ラノベ作家「ライトノベルはもっと弾を絞って丁寧に売ったほうがいいんじゃないか?」

  • 149
  • 0
阿部藍樹@storytellyouer

宮城県の高校国語科教員。副業でライトノベル作家。第6回講談社ラノベ文庫新人賞佳作「白翼のポラリス」発売中です。 何を言っているのか分からないと思いますが、厚揚げが主食。アルフォート愛好家、アルフォートくれる人はたとえ生徒でも尊敬のまなざしで見ています。 kakuyomu.jp/users/aiki-abe

阿部藍樹@storytellyouer

出版不況なのだから、いっぱい作っても売れずに消えるだけなのでは…… もっと弾を絞って丁寧に売った方がいいんじゃないですかね。ライトノベルは

2018/05/13 17:27:59

阿部藍樹@storytellyouer

初版売り切れず、1-2巻で打ち切り。確かに筆が早ければそれの積み重ねでも作家はギリギリ食えるのかもしれないけど、それって営利として歪んでるし、仕事としても歪んでる気がする……出せば売れる可能性はあるって言っても、勝算を用意しない状態じゃ宝くじみたいなもんじゃないのですかね。

2018/05/13 17:32:43

タマ@TamaMarines1

今の出版はどうしても自転車操業的な面があるので、そこを改善しないと刊行点数を減らすという選択肢には至らない感じが

2018/05/13 17:42:01

阿部藍樹@storytellyouer

本を出しといてよくわかってないんですが、そもそも作るだけ利益が出るんだろうか…… なんか出版社的には一部の作品を除いて出したら出しただけ赤字な気がするんですが、初版の何割売れたら原価回収できてるんだろう。 twitter.com/TamaMarines1/s…

タマ@TamaMarines1

今の出版はどうしても自転車操業的な面があるので、そこを改善しないと刊行点数を減らすという選択肢には至らない感じが

2018/05/13 17:46:26



これは思ったことがある 
ライトノベルは出版される数かなり多いよねただでさえなろう系レーベル増えたんだし 
数出すことに意味があるんじゃない? 
何が当たるかわからないんだし
数打ちゃ当たる戦法ってこと? 
なのかなぁ? 
それはそれでどうかと思うけど・・・ 
白翼のポラリス (講談社ラノベ文庫)
阿部 藍樹
講談社 (2017-03-31)
売り上げランキング: 145,041

ライトノベル > 雑談ライトノベル

「雑談」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:07:39 ID:EyNzIyMTA▼このコメントに返信

それアニメ業界に言ってやって

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:09:38 ID:czODQ2MjU▼このコメントに返信

絞ったら出せなくなる類の人が言ってるのが面白い

0 0
3. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:10:29 ID:I2NDAwMzU▼このコメントに返信

こういうことって業界に入って最初の作品があんまり売れなかった作家がぼやきそう

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:10:54 ID:k0NDc4MDU▼このコメントに返信

絞る基準がない以上無理
絞ったら絞ったで叩きたいだけのアンチの的になるだけ

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:14:48 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

絞ったらそこで終わりなんだよな
スポーツに例えたら分かるが
プロでやれる人が少ないスポーツは強くならない
売れる作品を作るために分母が必要なんだよ

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:17:07 ID:kyNDI4ODA▼このコメントに返信

数は戦力ですよ。
ミルザーも敵があんなに大勢いなかったらびびらなかっただろう。

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:18:05 ID:YxNDIzNTA▼このコメントに返信

絞ったところで作品の質が大きく変わるわけじゃないし

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:18:45 ID:c3NTk0MzU▼このコメントに返信

要は各出版社が持ってる毎月の発行できる上限は維持するって事なんじゃねえの?

売れよが売れまいがその絶対数を減らすのは論外って事なんかなと思ってた
だからなろうから無理にでも拾って出版する

そういう縛りが無いのなら、イラストレーターとかにももっと予算使って少数精鋭で行くべきだろうなとは思う

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:22:17 ID:Y4ODY4NjU▼このコメントに返信

今が極端に乱発気味なのは事実だからなぁ…
少数精鋭はまた逆向きの極端なんで避けたっていいが
少しくらいはシェイプアップした方がいいかなって

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:24:44 ID:kwMDAyNTA▼このコメントに返信

アニメにしろ漫画にしろラノベにしろ、数絞れ乱造やめろ論者は結構いるけど、
なんか自分の好きなものとか自分に都合のいいものが残ると思い込んでる節があるよね

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:26:16 ID:c3NTk0MzU▼このコメントに返信

商売だからなあ……

棚減らしてまで健全化を図る出版社はないわな
なろうのおかげで赤字にはならんパターンだからここまで乱発してるんだろうし

利益率よりも売り上げが重視されるのはよくあることw
ましてや赤字ではないとなれば焼く畑が無くなるまでは焼畑続けるんじゃね?

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:26:43 ID:QxMDIxMzU▼このコメントに返信

売れてから言えよとしか。

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:28:16 ID:E2Nzk2ODA▼このコメントに返信

アニメは儲かるから作るのに、アニメーターが足りないのよね

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:34:58 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

再販制度ってやつだね、売れなくても刷った分だけ取次から仮の支払いがもらえる。売れ残ると返金が発生するがこれも新刊で相殺できる、するとあら不思議、まったく売れなくても大量の本が出せてしまう。
止まったら息が詰まって死ぬマグロみたいな業界だから筆の速さが時に何より大事にされる冠履転倒よ。

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:40:11 ID:k0NDc4MDU▼このコメントに返信

※14
再販制度がなければ弱小が消えてヒットさせるためだけに狙いまくったテンプレしか残らなくなるぞ

0 0
16. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:40:13 ID:g4NzgxNTA▼このコメントに返信

工数もコストも高いアニメの方が深刻だと思うよ

0 0
17. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:44:16 ID:k3NDc2OTA▼このコメントに返信

たくさん出版して良いから、文章だけは一定の品質を保ってくれ。

0 0
18. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:46:14 ID:g3MDgzODA▼このコメントに返信

この人何言ってんだ
なろう系の隆盛から分かるように客はラノベに求めてるのは当座的な快楽でポルノと同じだぞ
中身があるのを読みたいなら一般に行くがな
客の性癖に合うまで手当たり次第撃って当たりを引くのが仕事なのに減らしてどうする

0 0
19. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:46:23 ID:I5NjQwMDU▼このコメントに返信

コメ欄にマウンティングしたいひねくれ者がちょこちょこいて面白いね

0 0
20. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:47:10 ID:g4MzA4MDU▼このコメントに返信

真っ先に出せなくなりそうなやつが言うなよ

0 0
21. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:48:29 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※13
本来アニメなんて作画量狂気の沙汰は、売れっ子漫画家が趣味でやる贅沢品なんだよ。

0 0
22. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:50:49 ID:A2MDY4ODA▼このコメントに返信

狙ってメディアミックスや様々なプッシュをした結果外した方が被害がひどいからな
リスクの分散してるようなもんでしょ
それに余力がないでしょ今の業界

それにカドカワ株式会社はVTuberに力を入れていくって通期決算で発表してるし
IR見れば分かるけど出版関係の売上高はそこまで変化してないけど営業利益が下がってるという事実

0 0
23. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:51:42 ID:Y2MjI1NjU▼このコメントに返信

何を持って絞るかがない以上今でさえ出すのが厳しい人や新人が更に苦しくなるだけだから意味ないよ
てか別に消費者は数出されて困ることはないし

0 0
24. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:51:52 ID:Y3MjY0NjA▼このコメントに返信

数撃ちゃ当たる戦法で打ち切りになってもいいから。
編集側から打ち切り決定したなら、他の出版社で続きを書いて良い権利与えて欲しいわ。
弱小なら続編出てそうな売上とか、エタった人が再開しても見切られて続刊がもう出ないのは悲しい。

0 0
25. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:51:53 ID:c0Mzg2MjA▼このコメントに返信

※14
再販制度がなくなると「出版社>取次>書店」という力関係が
「生産者<仲卸業者<スーパー」みたく小売優位に変わるぞ
なぜなら販売を担う側が買い切り商品を取り扱うにあたって厳選を始めるので
例えば「うちは電撃の必ず売れる新刊しか置かない」となる
さらにそこまでして厳選した店頭商品に「値引き」が適応される
作家は死ぬぞ

0 0
26. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 17:52:43 ID:Y1NDQ5NTU▼このコメントに返信

絞ったからと言っていい作品がでるというわけでもないしな。現状ヒット作は年に数作はでてるんだ。変に情勢変えなくてもこのまま現状維持でいいんじゃないかなぁ。

0 0
27. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:00:21 ID:IxOTM1MzA▼このコメントに返信

小説はコストが低いから絞る必要はない
どんどん出せ

アニメは絞れ!
優秀なアニメーターの数は決まってるんだから、粗悪乱造はクオリティーに直結するだろ

0 0
28. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:02:05 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※25
消費者利益と反する制度を取ってるからには長期的な質の確保という社会貢献とセットでなければそりゃ文句が出るよって話ね。別に出版社を怠惰に食わせるための制度じゃないから。

0 0
29. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:05:29 ID:IzNTY5NjU▼このコメントに返信

売る側は薄利多売で困らんからね
出版物は後から増刷で調整出来るから、売れそうなものが出れば後から力入れればいいし
初めから1作品に注力するよりリスク減らせるし
今のご時世、電子書籍なら刷り過ぎ(売れ残り)の問題も減らせるし
持ち込みなどに頼ってた時代と違い、ネット小説などで、いくらでも新しいものを用意出来るから平気で使い捨ても出来る

まぁ、数増やすために一つ一つの作品の扱いが雑になって、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる状態になってるんだがな…

0 0
30. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:05:53 ID:g4MzY3ODA▼このコメントに返信

数を絞れば新人の芽を摘むだけ
その内業界全体が縮小していくだけにも思えるが

0 0
31. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:07:22 ID:gwNDUxOTA▼このコメントに返信

”弾を絞って丁寧に売る”って簡単に言うけど実際にはどうやるんだ?
それよりなろうのランキングで選抜されたの片っ端から書籍化する方が簡単だろ
手間暇・コスパ・成功事例とか見てもなろうの取り合えず書籍化のが安牌なんだと思う

0 0
32. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:08:45 ID:I4MzkxNDA▼このコメントに返信

数打ちゃ当たる方式ならそれでいいから、もうちょっと打ち切りを減らそう

0 0
33. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:12:19 ID:g4MjM5MjU▼このコメントに返信

作者側としては打ち切り後に続きを書けなくなるのがキツい
打ち切り決まったらすぐに別の出版社から出し直したい
うちならもうちょっと様子見るけどねーって別の編集に言われた時の絶望感パネェす
絵師との繋がりが出来れば電子で自己出版だけでいいんじゃないかと思うよ
ろくに宣伝もしてもらえねーし

0 0
34. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:12:42 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※31
素人ならそれでも良いけど給与貰ってるプロが言ってたらオシマイよ。
出版業界はビックデータの収集すらしてないマーケティング音痴だからな?やることやらずに手抜きされても消費者は納得しない。だからあまり外に内情を語らないのかも知れないけどね・・・

0 0
35. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:17:55 ID:E0NDA4NzU▼このコメントに返信

結局はつまんなそうなのは読者側が買わなければ淘汰されるわけで、
出版側はせめて営業がんばれと。周知もされないのは勿体なさすぎだね。
(音楽業界とかもそうだけど)

0 0
36. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:20:48 ID:E0OTk3NTU▼このコメントに返信

数出しまくって一作一作の売上低下してるから打ち切りばかり
しかも増えてるのはなろう系だから内容のレベルも低下してるっていう最低の状況が今

0 0
37. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:25:41 ID:Q2Njc4NzU▼このコメントに返信

ひねくれてんのは分かってるけど、この発言をどう捉えて良いのかわからない。
業界全体のことを案じての諫言なのか、作家・ワナビに乱造を抑圧させることによって、既得権益を守ろうとしているのか…。

そもそも作家を大事にしろ感はある。いろいろ聞いてる限りだと日本の作家の印税とかも少ないんだろ?
ちょっと前に三木一馬が自身の会社の優先順位は作家>ファン>会社だと呟いてたのを思い出した。改めて秀逸だと思う。

0 0
38. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:29:47 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※37
三木が言ってもツッコミ待ちだとしか・・・

0 0
39. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:31:12 ID:YzNTg4NjU▼このコメントに返信

ポイント見て引っ張ることが編集の仕事になっちまってるからな
書き手もポイント取るための手段を選ぶ
もはや業界全体として歪んでんだよ
手遅れ、手遅れ
一度全壊体するしかねーぞ

0 0
40. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:35:10 ID:IzNDQ4NjA▼このコメントに返信

エンタメ業界って丁寧にやったらいいものないし売れるものが出来る業界じゃないしねえ

0 0
41. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:39:27 ID:Q5ODU2MjA▼このコメントに返信

よく言えば、リスクを分散させているんやで。

0 0
42. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:39:58 ID:EzOTc1NDA▼このコメントに返信

どの業界も供給過多で飽和状態
顧客の財布が追いつかない

0 0
43. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:41:38 ID:kwMjc2MDU▼このコメントに返信

こういうのは市場で勝手に絞られてるのが一番だし、そもそもどういうのが売れるか分かってたらこんなに苦労してない

0 0
44. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:41:41 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※40
質を追求することは出来る、売れ行きだけを気にしたからって別に売れやしないわけでね。
売れ行きとはまた別に、長期的な視点で業界の底上げして欲しいんだよ。

0 0
45. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:42:31 ID:k2OTI4NDA▼このコメントに返信

そもそもアニメや漫画、ラノベを出す会社が増えすぎた。

0 0
46. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 18:59:13 ID:E1NjAwMzA▼このコメントに返信

取次の関係があるのはすでに書かれてるが
数を絞るとおまえの処女作なんか世に出んのやで
多様性と可能性を広げていくのは重要なことや

0 0
47. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:00:17 ID:k0NDc4MDU▼このコメントに返信

※44
そのための弱小を生かして多様性を持たせる再販制度でしょ

0 0
48. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:02:57 ID:IwNDMzMTA▼このコメントに返信

絞った場合、新人賞以外はコネとコミュ力で出版されるような80~90年代のようになるよなぁ

0 0
49. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:04:34 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※45
いいことじゃないか
それとも文学やSFのように質を追求して少ないほうがいいのか

0 0
50. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:08:33 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※47
再販制度は出版社を怠惰に食わせるためのものじゃないから
生活保護だって必要だけど不正受給してたら批判されるでしょ?

0 0
51. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:12:51 ID:k2NzMyNTA▼このコメントに返信

絞ったところで、なずなとか腋は残りそう

0 0
52. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:14:28 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※37
自分の質の高い傑作が1巻で打ち切られたのを
他の筆の速いクズどもが粗製乱造で出版してるからと言ってるだけでしょう

0 0
53. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:37:01 ID:IwOTAwODA▼このコメントに返信

本当に絞って大丈夫?

いまいち振るわない「非異世界転生の新作の方」を絞ることになると思うけど、本当に大丈夫?

0 0
54. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:38:16 ID:QxNDIxNDU▼このコメントに返信

適切に絞れると思っていたら
塑像濫造みたいな商法はしない

0 0
55. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:40:37 ID:Y3MTI2NzA▼このコメントに返信

出版社に絞り込み能力がないんじゃないかな。
出版すべき作品を出版せず、既存の作品の踏襲をしている無難な作品しか出せなくなっているが、なろうが受けて絞り込み基準崩壊状態なのでは?

0 0
56. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:42:46 ID:IzNDQ4NjA▼このコメントに返信

※44
質を追求するってシリーズ物の続巻が半年後になったり1年後になったりするの?
やだよそんなの

0 0
57. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:53:10 ID:U5NDQyMzA▼このコメントに返信

いくら質追及したところで当たり外れとは別の話だからねえ

0 0
58. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:54:11 ID:MwODM2NjA▼このコメントに返信

言いたいことは分からんでもないけど、逆に出版が好況だったら出版点数絞るの?
不景気で新しいことに挑戦できず縮小再生産される業界が多いのを見ると不況期に数を打てる出版業界ってむしろ凄いのでは。

0 0
59. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 19:54:47 ID:M5MzE1MzU▼このコメントに返信

レーベルが出版点数減らせない要因て、書店での売り場面積の問題があるのよね。
毎月10冊出してる所と、毎月2冊しか出してないところだと、結局売り場面積でどうしたって前者の方が目立つし、
そしたら勢いがないとみなされて買ってくれんのよ。

隔月で出してるレーベルが軒並み失敗してるのはそのせいであったりもするんだが。

0 0
60. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:03:28 ID:M0MTg4NTU▼このコメントに返信

※55
出版すべき物=売れるもの=なろう系
淘汰される物=売れないもの=非なろう系
何か問題でも?

売れなそうでも面白ければ出版してくれるなんて、
経済的に余裕のある超大手だけだぞ

0 0
61. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:05:21 ID:M1NTE4ODA▼このコメントに返信

でも最近はどの業界もプロのマーケティングがあてにならんからなあ
とんちんかんな分析で変に絞ってプライドに溺れるより乱造するほうが金脈はみつけやすそう

0 0
62. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:11:08 ID:QxMTk5MDA▼このコメントに返信

真っ先に出せなくなりそうな奴が〜とか言ってるけど
本来作家デビューに正当な手続きだった新人賞入選なんだから出版は確約されてるし、とりあえずで乱獲されてるなろうテンプレよか間違いなく評価は上だぞ?
だからと言って人気出るかは別の話だが

0 0
63. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:14:30 ID:kzMzYxNzA▼このコメントに返信

※17
何がいい文章なのかは永遠のテーマ

0 0
64. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:15:17 ID:k2ODY5NTA▼このコメントに返信

ここで出版社が一斉に電子書籍に舵を切れば
在庫やらなんやらの経費が減って
自転車操業から抜け出せる気がするんだが
駄目なんだろうか

0 0
65. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:18:42 ID:Y5MzU3NzU▼このコメントに返信

数は乱発する割にジャンルはどんどん絞っていってるという状態だからな
そりゃあ市場も狭まりますわ

0 0
66. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:20:54 ID:ExNjU3NzA▼このコメントに返信

テレビメディア一強だった””昔””なら
数絞った大人気作品なんて簡単に作れただろうけど
今の客層のバラけ方では、みんないっしょ、なんて幻想も甚だしいし
何たらーズとか別に好きでもないなあって思ったら
少数精鋭みたいな事言ってる状況ってすごく息苦しい

0 0
67. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:25:48 ID:YxNjMzOTA▼このコメントに返信

下手な鉄砲作品こそ正しいと証明したのがなろうじゃん
出版社がやってる、十冊出して一冊売れりゃいい作戦を、より大規模に、より厳しくやって成功してるのがなろうシステムだぞ

0 0
68. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:33:19 ID:EyOTU3MjU▼このコメントに返信

ラノベ漫画は安いし財布より棚の問題だよ棚の

0 0
69. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:33:41 ID:A3NjE3NzU▼このコメントに返信

マーチンゲール法よろしく、金がある限り数を撃てば当たるのは間違いない。でもその分打ち切られる作品が増え、残念に思う購入者も増える
それが続けば購入者側には「どうせ打ち切られるし買わない」というムードが広がる。作品を大切にしない業界への信用ももちろん下がる

息を吐くように誤字脱字を見逃し、ろくに宣伝もせず、おまけに焼き畑しまくるラノベ業界にはそろそろ痛い目を見てほしいわ。やり方がひどすぎるんだよ

0 0
70. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:33:43 ID:M3NDEzNzU▼このコメントに返信

※5
Jリーグ「・・・」

0 0
71. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:38:59 ID:Q3NTc5NzA▼このコメントに返信

絞ったらお前は出せないだの売れてから言えだの自分は小説家でもない上に意見も言わずにマウンティング始めるのあまりにもゴミ過ぎて草

0 0
72. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:41:56 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※60
これがマジなんだよね
こう言うとお前ら質厨は発狂だろうけど、絞ったらなろう系だけになるわ
経費うんぬんでいい出したらまず止めるのが9割爆死の新人賞だぞ
そしてそれって出版業界にとっても良くないことだよ
これだけ数が出てるからこそ売れそうにない突飛な作品だって出せてるんだよ

0 0
73. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:42:58 ID:YxNjMzOTA▼このコメントに返信

そもそも打ちきり嫌なら、ハルヒみたいに単巻でも完成度高いもの書けばいいだけだろ
今や、話畳む能力ない奴が最初から大ヒット前提でただ話広げてるばっかだからな
なろうにしても、一冊で話まとめようなんて奴はほとんどいないし、だったら打ちきり食らうのは自業自得。だって自分からダラダラかいてんだから

0 0
74. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 20:59:46 ID:M5MzE1MzU▼このコメントに返信

※62
最初の1冊以外、確約なんてないぞ。
デビューの正規プロセスを辿ってない人よりも優遇されるってだけで。
最初の1冊がダメだったらシリーズ化は無しだし、その後は企画書書くの下手な奴だと出せない場合だってあるで。

0 0
75. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:01:46 ID:Y3OTc5OTU▼このコメントに返信

てか何でラノベ作家って基本ラノベしか書かないんだろうな
大衆向け作家も専門としているジャンルはあるけど、大抵別ジャンルの作品も書いたりして手広くやっているよな
売れている小説家のエッセイ集はかなりあるのに、売れているラノベ作家のエッセイ集はほとんど見ないし
住野よるみたいにラノベも書いて一般向けも書く人増えればいいのに

0 0
76. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:04:35 ID:MxNDY5MzU▼このコメントに返信

※75
書いてるやつはいるぞ
名義変えてる人も多いみたいだが

0 0
77. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:05:37 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※56
面白いのを切ってつまらん新作ガチャするなということ。編集の問題なのになんで作家のペースの話になってんだ。

0 0
78. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:13:51 ID:Q1OTUyNjU▼このコメントに返信

結局、作家は
出版社に依頼されて書くものだから
ラノベ作家に
一般のほうから声かからないだけっしょ

0 0
79. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:22:21 ID:M0MTg4NTU▼このコメントに返信

※77
その面白いものって何をもって判断するの?

0 0
80. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:25:31 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※79
少なくとも稚拙なものは排除できるだろ、一定の面白さを保証できないならなんのために編集って居るの?
給与貰うだけの幼稚園児かな?

0 0
81. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:32:04 ID:QxMDIxMzU▼このコメントに返信

※79
面白いかどうかは編集者の独断でかまわないけど、なろうに投稿して3日で書籍化決定!みたいなのは絶対に違うと思う。完成してるのを出来レースしてるならまだ良い方で未完成状態でオファーしてるのもあるし。そういうハナから判断を投げてるみたいなのはいくらなんでもやめてもらいたい。

0 0
82. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:40:57 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※80
その幼稚とかって感性が自分のものだけしかわかってないって段階でダメだわ
客観的な面白さを言えば売上しか無いんだよ
編集の給料も売上から出ている

0 0
83. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:41:27 ID:Y3OTc5OTU▼このコメントに返信

※76
エッセイ集は殆どなくね?
ラノベ歴代売り上げ上位にいるような人たちも、ラノベ以外の作品は出してない人のほうが多いし

0 0
84. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:43:26 ID:kyNTM4MzA▼このコメントに返信

※24
編集だの営業だので経費かかってるしそのくらいの権利は出版社が持っててもいいでしょ
たいていは数年すれば解除だしそこまでの情熱があるなら待てばいい

0 0
85. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:44:25 ID:g2NDYxMjA▼このコメントに返信

※62
その賞レースで精査をした本が売れないのにとりあえずで乱獲されたなろうからヒットが出てることでもう答えは出てるだろ
出版市場の強味は数が出せることだよ

0 0
86. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:45:54 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※82
稚拙と幼稚は違うぞ?

稚拙は感性の話ではない。だが商売に関わってる人が良し悪しを判断する感性を磨かないならそんなの要らないだろう。
大衆娯楽なんて一般性が高いのだから面白いものを感じないほど感性が世間とかけ離れてるならならそいつは転職したほうが良い。何もしないで給与貰ってるのならそれは居ないほうがまだマシだ。
客観的というが、短期的売上に拘ってジャンルが潰れたり将来的にマイナスになることやってるのはただの無能だろう。

0 0
87. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:46:20 ID:IzNDQ4NjA▼このコメントに返信

※77
なんでも何も質を追求するのに作者の刊行ペースはそのままって無茶では
編集の担当作品が減れば多少なり一作品に向ける労力が上がるにしても、作者本人の寄与度と比べたらたいしたことないでしょ?
まあ三木みたいな名物編集なら別なんだろうけど、そんな例外基準にしても意味ないし

0 0
88. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:51:07 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※87
刊行ペースなんて一定ではないから無意味な水掛け論に持ち込むつもり以外では無為な理屈だな。
そもそも作家に言ってるわけでなく、それを選別する編集の方に質の選定から逃げるなと言ってるんだが?
なんで必死に責任の主体を入れ替えるんだ?

0 0
89. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:55:10 ID:UxNzI1OTU▼このコメントに返信

※63
良い文章かはともかく品質といえば
『誤植ゼロ』を目指すことは可能だし各レーベルにはきちんと目指して欲しいよね

※70
それこそJリーグが出来る前より日本代表は格段に強くなったやん

0 0
90. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:55:58 ID:U2ODIzOTA▼このコメントに返信

なろう系しか売れないっていうけどよ・・・
逆になろう系全部撤廃してなろうサイトも閉鎖したらどうなるんだろうな?
少なくとも本気で作家になりたい奴は出版社に持ち込むなり賞に応募するなりで
頑張るって方向にシフトするだけ、それ以外の二匹目のどじょう狙ってる連中は
悉く淘汰されるだけなんだろうけど

0 0
91. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:56:12 ID:Y3MTU5NDA▼このコメントに返信

売り上げで決めるのは公平性を保つためでしょ
続刊を編集の面白さで決めますってなったら、作家との癒着で決まる可能性は否めないし
他の作家からしたら、不平等で納得できんでしょ
それなら売上で決めちゃったほうが、まだ納得出来るし公平でしょ

0 0
92. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:58:15 ID:IxODA2OTA▼このコメントに返信

数増やし過ぎて売れなくなってるのはなろう系も同じなんだが…

0 0
93. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 21:59:13 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※86
お前の言ってることが長期的売上につながるって根拠がない
全部主観でしかない
エンターブレインのようにこの作家はいつか伸びますからって編集の感性で押す場合もあるけど
それができる編集はすでにほかで売上って結果出してるから権限を持てるんだ
ゴタゴタ言ってないでまず売れるものを作らなきゃお前の給料もでないしやりたいこともできないんだよ

0 0
94. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:02:28 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※90
まず前提が妄想
なろうが消えたって次のWEB小説サイトがその地位に座るだけ
電撃ですらカクヨムから取ろうとしてるのに今更何をいってんの?
他のゴミクズがいなかったら1巻切りされた俺の傑作が売れたはずって言ってる新人賞作家と一緒じゃん

0 0
95. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:06:15 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※93
そういう事言ってみても実際にやってることは小学生でも出来る日刊作家ガチャ、そんな無能を切ればいいんじゃないかなw
長期的に質を求めてレーベルのファンを増やすことが無意味だって?今の一線級の作家は昔の良作を読んで育ってそれを目指した人たちだぞ殆どが。もしお前みたいな思考を編集が持ってたとしたらそいつが会社と業界の寄生虫なのは間違いないね。

0 0
96. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:10:28 ID:M0MTg4NTU▼このコメントに返信

※94
というか、なろうが無かった時代でもラノベに個性的な作品なんてそんなになかったからなぁ
打ち切りが少なかったなんてことも全くないし

上澄みしか覚えてないからそう感じるだけでさ

0 0
97. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:12:23 ID:M0MTg4NTU▼このコメントに返信

※95
なろうガチャなんてやってるの中小レーベルだけやん

0 0
98. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:13:43 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※97
持ち込み却下して、なろうみたいの書いてきてってアホな編集は大手にも居る。なろうクローン書かせてどうすんよ。

0 0
99. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:13:59 ID:AwNTk3NDA▼このコメントに返信

※2
ほんこれ
この人の作品がつまらないと言うわけではないが、作風的に明らかに切り捨てられる側だよね

0 0
100. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:16:55 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※95
現場ではお前みたいな机上の空論を言うクリエイター気取りの無能が一番邪魔なんだよ
残念なことにそういう無能がいっぱいいるのが大企業でもある
長期的視野なんてのは、最低でも実績を上げて出世した副編クラスが考えることで一兵卒が考えることじゃない
編集ってただのサラリーマンだぞ
ガチャでもなんでもそれが眼の前の仕事ならこなすんだよ
きちんと売上を出して、やることやってから言え

0 0
101. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:23:17 ID:M0MTg4NTU▼このコメントに返信

※100
それも一読者が考えることでもないけどね

ただ、大手はなろう系以外も模索してるのは事実だから乱造とか言われてもってのも確か
書籍系やなろう専門レーベルみたいなのだけ持ち出されて育ててないなろう以外はゴミって何見て言ってんのよってな話

0 0
102. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:26:44 ID:Y2MjA0MDU▼このコメントに返信

※24

>編集側から打ち切り決定したなら、他の出版社で続きを書いて良い権利与えて欲しいわ。

いや出版権はおおむね2年で無効化する契約が一般的だし、打ち切りならそもそも出版社も先行して放出するよ。

つまり権利はある。では、なぜ他の出版社で続きを出す例がほぼないか、だけどさ。。。

考えてほしいんだが、売れずに打ち切りになった小説だぞ。それ拾ってわざわざ赤字で出版する出版社なんて、あるわけないって話じゃん
自分が経営者だって、そんなん出さないって思うだろ

0 0
103. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:31:04 ID:Y2MjA0MDU▼このコメントに返信

※34

いやビッグデータって。。。

データで「受ける要素」抽出してストーリーとキャラ決めるとハーレクインロマンスになるけど、あんな金太郎飴が読みたいのか?

0 0
104. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:31:51 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※101
なろう系以外もしっかり出してるよね
新人賞ってかなり編集に負担かかるのにしっかり全部読んでいろいろなジャンルを出してるだろうに
なろう系ばっかりって言ってるやつは何を見てるんだって思う
新人賞に才能が集まってないのも問題で
書きたいものを書くのはもちろんいいんだけど作家志望の側がきちんと売れる商品を作るって意識がないのが悪い
ラノベはお金をいただくエンタメであって、クリエイター気取りの文学じゃないんだよと

0 0
105. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:32:40 ID:g2NDYxMjA▼このコメントに返信

※92
数を増やしすぎて売れなくなってるという根拠がない
その理屈だとなろうの数を絞れば総売り上げが伸びることになるがそう思うか?
まず長期的にブームが停滞して客が飽き始めているのと
そもそも出版物が売れなくなってきているという別の要因がある
各レーベルはこの停滞を打破するために新作を出してる状況だ
数を絞ればそれこそなろうだけになるよ

0 0
106. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:40:27 ID:YwODYyODA▼このコメントに返信

今月の赤字を来月の出版で補っているのだから仕方がない。

0 0
107. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:41:17 ID:A4NTExNQ=▼このコメントに返信

「売れてないラノベ作家が何言ってんのこいつ」とか「絞ったらお前が切り捨てられるだけ」とか、めがっさ上から目線のコメントがここでも見られるが、そういうの言い出したらこのコメント書いてるやつだって実績何も上げてないよな。ラノベ界に対してコメントする資格のないラノベ作家に対してコメントする資格はないと思うわ。

0 0
108. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:42:21 ID:Y4ODY4NjU▼このコメントに返信

多分※92はパイの食い合いの事を言いたいんじゃないかと思うの…
売れる物もなろう系だけど売れなくて切られる物もなろう系から出てるって程度の話

…ちょっと喧嘩腰の人多過ぎません?

0 0
109. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:46:37 ID:kzNDEzMDA▼このコメントに返信

※70
Jリーグ前と比べれば異次元レベルに強くなってる
、AFCも10年前の浦和優勝以降振るわなかったのが、ここ数年は予選段階で勝ち残るチーム増えてきたし
経営面も増収増益続いてるし、DAZNの放映権もプラスされて、今が一番順風満帆って感じがするぞ

0 0
110. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:53:41 ID:M5MTAxMDA▼このコメントに返信

※98
売れない作者の作品なんかに付き合ってる暇があるなら他のまだましな作品の質上げた方がましだろ?
期待されてるならなろうで書けなんて言われないからな
持ち込み逆効果される底辺作家も大概だわ

0 0
111. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:56:22 ID:g1NDI4MDA▼このコメントに返信

異世界転生テンプレ作品が山ほどある今こそ、非テンプレ作品が目立っているはずなんだよ
有り難がられるはずなんだよ
実際「はー丁寧で深くて面白い。俺ツエー作品どもはちょっとは見習えよ」みたいに感想が賑わうものが、結構あるだろう

そんな『ある意味、好条件』の中で輝けていないなら
なんというか、その、無理じゃないか…?
『なろう系が排他されれば好転する』ってもう願望じゃないか…?

0 0
112. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:56:36 ID:c2MTYwNjA▼このコメントに返信

『出版不況で自転車操業”だからこそ”出版点数を増やさざるを得ない』って出版業界の常識じゃないの?

0 0
113. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 22:57:35 ID:AwNTk3NDA▼このコメントに返信

※107
切り捨てられるであろう側が切り捨てるべきだって言ってることに自覚があるのかないのやらって話であって
言う資格がないなんて誰も言ってないだろ

会社のためにも不必要な人材はクビにするべきだって言ってる実績のない平社員がいたらだれだって突っ込む

0 0
114. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 23:02:51 ID:UxODAzMTU▼このコメントに返信

このサイトのコメントは歪だよなあ……
なろう推しが集まってるからなんだろうけど

0 0
115. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 23:03:19 ID:Y3OTc5OTU▼このコメントに返信

※107
元々作家本人がTwitterで発信したんだからそれは違くね?
作家本人にクソリプ送るのはやめた方がいいと思うけど、ここで自由にいう分にはいんじゃない

0 0
116. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 23:03:20 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※111
全然わかってないんだよな
売れてるなろう系があるから、売れない新人賞作品が辛うじて出せてるって状況に今なってる
もちろん色んな作品を出すべきなんだけど
絞れっていったら真っ先に切られるのはリソースを無駄食いしている新人賞ってことがわかってないのが悲しい

0 0
117. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 23:05:22 ID:EzODcyOTU▼このコメントに返信

※115
この作家は確実に消えるから
言ってることはおかしいと思うけど叩くのは可哀想だと思う
勘違いしたまま消えていくのが罰みたいなもんだろう

0 0
118. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 23:24:50 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※100
仕事してないで業界食い潰してたら消費者から文句言われるは当然だろ、アホか。

楽な手抜きをしないで質で判断するって「最低限」が長期的利益だ。手抜きしろなんて命令受けてるわけねーだろ。
お前が言ってるのはサボるこじつけだよ。眼の前の仕事じゃなくて楽な逃げ道だそれは。

0 0
119. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 23:26:10 ID:QxMDIxMzU▼このコメントに返信

※107
資格ないにしても、初版どれだけ捌けたらペイするかも知らない奴に出版社はこうすべきでは?みたいな提言は筋違いすぎると思うんだよ。ほとんど言いがかりじゃん。素人だってもう少しまともなこと言うと思わん?

0 0
120. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 23:33:58 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※119
どれだけ履けたらペイするかって解ってたらそれだけ売れるのか?数出しすぎて自分の首絞めてるのに?
やるべきことを完璧に勘違いしてる例だな。玄人気取りで的外れすぎるわ。

0 0
121. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月15日 23:49:31 ID:M1MzE0OTA▼このコメントに返信

※103
どんな人が何を買ってるか年令や性別なんかのマーケティングに必要なデータを出版社は持ってないんだよ。
書店は取ってるんだが、広報販売する側がそういう発想持ってないという喜劇の中に出版社はいる。

0 0
122. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 00:06:47 ID:E2NjA0MjQ▼このコメントに返信

絞る必要はないと思う。が出版社の旧態依然ぶりには大丈夫かよとよく思う

0 0
123. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 00:47:15 ID:Q2NTkyNDA▼このコメントに返信

数撃つのは別にいいけど売りたいならちゃんと宣伝してやれよとはいっつも思う
どれだけ面白くても知られなきゃどーにもならん

0 0
124. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 01:05:41 ID:EyOTc3NjA▼このコメントに返信

ノゲラ作者とは全く別方向でツイッターやるべき人じゃない
こんなの出しても売れないですよね…みたいなネガツイート多すぎる

0 0
125. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 01:18:45 ID:UwNTI0Njg▼このコメントに返信

ノルマのために出してる状況だと難しいだろう
売れるものの乱造を止め、その質を向上させる目的でって意味なら頷ける
ただ、売れないものを売るために絞るのはチョイ危険
売るために費やす時間・体力がない中でやるのはバクチすぎる

なろう系が嫌ならラノベ読むな
そんな時代も近いだろうから尚更

0 0
126. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 01:26:55 ID:UxMTI1MzY▼このコメントに返信

だから、記事で問題提起してる「出版作品数増やし過ぎて目に留まらずに消える」って話には別になろうも非なろうも等しく関わる話なのに
なんで「なろうvs非なろう」みたいな対立煽りをする意味があるんだ……
マウント取りたがりにも程があるのでは?

0 0
127. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 01:31:08 ID:c1NTU2NjQ▼このコメントに返信

※120
出版社が取次に前借りしながら数撃って、一握りのヒット作を推すことでリクープしてる現状をM1MzE0OTAさんも認識してると思うんだけど、出版社や編集者が「やるべきこと」ってなんだと考えてる?

M1MzE0OTAさんが指摘してるように今の出版業界はマグロみたいなもので、自分は正直こんなのどうしようもない気がする
編集者は少部数化した分増えた発行点数ノルマこなさないといけない、出版社は売れる既刊が捌けないと困る、書店は売れない既刊を置く余裕がないという……

0 0
128. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 01:33:17 ID:k1NDg2NDg▼このコメントに返信

※60
なろう系不敗神話は幻想だぞ。

0 0
129. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 01:50:56 ID:YxNTYwNTY▼このコメントに返信

現状って編集の傲慢の結果なんだよな、傲慢にも流行を作ろうとして失敗して、流行の後追いに作風を押し付けて失敗して
辿り着いたのがファン付属の完成品を横から貰ってくる子供のお使い、なろうガチャ

それしかないんじゃなくて、全て編集の無謀な失策の結果だということを理解しないといけない。書籍作家という最高のコマを預かってたのに広報担当がへっぽこなせいでなろう頼みになってるのはプライドだけ高いままな分、素人より害悪だ。
傲慢すぎて真摯に作品を作っていくということを多くの編集が忘れてる。三木みたいな詐欺師がもてはやされたからその劣化クローンが生まれるのも無理ないけど読者はたまったもんじゃない。
なろう系も読むけどさ、限度ってもんがあるだろう。買わないのが悪いって買ってる顧客に愚痴っても新規を呼び込めない店側が悪いとしか言いようがない。そして周囲に毒撒いてどうしようもないと嘆くのだ、気楽なリーマンが今日も作家を使い潰しながらな。

0 0
130. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 03:17:44 ID:Q0MjUxMDA▼このコメントに返信

缶コーヒーはもっと弾を絞って丁寧に売ったほうがいいんじゃないか?

カッブ麺はもっと弾を絞って丁寧に売ったほうがいいんじゃないか?

スニック菓子は……

って事ですか?

0 0
131. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 06:05:41 ID:c1MzI5ODg▼このコメントに返信

※129
>傲慢にも流行を作ろうとして失敗して、
出版数絞るということは流行らなければいけない、なおの事流行させようとするしかなくなる、というか流行らせようとするなんて当たり前の事

>流行の後追いに作風を押し付けて失敗して
出版数が絞られると失敗できないから後追いが増えるだけ、最低限以下を切り捨てるだけじゃダメ、必要なのは何が流行るかを予測するレベルの予知能力レベルの力

>辿り着いたのがファン付属の完成品を横から貰ってくる子供のお使い、なろうガチャ
何が流行るかなんて神でもない人間に予測できるわけがない、そもそも編集の仕事がそれだけだと思っているほうがおかしい

0 0
132. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 06:14:49 ID:MzMzk3OTY▼このコメントに返信

しつこく三木と言って編集が悪いと言ってるのがいるけどあの荒らしの言い分盲信してる時点で説得力0

0 0
133. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 07:11:35 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

※61
プロの能力不足は確かだが、濫造すると質が下がっちゃうからな。
数字だけで切るから見込みが合っても無くても一律に切られるし中身より話題性やその時の市場の状況で決まってしまう。ますます中身が薄くなる。

いまの悲劇は結構な割合で本が好きじゃないやつが編集者やってる事じゃないかな。だから数字しか見ないしそれ以外に手を出しても当然のように失敗する。

0 0
134. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:56:36 ID:I2NTA2NDQ▼このコメントに返信

※120
アホか。採算ラインの話してるのに売上の話にすりかえんな。どれだけ売れたらペイするかと実際にどれだけ売れるかなんてまるで別の話だろうが。質問すること自体が恥みたいな質問だぞ。いいかげんにしろ。

0 0
135. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 08:59:51 ID:U3MTc3NjQ▼このコメントに返信

出版社は商売でやってるからねえ
一作家が「業界のためには……」みたいなこと言ってもまず響かんわな、木端であっても大御所であっても

結局は売上出せないと着られるのは仕方ないし、焼く畑が無くなるまで焼畑続けるのもしょうがない

まあもうちょっと宣伝とか棚確保とかイラストレーターさんとのつめとかして欲しいとは思うけどねw

書き手としては粗製乱造にのっかってヒット作ガチャ回せる機会増えていい事なんじゃなかろうかとも思うんだが
どんな状況であれ面白いもの書けば通用するだろさ

0 0
136. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 09:03:27 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

面白い作品がさんざっぱら商業の焼き畑で焼き払われてエタってるのに支持が得られるわけもなく・・・
消費者の支持を失いつつ焼き畑して売上でないと嘆いてるのは自業自得としか

0 0
137. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:11:29 ID:gxODk3Mjg▼このコメントに返信

エロゲーのタイトル数とかガンガン減っているけど比例して売り上げも落ちているからな
少し考えればわかるが数が減れば質が上がるなんて話はないよ

0 0
138. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 10:59:53 ID:QzMDMyNTI▼このコメントに返信

焼き畑の果てに衰退したのを持ってきて、焼き畑辞めても無駄ってのは全く繋がらないけどな。
粗製乱造続けるとそうやって結局は衰退するから粗製乱造は駄目だよって話だろ・・・

0 0
139. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:19:09 ID:M4ODEwMjA▼このコメントに返信

ビジネスの基本は数打ちゃ当たる戦法なのでそこに則るのは否定するべきじゃないと思うけどね
とはいえある程度のクオリティで量産できる作家を使って売れなかったらどんどん打ち切ってどんどん新作を書く形態が健全なのでなろうで数だけ増やしている現状は健全ではないが

0 0
140. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 12:38:39 ID:U3MTc3NjQ▼このコメントに返信

そのある程度のクオリティ、今まで商業ベースでそう言われていたものが通用しないから迷走してんだろね
新人賞がほとんど爆死なのは今に始まったこっちゃない反面、賢者の孫とかトンスキとか包囲殲滅陣とかが売れる

そりゃなろうから拾って、あたるまで回すのが現状最善手に近くなるわな
売れなくなってきたとはいえ、赤字レベルはまだ少なかろうしあたりもそれなりに出てる

0 0
141. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 13:23:43 ID:k4NTgwMzI▼このコメントに返信

消費者に不利益は無いと言ってる人も居るが
数打ちゃ当たる戦法は打ち切り量産と同義よ
一度世に出てからワザワザ先を閉ざされるのを見せられて良い気分はしない

0 0
142. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 14:15:08 ID:YwMzE4MDQ▼このコメントに返信

言いたいことが※2で出てて安心したw

0 0
143. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月16日 16:14:21 ID:Y0ODA4MzI▼このコメントに返信

※141
それで打ち切り嫌なんでアニメ化まで買わない>売れずに打ち切り
という負のループがね・・・

0 0
144. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 12:23:35 ID:Y3NDUyMDg▼このコメントに返信

ダメなのは売れてないからあんまり関係ないと思う

0 0
145. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月17日 19:17:59 ID:A4MDE1ODQ▼このコメントに返信

駄目なのを新刊にするために他を打ち切って枠作るからな、売れてないと言えばそれまでだが普通に売れてるもの大ヒットガチャを引く皮算用で切られる。打ち切りラインからアニメ化で伸びた作品があるように広報されれば面白くて売れる作品でも広報失敗して最初で売れなきゃテコ入れもせず切られるのではなぁ。

0 0
146. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月18日 10:55:02 ID:AzNzg0OTY▼このコメントに返信

何が売れるか誰も何もわからないんだろう
だからとにかく数出すしかない
一つ当たったらそれで食いつないでる間に次の当たりをひくため色々出す
その繰り返し

0 0
147. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月18日 11:33:00 ID:k4MjI3Mg=▼このコメントに返信

数撃ちゃ当たるでいいと思うよ、ライトなんだし

0 0
148. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月18日 13:08:57 ID:U3Mzc2MjA▼このコメントに返信

悪貨(ハズレ)だろうが売りまくった結果、数の力で良貨(当たり)まで駆逐してたら世話ないけどな

0 0
149. 名無しのラノベ読者さん 2018年05月18日 20:34:18 ID:I2ODUzODA▼このコメントに返信

オシリスの件と併せて読むと面白いな
そっちの記事だと出版社のキャパオーバーからの雑な仕事振りが指摘されてる

0 0

不適切なコメントは禁止です