに返信

サバイバル術は地球の生物を想定してるから、
現地のモンスターの習性次第では逆効果になるのが不安要素かも?

0 0
34. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:27:13 ID:U5OTA0MA=▼このコメントに返信

サバイバル知識だけだとだめそうだけどサバイバルしたことあるなら適応力が見についてそうだからよさそう
まあスタートが森で街に行くまで限定の話かもしれんが…

0 0
35. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:34:10 ID:c3NTk0NDg▼このコメントに返信

※32
でも楽器がない

0 0
36. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:52:06 ID:M0NzIyOTg▼このコメントに返信

主人公「○○学の最先端知識持ってるぜ!どや!」

現地人「ぷっ、そんなのこっちでは子供だって知ってるぜhahahahahaha!!」

0 0
37. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 00:52:18 ID:M3NDcyMTY▼このコメントに返信

異世界いったら知識より体力筋力運動能力が役に立ちそう

0 0
38. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 01:01:29 ID:U5OTA0MA=▼このコメントに返信

体力筋力運動能力は確実に役立つけど無双はできないだろうというジレンマ
転生で強い武器とか能力もらえるなら運動能力が必要だけど

0 0
39. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 01:20:35 ID:c2NTY3OTI▼このコメントに返信

※35
声楽結構アリかもって思った

0 0
40. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 01:28:36 ID:AwNjAzNjA▼このコメントに返信

ルイズにだって選ぶ権利はあるんやで

0 0
41. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 01:37:45 ID:k3NjkzMTg▼このコメントに返信

度胸や勇気といったメンタル的なものが最低限必要じゃないか?
初めての戦闘で逃げ出さず戦えるかどうかで、その後の生き方が決まる気がする。

追い込まれても挫けない心の強さがないとな。
理想や大義、若しくは私的な欲望でもいいから目標や使命に向かって進むことができるヤツなら
どんなハンデ有りスタートでも生きていけそう。

0 0
42. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 01:38:36 ID:c0NDM2NDg▼このコメントに返信

中学生レベルの乗除加減が出来れば異世界なんかラクショーよ(錯乱)

0 0
43. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 01:48:36 ID:U4NjI0MDI▼このコメントに返信

将棋教えてブームの生みの親やな!

0 0
44. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 01:57:39 ID:gwNjQ4NDg▼このコメントに返信

言語学でしょ
まともに考えたら言葉が通じる可能性がまず無いんだから理解するところから始めなきゃいけない

0 0
45. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 02:04:50 ID:g4MTM2MTQ▼このコメントに返信

マジレスすると高等数学とそれを応用出来る頭
やる夫スレの数の悪魔が参考になる
ただし十進法である事を祈れ割と十二進法とかの所もあるから

0 0
46. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 02:11:40 ID:UxOTQwNjI▼このコメントに返信

俺らのような奴がすごいアイデアや知識を持っていても、異世界にいるであろうジョブズのような奴らに吸い尽くされて終わりよ。
トップに立てる人間>コネを作れる人間>創造できる人間>知識を持っているだけの人間

0 0
47. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 03:10:12 ID:A2NzgyNDg▼このコメントに返信

論理学かな

0 0
48. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 05:39:36 ID:A3MzI2MDQ▼このコメントに返信

結局どんな知識かではなくどれだけ自分にとって都合の良い世界かよ

0 0
49. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 06:16:39 ID:I0NjMyNTQ▼このコメントに返信

大都会に在住しているなら、ド田舎に住民票を移してそこで生活基盤を固めて周辺社会の住民に受け入れられて頼られる人間を目指してみよう。逆にド田舎在住なら、大都市圏で同じようにしてみよう。こういう、もっとも手軽な異世界ですらチートがなければかなりのハードモードやぞ。なまじの知識なぞ役に立たん

0 0
50. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 06:17:51 ID:I5MjQ1MzY▼このコメントに返信

ちょっと前に異世界言語記事にしたんだから、言語学だってわかりそうなものだけど?

0 0
51. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 06:18:52 ID:A3MjcxMDQ▼このコメントに返信

異世界っていってもどんな世界なのか提示してもらわんといかんでしょ
レベルや冒険者ギルドがあるゲーム世界がベースなのか?
それともハリウッド的なリアル路線かで大分変わると思うぞ

0 0
52. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 06:22:40 ID:A3MjcxMDQ▼このコメントに返信

※50
召喚じゃなくて転生だから言語は大丈夫じゃない? 

0 0
53. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 07:10:53 ID:k0NjUxNzQ▼このコメントに返信

転移じゃなくて転生した時だから役に立ちそうなん料理や人と仲良くなりやすくなる知識かな

0 0
54. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 07:17:30 ID:A3MDMxNg=▼このコメントに返信

音楽と料理と物語
記憶力、と言うべきかもしれないが

少なくとも人間の世界であれば、この能力があればあるほど役に立つ

音楽は、無数の曲を次々と歌って聞かせて有力者を楽しませることができる
現地の楽器があればそれを習得するのも、素地があるだけ早くなっていい
世界中大抵の民族にはギター系の弦楽器あるものだからね

料理はいわずもがな、知った食材や調味料がなくても、料理の基礎が身についていれば現地食材で美味く作れる

物語は、沢山の説話やエピソードをおぼえて語る能力な、もちろんその場で面白い物語を紡ぎ出せるならそれもいい
カンボジア、ポル=ポト派が大虐殺やってる中で、上の言いなりに大人を平気で殺す「こども兵士」たちに毎晩イソップ童話などのお話を語ってきかせ、こいつは生かしておこうと思ってもらえて生き延びることができた人が本当にいる

0 0
55. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 07:45:04 ID:k5ODE5MDY▼このコメントに返信

言語学
普通言葉なんか通じないから

0 0
56. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 07:51:49 ID:U5NTY3NTQ▼このコメントに返信

問題は音楽も料理も物語もすでにやってるやつがいるということだ。しかも自分よりその世界に精通してるやつがな。

いきなりやって来たやつがどっかの世界の物語を流行りでもない音楽にのせて弾き語りしても受け入れられるかどうか

そこの文化とか宗教のタブーに触れて捕縛&処刑パターン。そもそも異国の文化垂れ流すのってかなりリスキーなことじゃね?

0 0
57. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 07:57:27 ID:EyMzY3MDI▼このコメントに返信

古代ローマとか古代ギリシャの発明の知識

0 0
58. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 07:58:55 ID:U5NTY3NTQ▼このコメントに返信

料理薬学医学農学は全般的にハズレ
そもそも現世と違う植物動物がいる時点で通用しないし、その違いを学んだ上でやるのであればそもそもはじめから要らないしな。

食材の可食部位、下処理のしかた、毒を持つ部位なんて現世の経験丸でいかせない。現地の料理人の指導がなけりゃ味見で中毒してゲームオーバー
調味料も香辛料もゼロから調達しなきゃならんし、見た目も味も効能もすべてが現世と違うわけよ。

現地の人がやってないことってのはそれなりの訳がある。そこにてを出すのがどんだけリスキーか考えたことないのかな?

0 0
59. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 08:00:53 ID:U5NTY3NTQ▼このコメントに返信

※41
はじめての戦闘で自分の実力も相手の力量も知らず無謀に挑んだらそのままゲームオーバーだろ。少なくとも野性動物の方が転生したてのやつよりも遥かにアドバンテージがある。
逃げるのは負けみたいな考えこそ自滅のもと

0 0
60. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 08:05:19 ID:g0NzE1NjA▼このコメントに返信

※4
中学生レベルの保険で手足生やせるし、ってことは医師免許までいったら人間を創造ぐらいできるんちゃうか・・・?

0 0
61. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 08:11:27 ID:U5NTY3NTQ▼このコメントに返信

普通に考えてみ?
今の現代社会にオーバーテクノロジー持った宇宙人が現れてチート無双始めたらどうなると思う?
皆からスゲー言われて担ぎ上げられるわけなんてないんだよなあ。ある分野でプロフェッショナルなスキル持っててその世界を圧倒できたとしても確実に弱点部分が足を引っ張る。

今AIが人類を滅ぼすとか言われてるけどそれと同じわけよ。産業革命の時も機械に仕事奪われたやつが暴動起こした。オーバーテクノロジーを持ち込めば確実に同じこと起こるし、地動説とか進化論みたいに宗教のタブーに触れたら一発アウト。

宗教とかオカルトに支配された世界のヤバさは魔女狩りとか生け贄を見ればわかるだろ。科学がない時点で正論言っても通じない、むしろ逆効果。

回りと違うことをやること自体がリスキー

0 0
62. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 08:17:33 ID:U5NTY3NTQ▼このコメントに返信

サバイバル知識って、要は火水食料シェルターの確保な訳だが、村を見つけた時点で存在価値無くね?

ゴブリンですら鎧着た戦士を倒せる世界で石器で戦うとか無謀の極みだろ。それに魔法使える敵もいるわけだ。危険な森に陣取って一人で生き残るよりも、さっさと集落見つけてそこで暮らす方が確実に生きていけるだろ

0 0
63. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 08:43:06 ID:czOTUyNTg▼このコメントに返信

前提として言語が通じるのなら、サバイバル能力かね。

0 0
64. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 08:53:13 ID:A3MjcxMDQ▼このコメントに返信

もう転生か転移かとか言うのは無粋かw
ゾンビがあふれた世界でどう生き抜く的なシュミレーションだもんね
ならゲーム世界に転移なら元となったゲームの攻略本の知識を持っていくわ

0 0
65. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 09:00:29 ID:c5MjEwOTg▼このコメントに返信

最も古い職業に王様、医者、娼婦があるから、帝王学と医術と房中術を知っとればなんとかなるんじゃない?

0 0
66. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 09:10:36 ID:U1NjMzNDY▼このコメントに返信

経済専攻してたけど、経済学の限界は流れを分析して天気予報するとこまでなんだよなぁ
天気予報士に雨乞いを成功させろ、この長雨を今すぐ止めて見せろ言ってるようなもん
明日は傘が必要ですとか、台風が近日くるから水路のチェックは今のうちに、しか出来んぞ
勝手に風水師に格上げすんな

0 0
67. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 09:10:56 ID:E5MjA5MTg▼このコメントに返信

Jポップとクラシックで音楽業界総ナメ
漫画と小説と映画の小説化で小説業界総ナメついでに美術業界も総ナメ
プリントマヨネーズで料理業界総ナメ
化学知識で攻撃魔法業界総ナメ
保険知識で回復魔法業界総ナメ

0 0
68. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 09:15:47 ID:I4NDg0NzA▼このコメントに返信

※23
夜桜先生こんなとこで何してんすか…

0 0
69. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 09:41:48 ID:QxMTM4Nzg▼このコメントに返信

最後は体力

0 0
70. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 10:12:36 ID:E5MDAyNTI▼このコメントに返信

※39
幕末の江戸にオペラの公演が行われたら、観客一堂大爆笑だったという史実があるので……

0 0
71. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 10:39:45 ID:A3MDMxNg=▼このコメントに返信

※56
>いきなりやって来たやつがどっかの世界の物語を流行りでもない音楽にのせて弾き語り

ちゃんと音楽やってた人が、なんでそんな頭の悪いことするわけ?

まともな人は、まず「この世界の音楽はどんな感じか」を色々聞いてみてから
その上で自分の知ってる中からこの世界で受けそうなものを聞かせる、ってことができるよ

海外でストリートライブやってる日本人はさ、いきなりJ-POP歌うなんてことせずに、現地のスタンダードナンバーなんかも織り交ぜながら受けるようにアレンジしつつやってるわけよ

料理も物語もそうやっていくのよ、本当にきちんと身についてる人はね

いきなり自分の知ってるものを生でぶつけるのを想定するって、それは世界狭すぎと言うしかないわ

0 0
72. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 10:41:30 ID:g5NzI0MDI▼このコメントに返信

異世界なら天文学なんて役に立つわけねーだろ

0 0
73. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 10:46:24 ID:E5MjA5MTg▼このコメントに返信

知識そのまんま利用できなくても専門知識があるなら応用できるんじゃないの

0 0
74. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 10:50:52 ID:A3MDMxNg=▼このコメントに返信

※58
あ、※56と同じ人か

>そもそも現世と違う植物動物がいる時点で通用しないし、その違いを学んだ上でやるのであればそもそもはじめから要らないしな。

稲作農家の人はコメ以外はまったくの役立たず、とでも思ってるのかしらん
稲作に精通した人は、苗の育て方から気候の読み方から雑草取りの面倒さからと、色々な知識持ってるわけでね
イネそのものじゃない穀物に関わることになったとしても、そういう「農業の基礎」が身についてるってのがどれだけアドバンテージになるか想像できない?

>食材の可食部位、下処理のしかた、毒を持つ部位なんて現世の経験丸でいかせない。現地の料理人の指導がなけりゃ味見で中毒してゲームオーバー
>調味料も香辛料もゼロから調達しなきゃならんし、見た目も味も効能もすべてが現世と違うわけよ。

これもそう、レトルトをレンジでチンしかしたことない人と、一流店で下働きからみっちり修行した人とじゃ、「見た目も味も効能もすべてが現世と違う」ものを扱うにしても圧倒的な差が出るの想像できないのかよ

>現地の人がやってないことってのはそれなりの訳がある。
だから、ちゃんと身についてる人は「現地の人がやってること、やってないこと」を見きわめるんだって
和食料理人がフランスに修行に行ったとしたら、まずそのレストランのやり方をその通りにやることから始めるわけで
向こうの料理人が和食料亭に修行に来てもそれは同じ
「守・破・離」は、ある水準以上に物事を体得してる人はみんなできることだよ

脳内で想像してあれこれ言うより、現実の色々な事例をもっと見聞きした方がいいんじゃないかな

0 0
75. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 11:00:10 ID:A3MDMxNg=▼このコメントに返信

※72
ハッブル望遠鏡の観測結果を元にした遠宇宙のダークマター分布、みたいなもの「しか」やってないんだったらそりゃそうだけどな

でも「定点観測をひたすらに持続」が大事、って知ってるだけでもかなり違うぞ
知らない人は、星を一晩見た程度ですぐ色々なことがわからないなら意味がない、なんて考えちゃうけどな
そうじゃないとわかってるのは大きいよ

もちろん、天文学を必要としてくれるだけの安定した富裕層の側に入りこめなければ生存自体が厳しいと言えばそうだけど、それは言ったら議論にならなくなる野暮な話だからここじゃ触れないよ

0 0
76. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 11:06:43 ID:A3MDMxNg=▼このコメントに返信

※61
>今の現代社会にオーバーテクノロジー持った宇宙人が現れてチート無双始めたらどうなると思う?

第二のビル・ゲイツやジョブスみたいになるかもしれないよ?

宇宙人が、自分自身でオーバーテクノロジーを広めようとするとも限らないし
地球人を間に入れたり、地球のやり方学んで会社作ったりすればさ
かつてはエジソンだって発明を売りまくってGE作り上げて大富豪になったわけだし

ラッダイト運動だの魔女狩りだの持ち出して潰される方ばかり言ってるけど、上手くやって地球上の富を一手に握るようになる可能性だって充分にあると思うけどなあ

0 0
77. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 11:11:52 ID:E1NzcwNTQ▼このコメントに返信

君子危うきに近寄らず、口は災いの元、玉磨かざれば光なし

転生ならこれを覚えておけば十分
主人公にはなれないかもしれないけど

0 0
78. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 11:29:14 ID:AxOTcyMDA▼このコメントに返信

農業でも経済でも農業史や経済史みたいな歴史のほうが便利かも
甲という技術や制度があったとして、甲が生まれた経緯の他にも実現するための前提条件や受け入れられた要因なんかも研究したりするし
ただ魔法やら神様やらがいるファンタジーだと、既存の知識が通用しないような物理法則やアンバランスな文明が存在するかもしれん

レベルアップの存在する世界だったら筋トレも栄養学も無意味だろうし。

0 0
79. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 11:39:54 ID:c5NTI0MTA▼このコメントに返信

※33
「血が出るなら殺せる」すらファンタジー世界なら不確かと言う

0 0
80. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 11:43:30 ID:IyMjc3NA=▼このコメントに返信

これは数学

0 0
81. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 11:48:16 ID:gzNTQ5ODg▼このコメントに返信

※78
レベル上がる前だと筋トレしてた方が有利かもしれない
まあ多少のステータスよりスキルの方が重要なこと多いけど

0 0
82. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 12:08:59 ID:ExNTY3MDA▼このコメントに返信

なろう読者「チートスキル!」

0 0
83. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 12:10:03 ID:A3MjcxMDQ▼このコメントに返信

聖書系の知識で宗教創設して異世界の神と真っ向勝負するわ

...こんなんより「ジョジョのスタンドを異世界に持っていけるとしたらどれ選ぶ」の方が好き

0 0
84. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 12:19:14 ID:AxMjAzMDY▼このコメントに返信

町、村に辿り着くまでのサバイバル知識がまず必要

0 0
85. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 12:20:14 ID:c4MDUwODI▼このコメントに返信

よくある異世界転生先のファンタジー世界だと
一点集中型の高レベルな知識より、低~中レベルの広範な知識の連動の方が役に立つんじゃないか

0 0
86. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 13:08:26 ID:EyMzI2MzI▼このコメントに返信

※75
いうてそういう意味での天文学って地球上だと中世どころか紀元前4000年ほど前からある技術だからな
というか農業や治水そして旅をするためには必須技術と言っていいわけで
向こう側でそれらの文化が一切ない場合を除いて日常で役に立つレベルでは向こうの人間の方が確実に詳しい
天体位置や法則が地球とは違うだろうし

0 0
87. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 13:17:56 ID:A3MjU3NzI▼このコメントに返信

話術だろ
信用信頼されるのが一番大事

0 0
88. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 15:32:18 ID:E1NDU1NjQ▼このコメントに返信

熱膨張って知ってるか?

0 0
89. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 15:56:55 ID:Q0OTY1NTQ▼このコメントに返信

誰とも関わらず一人で生きていくなら兎も角
文明レベルや物理法則等がどうであろうとコミュ力は社会生活を送る上で必須事項だから

0 0
90. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 16:32:11 ID:c1NzM2MTI▼このコメントに返信

※14
星座のロマチックな話とかじゃなく、地図作り測量に天文学の知識計算方法が必要って話だぞ
江戸時代の伊能忠敬も天文学の知識があったから日本地図作れたんだよ
地球じゃなくても通用する知識

0 0
91. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 16:39:20 ID:U1MDMwMjA▼このコメントに返信

その測量に使う天体はどうやって決めるんだよ

0 0
92. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 17:01:38 ID:Y4MDk4NDg▼このコメントに返信

そりゃもちろん話術とか交渉術だよ
転生させてくれた神様と交渉して強いチート能力を貰う為の

0 0
93. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 17:43:54 ID:E3MDQ0Mzg▼このコメントに返信

※90

異世界に天体があるとは限らないゾ

0 0
94. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 17:54:59 ID:YwNzk0NTY▼このコメントに返信

そもそも現代社会の知識でチートしている異世界転生物って意外と少なくない?
赤子転生の場合、小さい時から大人並みの知識を持っているという時間的優位で強くなるパターンの方が多い気が。
後、リゼロやオバロも別に現代知識使ってチートしてるわけじゃないし。

0 0
95. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 18:34:58 ID:UwMzkwNjQ▼このコメントに返信

アフリカに単身で技術支援に行く場合、何が必要か?って考えればいい

0 0
96. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 18:35:21 ID:c1NzM2MTI▼このコメントに返信

※93
別に星じゃなくても太陽や月でも使えるし、制度は落ちるが応用すれば山のてっぺんとかでも使える知識だぞ
別惑星だろうが神様が作った球体じゃない平面世界だろうが対応可能だぞ

0 0
97. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 18:46:37 ID:g5NzQ1MDI▼このコメントに返信

各人が思い浮かべる前提が異なるから、全部の意見があってるし、間違ってるんだよね。

0 0
98. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 19:03:48 ID:kyMzQ2MTA▼このコメントに返信

コミュ力ですら、文化風習が違えば役に立つか怪しい。

※85
の言う通り、浅くてもいいから幅広い知識が良さそう。
幅広ければ異世界で使える知識が含まれてる可能性が高まりそうだし。

0 0
99. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 19:37:18 ID:MyMjQ3MTA▼このコメントに返信

転生っていっても上流階級の人間に生まれるか、農奴とかに生まれるかでも難易度ぜんぜん違うからな。
現実世界でも先進国の金持ちの家に生まれるか、アフリカの飢餓に苦しむ国やアマゾンの未開の部族に生まれるかでも全く状況が変わるわけだしな。
結局は運頼みしかない。

0 0
100. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 19:42:44 ID:E1NDU1NjQ▼このコメントに返信

ぼく「最強の知識!」

0 0
101. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 19:47:45 ID:c4MDUwODI▼このコメントに返信

※100
「最強」の定義とか
「最強」の語源とか
歴史上「最強」と呼ばれた存在、なんかの知識が流れ込んできて……

0 0
102. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 19:50:41 ID:gzNTQ5ODg▼このコメントに返信

※100
最強議論スレの知識かな?

0 0
103. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 20:48:15 ID:A1NjQwNDY▼このコメントに返信

※66
これなるほどと思った
自分の専門外のことはわからんもんやね

0 0
104. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 21:26:59 ID:U1MDMwMjA▼このコメントに返信

※96
太陽や月を使った航法や測量は、どちらかといえば天文学よりも、数学の領分な気がする。

0 0
105. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 21:44:39 ID:cwNzUxNjI▼このコメントに返信

※98
もし仮に今の自分のままアメリカに生まれたら絶対積むな~と思うわ
アメリカにはプロムという男が女を誘う学生のダンスパーティーがあるけど、100%無理だと思うわ
日本は多少コミュ障でも頑張ればリア充になれるしスクールカーストで最下層になるなんてことはないんだけど、アメリカの場合求められるコミュ力のレベルが違うと思うわ

0 0
106. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 22:01:12 ID:AyODYwMTI▼このコメントに返信

言語学を提示する人が何人かいるが役に立つ可能性は限りなく低い
異世界で言葉が通じなくとも、現地人とやり取りするだけで1週間かからずに基本的な会話は可能となる

ジェスチャー、表情、声質による喜怒哀楽の表現+名詞(自分の名前や物の名前)のみで意思の表明が可能
相手に返答する気さえあれば、言葉が通じない以上身振り手振り+単語と知能レベルを下げた対応をとなる
後はどれだけ本人が会話する為に必死になれるかが全て

言語学が役に立つのは、廃れた言語で書かれた本の解読をしなければならない状況か、感情を伴わない筆談のみでメッセージが送信されてくるといった特殊な状況ぐらいだろう

実際に外国に置き去りにされ、現地語を一切勉強すらしなかった人が10日で一般会話に困らないぐらい習熟したなんてケースは数多く存在する

0 0
107. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 22:09:44 ID:c4MDUwODI▼このコメントに返信

むしろ高度に体系化された知識は、転生後の世界への適応の邪魔になったりしないか?

0 0
108. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 22:28:02 ID:A3MjIyODA▼このコメントに返信

※58
こういう人間が、他人の異世界転生モノに「○○はハズレ」とか「無能な主人公」とか、主観的な意見をあたかも客観的なように批判するんだと思った。

0 0
109. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月14日 23:57:34 ID:U1MDMwMjA▼このコメントに返信

知らない時は平然とやっていたけど、知った後だと怖くてできない、無知ゆえの行動力ってあるじゃない?
食品・医療・農業みたいな生物関係は、ほんのわずかな条件の差が正反対の結果を生むから、薄氷を踏むように一つ一つ確かめて行かねばならない。
研究者としてはその未知に挑む研究パートが面白い部分なのだけど、活劇の主人公としては役に立つ知識だけが欲しいわけだから、むしろ足かせになっちゃうかもしんない。そういう意味でハズレだと思う。

0 0
110. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 04:31:11 ID:AzMzY2MjA▼このコメントに返信

ワイの高校の先生が言ってた人間がいるかぎりなくならない仕事は、「土木」、「建築」、「電気」らしいで。そう考えると、土木の知識はあった方がいいんだろうけど、実際問題、現状で習う土木は、土質力学、測量、水理、上下水道等で、土質も現代と同じように考えていいかと言うと魔力が云々や特有の物質が含まれている可能性もあるし、測量もTSとかGNSS、ドローン利用とかだし、水理も物質の表面がどうなっているかも魔力の影響なんかがあるかもしれないから水の流れもこちらの世界と同じとは思えないし、上下水道の配備から考えると人間一人がどうこうできるまでどうするんだって話だし。
水盛台とかの古い技術を習っているなら、まあどうにかなるだろうけど、あれも水とか使うしな……。水を無駄遣いできる環境である保証もないし。
建築技術っていうのは、建物の強度や風通しなどを考えるといいんだろうけど、地域差、風土というのは大きく、その地域にあった建築をしなくてはならないし、二方向避難の原則とか異世界で関係ないだろうし、耐震制震免震なんかも、異世界でどの程度役に立つのか。店に対する動線の考え方とかなら有用だろうけど、そんなもの、すでに異世界でも存在してるだろうし。建築デザインの美的感が異世界と合うとも限らないし。
電気は、電子機器がないから、無用の長物だろうしな。

0 0
111. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 06:36:50 ID:UwMDA5NzA▼このコメントに返信

※104
天文学に数学の知識が必要ないと思ってるの?
地図作りや測量に必要な数学の知識は当然天文学の領分に入ってるよ

0 0
112. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 06:55:15 ID:EzMzYyMjU▼このコメントに返信

一番好きな料理は何か?との質問をしても、人によって回答が違うように、
結局のところ、みんながみんな自分が一番使えると思うものを挙げるだけだから、
決められないから、好きな知識を異世界に持っていけとしか言えないよな。

0 0
113. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 07:57:36 ID:EwNjM4MDU▼このコメントに返信

異世界で成り上がる以前に食べ慣れた食事が食べられなくなるのは
生きているのが辛い
なにより味噌醤油の作り方が大事だ

0 0
114. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 11:41:40 ID:IwNTMyMDU▼このコメントに返信

まあ記憶持越し転生チートあるなら割と異世界要らない
剣と魔法とバトルが魅力的なのはフィクションの中だからで実際にやったら戦闘狂にでもならない限り常に死や回復不能の欠損と隣り合わせなんて冗談じゃない
現代日本は良かったなぁってなるのがオチ

0 0
115. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 11:49:32 ID:QxOTc4NDA▼このコメントに返信

※113
味噌、醤油の作り方は難しくないけど、麹菌を見つけるのは普通出来ないだろうね。
自然発酵で運だよりになる。

0 0
116. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 12:30:41 ID:I3OTIxMA=▼このコメントに返信

※94
>そもそも現代社会の知識でチートしている異世界転生物って意外と少なくない?

君はなろうの「料理もの」を読んだことがないのかな?
それ以外にも、銃器を作るもの、ロボットを作るもの、農業チートものなど山ほどあるよ

0 0
117. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 14:09:47 ID:IyODg3MTU▼このコメントに返信

いっつも中世に転生が前提はおかしいっていってるくせに
中世に転生を前提でしか考えて無くて草。

0 0
118. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 16:18:04 ID:E3MDIyNDA▼このコメントに返信

※117
サムネで異世界チート作品の絵が載ってるのに何いってるの?はぼ中世じゃんそりゃ中世だと思うでしょww
まあ幼女戦記もあるけどね

0 0
119. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 18:01:57 ID:k1NzI5NjA▼このコメントに返信

※96
観測や測量中にモンスターに襲われて死ぬね
夜とか山の上とか人のいないところ頻繁に出歩かないといけないし

0 0
120. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月15日 22:52:56 ID:MyMTc0NTA▼このコメントに返信

※111
天文学に計算つかわないなんて一言も書いてないでしょう?
太陽や月を使った測量や航法に必要な天文知識は、地球は丸くて自転してて地軸が傾いてて、恒星と惑星と衛星が回ってる事くらいだから、必要なのは小学校レベル。
あとは現地での天体観測結果と計算によって割り出すので、知識としてはほぼ数学(と現地知識)の領分だねと言ってるの。

0 0
121. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月16日 01:53:30 ID:I0MjgzMjg▼このコメントに返信

※120
学問ていうのは共通、共用部分が当然あるんだよ。例えるなら
 
大昔の学者が太陽と影を使ってこれこれこういう計算で地球の大きさを計算しました

これは数学の話であり天文学の話でもるんだよ。なのに数学の領分で天文学は関係ないって感じの発言だから
天文学に計算が必要ないと思っているの?っていう質問をしたの

あと大元の発言者※6も俺も航法の話なんてしてないからな勝手に盛るな
もちろん航法と天文学は切っても切れない関係だが
”正確な”地図作りに必要な地理測量天文学の話だぞ
小規模な地図なら天文学はいらんかもしれんが、規模が大きくなると誤差も大きくなるからちゃんとした天文学を学んでおけばその誤差を小さくでき正確な地図が書けるっていうそういう話

0 0
122. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月16日 02:17:22 ID:EwMzIyMDA▼このコメントに返信

難しく考え過ぎよ。
まじめに考え始めたら終わり。フィクションなんだから。
質量保存の法則が破綻する時点で、物理学等の科学知識は通じなくなる。
人間が存在して、意思疎通ができるのであれば心理学等の人文学は通用するかも知れないが…
ナローッパでは、人権の概念や近代的自我をもった農民がいるみたいだが、それもリアルとは言えないんだよね
でも、それいいだしたらフィクション楽しめなくなる。

0 0
123. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月16日 02:59:33 ID:A5MzE4ODA▼このコメントに返信

※121
>これは数学の話であり天文学の話でもるんだよ。なのに数学の領分で天文学は関係ないって感じの発言だから
>天文学に計算が必要ないと思っているの?っていう質問をしたの

それに対して、星の大きさや位置を求めるときに、現地いって実際使うのは数学部分だけだよね? って答えてるわけさ。
この記事のお題はあくまでも『異世界転生したとき一番役に立ちそうな知識』だから、天文が一番ではないよね、と。

正確な測量については、観測機器つくって十年単位で天体観測データ蓄えれば役に立つと思うけど、転生者的には、持ってった知識つかって数年内に成果だせないと『一番役に立つ』とは言えないんじゃない?

0 0
124. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月16日 05:54:23 ID:I0MjgzMjg▼このコメントに返信

※123
俺も地図作り測量天文学が異世界行ったとき一番必要なんて書いてないぞ思ってないぞ
※14が天文学が無意味だと発言してるから、そんなことない使える知識があるって反論してるだけで
あと※123も120も勘違いしてると思うんだが、俺は天体観測方法とかじゃなくて”正確な地図作り”の話してるんだぞ

0 0
125. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月16日 08:31:04 ID:A5MzE4ODA▼このコメントに返信

※124
正確な地図作りのために、具体的にどうやって星を使うかご存知ですか?
北極星のような全く動かない星や、動くけど位置が判明してる星の、
見かけ上の角度を測定するんです。
星の位置を確定させるためには中・長期にわたる観測と記録が必要なので、
まず天体観測から始めないといけないねという話をしてるんです。

0 0
126. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月16日 16:20:41 ID:I0MjgzMjg▼このコメントに返信

※125
最初から説明するね
※14が天文学が地球じゃないから無意味だって言ってるから、俺はそんなことない異世界だろうが正確な地図作りに使えますよっていう意味の反論をしたの
それにたいして※93天体がないような異世界だったら無意味なるんじゃないかっていうコメが来たから
※96天体がなくても地図作りに使える知識ですよって意味の反論とたとえ話をしたの

でも※104は異世界転生したとき一番役に立ちそうな知識に、知ってて当たり前の小学生の数学知識を上げるなんておかしいと勘違いしたんだろうね
だからたとえ話に出てきた計算方法は小学校数学の領分だって的外れな指摘をしてるの

俺は最初っから天文学が異世界に行っても地図作りに使えるって言ってるだけで、天文学地理測量が量異世界転生したとき一番役に立ちそうな知識だとか、知ってて当たり前の小学校の数学の知識だ。なんて言ってないの

0 0
127. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月16日 19:24:38 ID:k2ODE4Njg▼このコメントに返信

※28 が言うように、気候が変わっただけで農業知識がほぼ役に立たないように、
世界の常識が変わったら、どんな知識もほぼ役に立たないだろうね。

何かの知識が役に立つような異世界しか想像できないとしたら、想像力が足りないか、ご都合主義なだけでしょ。
まあ、お話が面白くなるためのご都合な訳だから、作者のご都合次第ということだね。

グリムガルみたいに「元の世界の記憶は、思い出したとたんに忘れていく」なんていう異世界もできるんだから、
異世界転生したとき一番役に立ちそうな知識とか、無理だよ。

0 0
128. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月16日 20:31:54 ID:Q4ODEwNA=▼このコメントに返信

※127
それはそうだけど、野暮ってもんだよ

「影武者徳川家康」のエピソードだけど
「いちばん美味い料理は?」という話をするときに
みんなそれぞれ、色々な料理をあげて、「それを思い浮かべて楽しむ」っていう要素があるのに
「塩です。塩がなければどのような料理もまったく美味と思えませんから」
なんて言い出すのはほんと野暮ってものでね

スポーツで「歴代で最も優れた選手は?」をそれぞれ言い合うのもそんなもんで
「それぞれの時代で育成システムやトレーニング法や相手のレベルも違うのだから比べるのはナンセンス」なんて
そりゃそうだけどそれ言ったら楽しみ台無しや、ってこと言うやつは野暮天扱いされても仕方ないんじゃないかな

ここは、あの学問がいやこの分野が、って色々言い合って楽しみつつ、自分の知見も深まるのを楽しもうよ

0 0
129. 名無しのラノベ読者さん 2018年07月26日 20:25:53 ID:Q5MDY5NDA▼このコメントに返信

※126
>天文学が異世界に行っても地図作りに使える
使えるという確証もなしに使えるとかえらく適当な事言うね。

他の人が指摘してるようにそこの異世界が地球環境と本当に同じなのか
調べるエピソードや上記の確証でも直接に描かれていないうちは
使えないと判断するのが普通ではないのかな?

0 0

不適切なコメントは禁止です