ラノベ作家志望の方は必見! カンピオーネ作者が小説家の卵にありがちなミスを語る

  • 112
  • 0

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

文筆業、小説家。主にライトノベル界隈にて執筆中。新刊、新しいお仕事などの告知をメインにしつつ、丈月城作品の奇特な愛読者さまに向けて副読本的テキストを新刊発売のタイミングに合わせて発表していこうかな……と、ゆるいスタンスで試験運用中。

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

職業で小説なんぞ書いておりますと、デビュー前の“小説家になりたい方”の原稿を読む機会などあるわけです。新人賞の審査員を頼まれたりもしますからね。 で、ここ数年、ある傾向が気になっておりました。

2018/05/14 16:36:15

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

第●次選考を通過したとか、ある程度の淘汰を経た段階になると、結構目につくようになります。 「この箇所はそこまで細かく書かなくてもいいんだよー」「この要素(大体バトル)は君の作品には余分だから思い切って削らなきゃ!」「作者の人が悪い意味でマジメすぎる」 という小説が。

2018/05/14 16:36:39

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

ある程度の段階まで来た『小説家の卵』の作品――小説としての体裁はほどほど整い、多くの要素を“まじめ”に書いています。状況説明、設定説明、バトル、恋愛、キャラの感情、会話、ドラマなどを。あまりメリハリなく。

2018/05/14 16:36:59

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

まじめすぎる小説家志望の彼らはまだ知らないのです。『余計なことを書かないのも小説の書き方のひとつ』『作品コンセプトに合わないものは省略するのも技』だと。

2018/05/14 16:37:18

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

炎尾燃先生ふうに言うと、こうかもしれません。 「創作の世界では悪い手抜きと、いい手抜きがある――っ!

2018/05/14 16:37:31

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

『ビキニアーマー装備の隣のママさん勇者~』。エロ小説です。このジャンルにバトルなんか要りません。すくなくとも僕は欲しくない(笑)。そんなの書くなら濡れ場を増やしやがれ。そして作者はさっくり一行で魔王をかたづけたそうそう、それそれなんですよw

2018/05/14 16:37:54

伊藤ヒロ@「女騎士さんジャスコ行こうよ」@itou_hiro

そ…そうなんだよ、さすが丈月さん、わかってる! 緻密な計算にもとづいて1行で飛ばしたわけですよ、ええ。ウン。

2018/05/11 15:57:45

伊藤ヒロ@「女騎士さんジャスコ行こうよ」@itou_hiro

(…と照れ隠しでツイートしたけど、実際、そこはちゃんと考えて1行で飛ばしたシーンだった。直前のシーンがちゃんと盛り上がったので、ハンパに行数使うとリズム崩れるので短くした)

2018/05/11 16:02:43

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

余計な要素を書かなかった理由はインテリジェンスでもセンスでも、推敲、友人の意見、何でもかまいません。それを書けば何かが台無しになるぞというポイントで、『引く』判断ができる。そこが肝なのです。 twitter.com/itou_hiro/stat…

伊藤ヒロ@「女騎士さんジャスコ行こうよ」@itou_hiro

(…と照れ隠しでツイートしたけど、実際、そこはちゃんと考えて1行で飛ばしたシーンだった。直前のシーンがちゃんと盛り上がったので、ハンパに行数使うとリズム崩れるので短くした)

2018/05/14 16:39:24

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

『不要なところは書かない』。その引き算ができている作品、意外と賞レースの候補レベルでもなかなか見かけません不器用な足し算ばかり。特にみんな、なぜかバトルをまじめに書きたがる(苦笑)。恋愛とかコメディジャンルの作品でも。それ迂闊にやると命取りになるやつやでーっ。

2018/05/14 16:39:50

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

しかし伊藤ヒロ氏はさすがキャリア十年超。将棋で言えばアマ二段みたいな人たちがひっかかる難所も軽やかにパスしました。ここで行数使うのは蛇足でしかないと。彼、実はかなりインテリジェントな小説家なのです。作風とは裏腹にw

2018/05/14 16:40:11

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

小説はプロアマの線引きが難しいジャンルですが、「引き算」ができる小説書きはひとつの壁を超えたと言えるのかもなあ……と、『ビキニアーマーのママさん勇者~』とプロ志望者の作品比較から思い至った次第です。

2018/05/14 16:40:27


丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

あ、足し算しかできない人でも、稀に尋常でない情念とか妄想力にまかせた超パワー型加算式執筆スタイルで『上手くないけどすごいの』を書く人がいます。そういう人は例外。引き算なんて考えず、がんがんやってください(^_^)/

2018/05/14 16:40:41

丈月 城【あれこれ告知用?】@JoeTakeduki

……ま、引き算できたり超パワーで足し算できる小説書きは即戦力クラスなので、とっくにプロになってる可能性が高いんですけどね! 最近はデビューの入り口が多いから(苦笑)

2018/05/14 16:41:02

似たようなことほかの編集もいっていたし文章を書くときのテクニックのひとつなんだろうね
引き算の見極めは中々難しそうだけど
神域のカンピオーネス 2 ラグナロクの狼 (ダッシュエックス文庫)
丈月 城
集英社 (2018-03-23)
売り上げランキング: 186,291

ラノベ作家 > 雑談ライトノベル > ワナビネタライトノベル

「雑談」カテゴリの最新記事

「ワナビネタ」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:11:07 ID:Q3MDU0NzI▼このコメントに返信

✝️絵師ガチャで最低ランクを引いた男✝️

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:16:04 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

つまらないところはいくら頑張っても無駄だからな。そして書くところがなくなるのだ、
オレオはその悲哀を表現した作家芸術だった。

0 0
3. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:20:38 ID:AwMzEyOTI▼このコメントに返信

※1
地味にリヴァイアサンも絵師のせいで打ち切りになってるから外れ率高いんだよなw

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:24:10 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

※3
気のせいか昔は一時期、作家買いされる作家に産廃絵師を押し付ける風潮まであった感があるw

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:24:56 ID:I5NDAwMjA▼このコメントに返信

極端な例だがフルメタでASの操縦方法で短編とか書いてたけど
あの密度のを本編中に無理やりねじ込んだらテンポ悪いどころじゃなくなるな

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:25:00 ID:k2NzY4MA=▼このコメントに返信

うっせーな
なろうぐらい、好きに書かせろw
どうせ、間違って書籍化したら削る羽目になるんだからよ

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:31:56 ID:AyNTAzNDA▼このコメントに返信

トン好きのビュッビュとか槍玉にあげているの多いけどさ 読者にちゃんと伝わるなら効率的なんだよなぁ
そこを理解せずに描写が足りないとか言ってるのはわかってないヤツだと自白してるようなもの

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:32:35 ID:E2NzYzNjA▼このコメントに返信

まぁ、どこぞのゲームでも説明すべき所とか削りすぎてワケわからんことになってる作品もあるし、仮にプロでも手の抜くところが分かりにくいからこそ一種の壁になってるんだろうね

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:34:15 ID:U3NTUyMjQ▼このコメントに返信

引き算できない書き方(地の文・会話文問わず)の人は確かに多いけど
情景描写があまりに簡潔で語彙が乏しいのも困る
こればかりはくどかろうがあっさりしてようが最後まで読ませる作家の力量にかかってるんじゃないかと

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:34:39 ID:A5NTk4NDQ▼このコメントに返信

必要ないことは書かないってやっぱり重要だよね
なろうとかで読んでいると、横道に逸れ過ぎていると感じることが多いし
無駄が悪いとは言わないけど、本題から外れてまで長く書く必要ある? って思う場面は少なくないな

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:38:31 ID:A5NDc4MjA▼このコメントに返信

ネットでアマ小説を読む機会が出来たから実感として理解できる話だわ
どうでもいい描写に文章足しすぎって作品結構あるからなあ

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:41:14 ID:Q3NTYzNTI▼このコメントに返信

引き算ほんとに大事そう
ただ、なろうの低ポイント層の作品を見ていて思うのは

「俺ツエー」のタグを付けているのに、敵に回想シーンを用意するだとか家族がいるだとか
爽快感を無くす(ツエーと感じないようにする)ことに全力を注いでいる作品がなぜか多い

ごくごくまれに、主人公のチートに弱点を見つけて敵が一矢報いる、なんてものまで見る

無駄だとか引き算だとか以前に、努力の方向がよく分からない感じのもの
集客のためだけに俺ツエータグを付けた…にしても何かおかしいもの
なんというか、作品コンセプトを作者自身が守らないようなことって、作者の中で何が起きているのだろうか
(独自性を出すことに取り憑かれている?)

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:46:29 ID:U1MDQ5MjA▼このコメントに返信

なろうと新人賞の違いもあると思うけどね
引き算しちゃいけない売り所を見極めるためにまずは全部書いてみる、それがなろう
見極めた売り所、コンセプトを10万字に圧縮するのが新人賞

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:53:25 ID:k1MzgyNzI▼このコメントに返信

わかったかよい子の諸君
なんで言葉が通じるとか
重力や物理法則はどうなってるとか
病原菌はどうなってるとか
異世界に順応するの早すぎとかそんなものテーマじゃなかったらいちいち説明しなくていいんだ
これなろうで読んだやつだ!の一言でいいんだ

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:55:13 ID:Q1NTgyMzI▼このコメントに返信

超パワー型ってきのこがそれだな
文はめっちゃ冗長だし読みづらいけど、その世界観と展開の強さで人気を集めてる

0 0
16. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:56:03 ID:cwNDE2MjA▼このコメントに返信

単純な話、洋服選ぶのと一緒だよ。ストライクフリーダムみたいな恰好で外歩いてるヤツいたらしんどいでしょ?

0 0
17. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:57:37 ID:IzOTQyNjQ▼このコメントに返信

これはわかる
脇役の詳しい背景なんて書かれてもね
細か過ぎる設定を延々と読まされてもね

冗長すぎて読む気が完全に失せる
何が必要な情報か、何が面白味なのか考えてほしい

0 0
18. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:57:47 ID:A3NTM5NjQ▼このコメントに返信

映画だけどシン・ゴジラも魅せたいところを徹底的に描いてたな
怪獣映画として日本とゴジラの対決を淡々と映して人間ドラマなんかは最低限に抑えてる

0 0
19. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:06:25 ID:Y1NjIzMjA▼このコメントに返信

まぁ適材適所やな
ギャグ有りバトルなら、バトルシーンはテンポを重視して欲しいし、バトルを売りにしてるならそりゃ濃厚な描写が欲しいところ
例え最適な場所で手を抜いたところで、単に文章が稚拙な奴はどちらであろうと関係なく面白くない

0 0
20. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:12:14 ID:k2NzY4MA=▼このコメントに返信

設定てんこ盛り良いじゃんw
脇に外れまくり良いじゃんw
好きで書いてるんだから、好きな奴が読めばいいだけ
小手先のテクニックなんて、間違ってプロになってからでいいんだよ
素人なんだからさ、ドーンと行こうぜ?

0 0
21. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:14:05 ID:AwMzEyOTI▼このコメントに返信

>上手くないけどすごいの

これはトモアキですね間違いない・・・

0 0
22. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:15:03 ID:Q4OTUyODg▼このコメントに返信

※1
そこからアニメ化まで漕ぎ着ける辺り実力は凄いと思うの。
ぶっちゃけ絵師ガチャも出版社ガチャも外れなのによく作品綺麗に完結させたよな。

0 0
23. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:17:43 ID:MwNDEwNDg▼このコメントに返信

異世界転生して最初の目標がこの広大な異世界の地を見て回りたいと言っておきながらずっと初期のダンジョン攻略して奴隷買ってみたいな生活送る作品だとか食べ物の話云々で二番煎じどころか十番煎じの食べ物知識チート!みたいな作品は切るな
冒険事情を主軸にしてたまに食事ならともかく各町行くごとにこれはこうした方がいいとか同じ展開やん飽きるわ
なろう読者とか調べてなくても何かしらの調味料の作り方覚えてそうなぐらい見る

こちとら燃えてちょっぴり切ない王道冒険ファンタジーを読みたい気分なんじゃい

0 0
24. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:17:44 ID:U3OTE1ODQ▼このコメントに返信

そういうのは担当編集の仕事なんじゃないの?

0 0
25. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:26:59 ID:QyOTM4NTY▼このコメントに返信

黒の魔王が展開遅いと言われているのはこれかな?
書籍はスッキリしてるんだが

0 0
26. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:29:51 ID:Q5NzgwOA=▼このコメントに返信

三島由紀夫も「文章読本」で同じようなこと書いてたな

森鴎外の小説で「閭(りょ)は小女を呼んで、汲みたての水を鉢に入れて来いと命じた。水が来た。僧はそれを受け取って、胸に捧げて、じっと閭を見つめた。」とある部分を
この「水が来た。」が鴎外のすばらしさだ、凡庸の作家ならここで水を持ってくる下働きの女の子をいちいち描写してしまうだろう、この大胆な省略に大半の者は耐えられないのである……と

0 0
27. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:32:54 ID:Q5NzgwOA=▼このコメントに返信

※6
必要な単語や文章、伝えたい情報を吟味し削っていく工夫を普段からやっていないと
いざ書籍化、削るとなっても、できないもんだぜ

スポーツでも芸術でも何でもそうだけど「練習でできないことがいきなり本番でできるということはない」んだよ

0 0
28. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:33:09 ID:AzNjk0NDg▼このコメントに返信

要らないものは削れというのは納得できる話だけども、言うのは簡単だけどやるのはどうかと言うと…
逆に言えば自分の作品で要らない物、要る物を見極める目が大事だともいえるのではないか

小説書く前にまず自分の作品のテーマを決めておく、そしてそのテーマに沿うように話を進める
『友情』『バトル』『恋愛』どれに重きを置くのかを決めておく
というのはどうだろうか

0 0
29. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:36:46 ID:E1MTc5ODA▼このコメントに返信

異世界ものは別に異世界そのものに魅力を感じてるわけじゃないので
作者が意図して引き算してたらいいんだけど
得てして転生先の異世界の設定がすっからかんなことが多くて
スマホやデスマみたく馬車道と街とダンジョンしかない世界になる

0 0
30. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:43:01 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

転生前の描写とか大体要らないよな。まだなんの思い入れもない人の二度と出てこない家庭環境やら友人関係やら説明されてもつまらない事のが多い。

0 0
31. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:43:53 ID:E2ODIyMTY▼このコメントに返信

実際ここのコメントでも情報量多すぎて何が伝えたいのか分からないやつもいるしな

0 0
32. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:44:01 ID:U5Mjc1NDA▼このコメントに返信

商業作品ならこれは編集の仕事でもあるんだろうな

0 0
33. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:46:53 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

※32
過大評価しすぎ、そんな仕事してたらなろうのポイントとか言ってないからw
無理やり主人公の年齢下げさせておいて、昨今のおっさんブームと作品の邪魔するまである。

0 0
34. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:14:52 ID:UyNjIyMTI▼このコメントに返信

※20
これプロになりたい人向けに話してるんじゃねーの?

0 0
35. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:16:13 ID:M0OTk4MDA▼このコメントに返信

結局、読者に何を伝えたいかだよな。

0 0
36. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:21:59 ID:YzNTUwNjg▼このコメントに返信

※20
テーマに沿ってるかどうかだから、テーマにあってるならいくらでも書けばいいよ

0 0
37. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:27:49 ID:QyMzAzMTY▼このコメントに返信

ものすごく分かるわ
せっかく面白味のある作品でも、冗長な説明文垂れ流しされる頻度が高いと読む気失せる
大抵のなろう作品はこう

0 0
38. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:31:11 ID:c2Njk2MTI▼このコメントに返信

※17
ただ故佐藤大輔の皇国の守護者とか読んでると
使い捨ての脇役をサラリとキャラ付してて
それが作品に深みを出してるからなあ
6巻冒頭の〈帝国〉軍砲兵観測手の人とか

0 0
39. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:31:58 ID:AyNjkxMjA▼このコメントに返信

異世界で日本語が通じる理由
異世界の通貨単位の説明
ギルドランクの説明
異世界の時間と暦の説明
異世界の長さや距離等の単位説明

この辺りは全部省いても良いと思うよ、どうしてもフレーバーとして書きたいなら
本編とは別の所に設定として置けば良いよ。

0 0
40. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:32:13 ID:YyMDk1MTY▼このコメントに返信

要らんもんは削れは小説に限らず基本で
その基本が難しく奥深いのも含めて今更だけど

ぶっちゃけプロもセオリーに沿いつつほぼ勘でやってるから
正しく言語化するのは難しいというか、ある水準からは不可能

勘を鍛えるポピュラーな練習法として
好きな作品のあらすじを抜き出して自分で再現してみる手法
手間はかかるけど、完成品を比較することで技巧の差は意識しやすい

0 0
41. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:34:01 ID:Y3MDQxNjQ▼このコメントに返信

書きたい事があるから書き始めた身としては、どこを省くかも難しいのよな
書きたいこと一通り書いて読み返してみるとテンポ悪く感じるし、ここはストーリー上あとで差し込んでもいいでしょって省くんだけど、省いた部分にどんな文を差し込むかとか、差し込まないにしてもどう省いた前後を繋げるかとか
頭痛くなるわ

0 0
42. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:34:40 ID:A3ODUyNTI▼このコメントに返信

※14
わかってないな、そういう話じゃないだろ
そんな重要なことはちゃんと設定と説明しとけや。
他のコメが言うように書く必要なんか無い余計なことまで書くなっていってるの。

0 0
43. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:35:14 ID:I2ODMwNjA▼このコメントに返信

新人賞への応募経験があるなら引き算は頷けるだろうな
一作書き上げてみたら、ページ数が規定オーバーだったから削る。文が読みやすくなるよう不要な修飾語も削る。「ちなみに~」以降の文はただの自己満足だから削る。お気に入りのシーンでも全体のテンポが悪くなるなら削る。とにかく贅肉を削って削って削りまくる
そうして出来上がったものと初期段階のものを比べると、後者の出来がいかにひどかったかが分かる
こればかりはなろうオンリーじゃ得られない経験だと思う

0 0
44. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:35:52 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

引き算はセンスが出るからな

でも心理描写をカギ括弧で直に書いてるやつはげんなりするから辞めて欲しい。
「いえ助かったわ(こんな凄いA君がパーティを追い出されたなんて本当かしら)」

みたいなの。内心で主人公上げしてるの見てるほうが居た堪れなくなる。

0 0
45. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:36:26 ID:c2Njk2MTI▼このコメントに返信

※14
言葉については翻訳コンニャク的テンプレ御都合主義なアイテムや魔法で構わないんで
1行くらいの説明は欲しいと思ってしまう

0 0
46. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:40:14 ID:UwNTI0Njg▼このコメントに返信

小説読んでいれば分かることだけど
なろうでは「書きたいことは全部書きましょう」とかの創作論を支持してるからな
そして薄めに薄める

0 0
47. ラノベの王女様 2018年05月16日 09:47:07 ID:EwOTIxOTY▼このコメントに返信

「最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ」ってジョブズの言葉は有名よね。
「そうだったのか!」って目から鱗が落ちてる書き手はビジネス書読みなさい。この程度常識だから。

0 0
48. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:47:38 ID:c2Njk2MTI▼このコメントに返信

※39
ゴブスレでの通貨やギルドランクの説明は
冒険者生活の世知辛さや雰囲気出しに繋がっていたと思う

0 0
49. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:50:10 ID:c2Njk2MTI▼このコメントに返信

※47
ビジネスの手法と創作の技法はまた別の話じゃね?

0 0
50. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:53:21 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

※49
共通することは多い気もするけど、似てるってだけで何でもかんでも同一視してると発言の本質を見失うよな。

0 0
51. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:57:55 ID:c5MjEwNjg▼このコメントに返信

でも最近って削り過ぎて脇役に愛着が全くわかない
そこそこ大事なイベントなのに2、3ページ・2話くらいで終わって薄味な作品も多いけどな

0 0
52. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:11:45 ID:M0NDQ5MDA▼このコメントに返信

設定厨の自分としてはそういう作品が減るのはやめてほしい(血涙)

0 0
53. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:14:07 ID:QyMzUxNDg▼このコメントに返信

これ意識するのって大体冒頭から序盤辺りで後はお好みって感じだな書き方の引き算

0 0
54. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:19:00 ID:E0ODc1MTY▼このコメントに返信

※38
なんとなく思い出せるけど確か他の砲兵は死に絶え、砲は吹き飛んでるのに双眼鏡をずっと握りしめて観測し続けた兵だったよね。
これをのぞき込んでる間は安全だと自分に言い聞かせてたとかそんな感じだったか?
その戦いでの功績で軍曹まで階級が上がって戦後は田舎に引きこもって恩給で幸せに暮らした、この争いでの数少ない幸福な奴だったかな?

ここまでかけてるからこその面白さがあるよね
なんで書き上げる前に死んでしまったのか悔やまれるわ…

0 0
55. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:19:17 ID:c2Njk2MTI▼このコメントに返信

※30
例えば主人公が異世界から現実世界への帰還を強く望んでいて、それが作品全体のモチベーションになってる場合とか、転移前の描写が多少はあった方が話に説得力が出るんじゃね?

『好きなあの娘に勇気を出して告白するも、その直後に異世界召喚されてしまった。現実に帰って返事を聞くまで、俺は死ねない!」とか

もちろん告白相手のヒロインも別々に召喚されてて後に出てくるんだけど、その時も現実世界での主人公との描写がある程度あった方が読者を引き込めるだろうし

0 0
56. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:23:55 ID:AxODU0ODg▼このコメントに返信

この辺りの技術を最初から出来る奴が才能ある奴なのかなと思ってしまう

0 0
57. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:38:51 ID:U5MjQzMDA▼このコメントに返信

※7
小説に効率なんか求めてないから

0 0
58. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:46:47 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

※52
無駄を削れと設定を削れはまた別だと思う。冗長なら設定の説明文は削られることもあるだろうけど。

0 0
59. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:58:15 ID:c4MzY1Njg▼このコメントに返信

グルメ系でもないのに食事描写やたら細かい作品あるけど
あれって需要あるからやってんのか?
俺は全く興味ないから毎度疑問に思ってる

0 0
60. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 11:06:05 ID:IwNjk5Njg▼このコメントに返信

※22
それはわかる

0 0
61. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 11:12:58 ID:IzOTQyNjQ▼このコメントに返信

だらだらした心理描写もやめてくれ
設定でもなんでも、簡潔でわかりやすい描写なら邪魔になりにくい

0 0
62. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 11:25:38 ID:E1NTgxMTY▼このコメントに返信

※45
極端な話「何故か通じる」でも良いんだよな
異世界に行って何故か言葉が通じて主人公はそれを気にもしないってのは不快

0 0
63. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 11:30:09 ID:Q5NzgwOA=▼このコメントに返信

※56
最終的にはもちろん才能だけど、「削る」のは技術であって、後天的な学習で会得できるものだよ

超短文、簡潔な文章で有名な北方謙三も
「ぼくの場合は、一〇年間、表現を削りに削り、言葉を選びに選んで腕を磨くという努力を重ねてきた。」
とエッセイ集(風待ちの港で)で書いてる

0 0
64. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 11:35:28 ID:Q5NzgwOA=▼このコメントに返信

※38
自分で答え書いてるじゃないか
「サラリと」「キャラ付け」だよ

上手い人はそれができるわけで
上手くない人がやると冗長、横道それすぎってことになっちゃうのさ

0 0
65. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:01:49 ID:A1NDY0MzI▼このコメントに返信

※14

最後の正に進研ゼミw

0 0
66. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:06:32 ID:M4ODEwMjA▼このコメントに返信

作者はバトルメインに書いたつもりだけどそれ以外の要素の方が魅力的でメインだと思われてしまっているケースもあるからそう簡単にどうにかできることでもないような
ミステリ書いているのにラブコメ的な描写がメインになるような比率で書いていたら流石にあれだが

0 0
67. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:23:51 ID:k3MTIyNDg▼このコメントに返信

※66
エロ要素とかはそれが書きたいから書いてる人より
書きたいもん読ませるための客寄せパンダとして書いてる人のが多いだろうしなー
まぁこっちもそれを理解して話も面白かったら儲けもんぐらいの気持ちで突っ込むけど

0 0
68. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:39:31 ID:k3MTk3MjQ▼このコメントに返信

※10
沢山書かないといけない強迫観念に囚われてる可能性があるんじゃないか。
設定は全部使いたい、もったいない精神で書きすぎる人もいるのかな?

0 0
69. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:39:56 ID:g5MzQ1MjQ▼このコメントに返信

この作者、素人に指導してる場合じゃないだろ
SAO絵師という最高ランクの当たり絵師使っときながら、新作大爆死してんぞ

0 0
70. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:44:56 ID:gyOTEzMzI▼このコメントに返信

このすばの作者とかざっくりと省略したりしてるな

0 0
71. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:58:55 ID:E1NDI0ODA▼このコメントに返信

※7
実はトン好きって、ファジィ理論で小説書いたらあんな感じになるのかもと思ってきた。

0 0
72. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 13:03:48 ID:UzNDIyNTY▼このコメントに返信

シコ先生大好きだからdisらないで欲しい
あの人は絵柄がちょっと不安定なだけなんだよ
5巻の恵那とか最高だったでしょう?

0 0
73. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 13:05:36 ID:AwMzgwODg▼このコメントに返信

※14
言葉が通じるのは「異世界言語」のスキルつけるだけでいいだろ、逆にそれくらいは省くなよ
物理法則だって「パッと見た感じ地球と代わらないようだ」の一言でいい
病原菌なんかはそれこそ問題が起こるまで確認のしようが無いので省いていいことだけど

0 0
74. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 13:35:01 ID:k4NTI1MTI▼このコメントに返信

余計な部分を書いて、必要な部分を書かなかった作品
余計な部分を書かないで、必要なぶぶんをしっかり書いた作品

むしろ書き手よりこの区別が付かない読者が多いことのほうが問題で、さらに編集者もたいしてわかってない
なおかつそんなことを無視して、できてない作品を出版しまくってることのほうが大問題

0 0
75. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 14:04:16 ID:YwMzE4MDQ▼このコメントに返信

分かる
足し算しかないなろう作品が主流だから、なろう作家や、そういうのを参考に書いてる人は、特にその傾向強いんじゃね

あとシコルスキーは、カラーはまだ許せるレベルだけど挿絵は本当にクソ
イラストレーターやめてくれ

0 0
76. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 14:31:58 ID:c4NTMxMjA▼このコメントに返信

※73
え……べつにいらない

0 0
77. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 14:39:26 ID:k1MzgyNzI▼このコメントに返信

「過不足なく」削るって難しいよね
無駄がわかるということは逆になにが必要という見えない骨格も理解しているということだからな
自分が今何を書いてるかという自己理解と客観視の力がいる

0 0
78. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 15:04:01 ID:I3NDM4MTI▼このコメントに返信

三島はバロック建築って言われた程だしチャンドラーも滅茶苦茶余分に描写してるし村上春樹だって文章積みまくってるけどそこがいいんだよな
本当の削ったものはハメットとかヘミングウェーぐらいだがハメットだってライトノベルでは余分とされるような描写も入ってるし、人それぞれでは

0 0
79. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 15:54:19 ID:g0MDc0Mjg▼このコメントに返信

※59
まあ作品によるだろうけど食事描写は意外と評判がいいみたいなことはあると思うで
昔の小説でも本筋とは関係ない美味そうな食事描写が数行あったりすると、そのシーンが語り継がれるみたいなのは結構あるし

0 0
80. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 16:15:17 ID:k2NzAwOTI▼このコメントに返信

※10
なろうは足し続ける形態だからな
「引き算」をするには一度形にしないとできない
思いつきの短期投稿(ライブ感)ってやってる限りこのアドバイスは実践できない

0 0
81. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 16:54:18 ID:AwMzgwODg▼このコメントに返信

※80
一度人気が出てから、再編集して改訂版上げてもええんやで?

0 0
82. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 17:38:35 ID:cxNTA1OTI▼このコメントに返信

※81
書き直すくらいなら続き書いた方が人気出るからなあ

0 0
83. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 17:49:14 ID:A1ODg1Ng=▼このコメントに返信

割と理解できる話だけど。
結局は学ばず知らずに、それが出来てる奴からデビューしていって。
こういう知識が必要な奴は、アイディアもつまらないワナビが大多数だろうよ。

0 0
84. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 18:37:48 ID:A5NjIzODQ▼このコメントに返信

漫画家だけどあだち充が引き算の天才だと思う
必要最低限の描写でのキャラ付けが抜群に上手い

0 0
85. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 18:56:49 ID:M4MzAyNzI▼このコメントに返信

例えるならカルピスをどこまで薄めたりするかとか、何で割るかみたいな感じだな

0 0
86. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 19:10:01 ID:kyNDQ0MjQ▼このコメントに返信

※8
FF15やんけ!

0 0
87. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 19:42:23 ID:k0ODE1MTI▼このコメントに返信

本当にこの通りだね。
簡単に言ってるけど、その引き算が難しいんだよ!
わかってても細々と書いちゃうんだよ!

0 0
88. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 20:37:19 ID:AyMTQ3NTY▼このコメントに返信

引き算はマシリトも昔ベルセルク作者とのインタビューで言ってた。
FC版のドラクエも容量の問題で大量のアイデアから本当に面白い物だけ残したというし、
小説だけでなくゲームや漫画でも重要なファクターであることは確かなんだろう。

0 0
89. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 21:34:45 ID:g2NTUwMjg▼このコメントに返信

具体的にどんなのを、書きたいけど書かなかったのか、例を見たいなぁ
あらゆる所に当てはまって
だったらあらすじだけで、あとは全部読者が好みの想像で補えばいいんじゃないかって気がするし

0 0
90. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 21:43:17 ID:g0MDAzNjg▼このコメントに返信

※16
例えでワロタ

0 0
91. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 21:53:40 ID:kyMTUyNzI▼このコメントに返信

※78
チャンドラーは読んだことないから何とも言えないけど、三島は文章こそ華美だけど描写に限って言えばむしろ研ぎ澄まされてるイメージあるけどなあ

0 0
92. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 22:10:06 ID:gxMTA1NDg▼このコメントに返信

※69
カンピオーネスは別に爆死はしてないぞ
準看板ぐらいの売り上げは出してたはず

0 0
93. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 22:17:58 ID:E5MjMyMDg▼このコメントに返信

設定なんかもただ只管語るだけじゃダメだよな
さらっと書きつつ、想像とか考察する余地を残しておく作品が面白い

0 0
94. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 02:10:11 ID:I3NTg3OTk▼このコメントに返信

※84
分かる。
野球の応援席の描写も、普通は観客席に細々とモブキャラを描くけど
あだち先生の場合はチアガールのアンスコ
+叫んでいる数人の観客
+歓声の「ワー!」で済ましているからな

0 0
95. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 03:40:48 ID:A0MzEzNjg▼このコメントに返信

※48
あの作品は世界観のシビアさとギルドランクの説明をきちんとしておかないと何故ゴブスレが変わり者扱いなのか、なぜ世間は脅威そのもののゴブリンを放置しているのかが分からないからね
作品の魅力を失わせないためのフレーバーとして欠かせないものではあると思う
テンプレ的に現代主人公を中世異世界に送り込むならまだしも、ゴブスレみたいな異世界でも変わり者扱いの現地主人公を描くなら世界観の描写は必要な事だと思う

0 0
96. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 04:22:57 ID:IzNzY2ODk▼このコメントに返信

ああ、なんかわかるなぁ
求めてるのはヒロインとのイチャラブ、ヒロインの活躍なのに
男同士のホモくさい熱い()バトルに描写を割く作品
バトル描写が上手いんならまだしも大して上手くもないのにそれやられるのはキツイ

0 0
97. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 07:28:07 ID:YyNzI1NjQ▼このコメントに返信

リーングラードの作者も誰かにアドバイスされたみたいだけど、
本人は書きたいことは全部書くと開き直って、結局うちきりに
作者やるきなくしちゃって残念、結構好きな作品だったのに
fateが売れすぎたのが諸悪の根源か

0 0
98. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 07:34:21 ID:M5ODMyMTA▼このコメントに返信

引き算の理論を否定する気は無いけど
それは引く部分がある程の分量を書ける作者が
作品の質を凝縮するためのものだ

記号キャラがコピペヒロインと
テンプレストーリーを短い文でなぞるだけの
ペラッペラな話を
削る部分がないから凄いと言われても困る

0 0
99. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 08:00:27 ID:kyMDA4MDE▼このコメントに返信

加減が難しいからな、プロでもできてる人少ないし

0 0
100. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 08:13:05 ID:gwNzYxOA=▼このコメントに返信

※54
個人的には「皇国」「連邦」の2作品にかぎっていえば、あれで終りなのではないかという気がしている。
なんというか、
「これからこの世界まだまだ色々あるんだけど、この物語はこれで終わりだよ」
みたいな感じがするんだよな。

0 0
101. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 09:27:51 ID:c3MDgwMTg▼このコメントに返信

書きたいところを全部書けるのが商業にはないなろうのいいところでもある
不要か必要かって簡単に判断できるものでもないし

0 0
102. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 13:01:39 ID:U3NjM0MDE▼このコメントに返信

※26
さすが三島だな
コピペに使えそうな名文を書く

とんすきの小説で「『スイ、お主はどうなのじゃ? 酸弾を撃って戦いたくはないか?』フェルの念話にスイが鞄から顔を出した。『戦うの? スイ、ビュッビュッって撃ちたいな』」とある部分を
この「ビュッビュッ」がとんすきのすばらしさだ、凡庸の作家ならここでスライムが散弾を撃ち戦う姿をいちいち描写してしまうだろう、この大胆な省略に大半の者は耐えられないのである……と

0 0
103. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 14:13:56 ID:QzNTAyMDg▼このコメントに返信

※1
一巻は指先が下書きみたいなカクカクの手抜きだったり色々ひどかったけど、連載が進んで有名になるにつれてまともな絵、背景まで含めて豪華な絵になっていったな

0 0
104. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 23:30:38 ID:I3NTUxMTE▼このコメントに返信

※12
亀だけどそういうのは実際、俺TUEEE量産が気に入らないし
そういうの書きたくないけど集客の関係上仕方なしに俺TUEEEを装っている

結構、こういうの商業でもあるぞ。よくまとめサイトでネタにされるようなタイトルつけているけど
中身は全然タイトルのアホさと別物だったりとか

0 0
105. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月18日 17:50:36 ID:U2MjE5MzQ▼このコメントに返信

※1
最低ランクではないぞ!
プロの割にはアレなだけで!

0 0
106. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月18日 17:55:47 ID:U2MjE5MzQ▼このコメントに返信

※46
別に支持はされてない。
なんというか・・・思いついたネタは全部ぶち込まないと気が済まない自己顕示欲のある書き手が多いだけで。

0 0
107. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月18日 21:02:35 ID:kzNzUxMg=▼このコメントに返信

貧乏性というか思いついたアイディアや設定を
全部ストーリーとは無関係に書いちゃう人っているよね
読んでてめんどくさいし、冷める

もっとも、基記事にもある通り
>第●次選考を通過したとか、ある程度の淘汰を経た段階
の人が対象で、大多数は魅力あるアイディアや設定を作れないんだけどね

0 0
108. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月18日 23:20:20 ID:UzMzY2NTQ▼このコメントに返信

※39
オーバーロード1期アニメやってた頃、書籍買い漁って、それだけじゃ足りず作品に飢えててさ
Web版も評判よさげだったから読みにいったら、まさにギルドランクの説明しだしてうへぇ、素人臭えって思ってそこで読むのやめてしまった。読み進めればそういう素人臭さも抜けたのかな

書籍化する前の作品だし素人くさいのは当然なのはわかるんだけどね。書籍版はそういう素人臭さがほとんど消えてて作者さんと編集さん頑張ったんだなぁと妙に上から目線に思ったのを思い出したわ

0 0
109. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月19日 02:52:07 ID:U1NzYyNjc▼このコメントに返信

昔、黒の魔王を読んでた時に初めてこれを実感した
無駄に全てを描写していくから話がまったく進まなくなってダレるっていうね
それを見てから小説書く時は注意するようにはしてるよ
上手くやれてるかは別として

0 0
110. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月19日 17:12:56 ID:EyMDg1MjM▼このコメントに返信

カンピオーネの一巻なんて、主人公がすでにでたらめに強いところから始まってるものな
一巻丸ごと引き算してたようなもんだ

0 0
111. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月20日 23:21:14 ID:g5MzQ1MjA▼このコメントに返信

※59
食事シーンとかは日本人読者の食いつきがやや良くなる

0 0
112. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月22日 16:44:58 ID:QwMDk0MjI▼このコメントに返信

無駄をそぎ落とすなら蘊蓄まみれの京極夏彦とかどうなっちゃうのよと思うけど
まああの人は語り口が面白いしそもそもデビューの経緯が特殊か

0 0

不適切なコメントは禁止です