今まで見た中で一番ひどかった推理のトリックといえば 【ネタバレ】

  • 101
  • 0
1: 2017/12/05 22:42:21

今まで見た中で一番ひどかった推理のトリックってなんだい?

 

2: 2017/12/05 22:43:47
リモコン義手

 

5: 2017/12/05 22:47:18
なぜか10mの凹みがある学校のプール

 

16: 2017/12/05 22:53:25
>なぜか10mの凹みがある学校のプール
学級なんとかって漫画だっけ?
弁護士が主人公のやつ

 

8: 2017/12/05 22:50:14
Yの字に立ってるブロンズ像をパチンコ代わりにして凶器を遠投して数百メートル先の被害者に当てて殺害

 

9: 2017/12/05 22:50:21
事件の原因が架空の病気

 

10: 2017/12/05 22:50:24
トリックというか構成が酷いと思ったのは
主人公一行が鎌倉を探訪する話で
鎌倉と無関係の場所で殺人事件が発生
最終的に両者が繋がるのかと思いきや主人公がひたすら鎌倉の歴史蘊蓄披露して終わり
事件パートは主人公と関係なく勝手に解決
というミステリーがあって困惑した

 

90: 2017/12/05 23:12:33
>主人公一行が鎌倉を探訪する話で
>鎌倉と無関係の場所で殺人事件が発生
QEDかな
あのシリーズというかあの作者はそういう作風だからしょうがないダヴィンチコードみたいなもんだ

 

15: 2017/12/05 22:53:05
赤川次郎のなんかがとんでもなかった気がするんだけど覚えてない
めっちゃ力技だった

 

22: 2017/12/05 22:55:34
>赤川次郎のなんかがとんでもなかった気がするんだけど覚えてない
多分横長のプレハブの建物クレーンで持ち上げて転落死じゃね

 

17: 2017/12/05 22:54:39
骨法の達人の高校生が壁越しに発頸打ち込んで完璧な密室殺人

 

21: 2017/12/05 22:55:15
ノックスの十戒の遵守とかめんどいことは言いたくないけど
トリックに超能力使うのだけはやめとけよってのは同意する

 

31: 2017/12/05 22:58:15
警察が犯人捕まえたけど実はそいつは真犯人に催眠で操られてただけのスケープゴート
エロ漫画じゃあるまいし催眠で自由に人操れますはミステリーで出すなよ…

 

55: 2017/12/05 23:04:38
>警察が犯人捕まえたけど実はそいつは真犯人に催眠で操られてただけのスケープゴート
昔の名作読み直しても割とあってまあそういう時代だったんだなーと思うことにした
最近の作品だったら…どうしようもねえなあ

 

34: 2017/12/05 22:59:05
ミステリーかどうかわからないけどAnotherは推理で死者を見つけるのかと思ったら目の力で見つけたのでちょっと残念だった

 

35: 2017/12/05 22:59:06
いやトリックはおまけって考え方はそこそこふつうにあると思う
流石にぶっ飛んでるのまでいいよね…はクソ映画的な楽しみ方と言われても否定できないけど

 

36: 2017/12/05 22:59:09
解決編までドキドキハラハラしたからいいじゃんっていうのは
燃えろペンで流れ星が言ってる理論に若干足突っ込んでるし素直に同意できない

 

40: 2017/12/05 23:00:13
例えばドーピングコンソメってなんだよと読んでてなるかどうかなんだ
いや厳密にはあれはトリックじゃないけど

 

47: 2017/12/05 23:03:24
>例えばドーピングコンソメってなんだよと読んでてなるかどうかなんだ
>いや厳密にはあれはトリックじゃないけど
でもトリックも割と杜撰
現場に凶器残したままだからバレるでしょ…

 

41: 2017/12/05 23:00:43
動機もトリックもなかったAnotherかな…

 

48: 2017/12/05 23:03:25
>動機もトリックもなかったAnotherかな…
Anotherは最初からミステリーじゃなくパニックホラー感覚だったから個人的にはいいかなって
フェアか否かで言えばそもそも現象はマジで呪いの類いで人為的なものじゃないことは最初から明示されてるし

 

62: 2017/12/05 23:06:50
実は主人公の推理は全くのデタラメで
実際は犯人役の怪物坊主がタイムスリップしてその推理に合うように殺人を犯した
きらいじゃないけれども

 

80: 2017/12/05 23:10:05
>実は主人公の推理は全くのデタラメで
>実際は犯人役の怪物坊主がタイムスリップしてその推理に合うように殺人を犯した
>きらいじゃないけれども
あれはミステリーだけどクトゥルフだし

 

71: 2017/12/05 23:08:14
ゴミ箱にぶち込んだミステリーは九十九十九だけだな

 

76: 2017/12/05 23:09:17
>ゴミ箱にぶち込んだミステリーは九十九十九だけだな
舞城もミステリとはまた違う何かな気がする

 

86: 2017/12/05 23:11:26
人を狂わせる音楽で殺す! は犯人のトリックだと思うじゃん
なんで本当に音楽で殺してんだよ

 

89: 2017/12/05 23:12:31
>なんで本当に音楽で殺してんだよ
トライガンかな

 

120: 2017/12/05 23:16:27
>人を狂わせる音楽で殺す! は犯人のトリックだと思うじゃん
>なんで本当に音楽で殺してんだよ
セイヤーの作品だったか、心臓の弱い被害者を殺すのにめちゃくちゃ煩い教会の鐘の下に放置ってのあったな

 

87: 2017/12/05 23:11:33
ダイイングメッセージについては同意する
どの作品だったか忘れたけど死に際にこんなややこしいもの残すわけないからこれは犯人が残したものだって言って
結局それは本当に被害者が残したものでしたってのがあった

 

127: 2017/12/05 23:17:10
ミステリじゃないけどデスノートも力技だったな
ジェバンニが一晩でやってくれたり

 

156: 2017/12/05 23:20:54
ギミック系はあんまり面白くないよね
小説だとよくわからないし映像だと荒唐無稽感が出る

 

171: 2017/12/05 23:22:55
読者視点ではこいつは無実だけど殺人犯と疑われかねない証拠を残しすぎてしまった女性を
探偵役が庇って真相を究明するお話があったが
最後までその女性が無実である証拠が一切出てこなかったクイーンの短編がなんかもやもやした

 

201: 2017/12/05 23:29:01
まだらの紐?蛇だよ!
バスカヴィル家の犬?でかい犬だよ!
子供の足跡に大人の力?そういう人種だよ!

 

203: 2017/12/05 23:29:46
オリジナルホームズはトリック推理小説じゃなくて探偵小説だしな

 

206: 2017/12/05 23:30:13
そんなこと言いだしたらしょっぱなのモルグ街からしてチンパンだし…

 

217: 2017/12/05 23:32:59
>そんなこと言いだしたらしょっぱなのモルグ街からしてチンパンだし…
あれは怪奇的な事件、人にはどうしても起こし得ない事件に合理的な解釈を与えた結果なんで
トリックというか合理的解釈がおかしくなるのは仕方ないと思う

 

207: 2017/12/05 23:30:27
ホームズは探偵小説より冒険小説っぽい

 

211: 2017/12/05 23:32:15
というかホームズ現場を調査して
そこの描写に全く出てこなかった手がかりを見つけてて最後にそれを披露するとか当たり前のようにするからな…

 

氷菓だとI screamとかゴシックのドアが開いていた部屋に誘導するトリックとか結構無理矢理感があったかなぁと
ミステリの魅力はハラハラ・ドキドキ感と魅力的なキャラというのは分かる
よほどのことがない限り楽しめるよね
GOSICK RED (単行本)
GOSICK RED (単行本)
posted with amazlet at 17.12.07
桜庭 一樹
KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 93,690

サブカルネタトリック

「サブカルネタ」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:07:04 ID:AzOTE3NjE▼このコメントに返信

ひぐらし
まあ面白けりゃいいんだよトリックは

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:08:34 ID:c4ODQ2NTM▼このコメントに返信

黒い仏

0 0
3. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:09:41 ID:E4Nzc4NzY▼このコメントに返信

オリエント急行殺人事件とアクロイド殺し
あのさぁ……!アガサ・クリスティさぁ……!と故人に対してキレそうになった。
でも推理小説を推理しないで読む人にはおススメかもしれない

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:12:03 ID:g0OTU3ODQ▼このコメントに返信

熱膨張で銃が使用不可能。

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:15:37 ID:QyMzg1Mzc▼このコメントに返信

ブランク-空白に棲むもの-っていうやつで途中までの流れがわりとミステリミステリしてたから期待してたのにラストでいきなり宇宙からの怪電波受信しだしてこれ以上無いぐらい萎えた
図書館で借りたから金銭被害は無かった

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:17:36 ID:I1OTgzNDY▼このコメントに返信

ジェバンニが一晩でやってくれました

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:21:39 ID:YxOTU2MzE▼このコメントに返信

トリックはもうやり尽されていて、今はもう新しい科学技術の登場待ちと言われているからなあ
推理小説はリアリティを楽しむことも大事だけど、現実的に無理なトリックの奇抜さを楽しむ分野でもあると思う

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:22:37 ID:Q3Mzk3NjU▼このコメントに返信

確かにQEDは大体歴史の謎解き>トリックの謎解きになるからなあ

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:23:02 ID:c1MDUxMjc▼このコメントに返信

三毛猫ホームズは初っ端から力技で爆笑した覚えがあるわ

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:31:55 ID:I5OTAzOTE▼このコメントに返信

どうでもいいけどこのNARUTOコラはなんなの?

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:32:38 ID:QyMDIzNzc▼このコメントに返信

※3
アクロイド殺しは普段から頭使って小説読んでる奴ならアクロイドが殺される前に犯人分かるレベル
ただ推理小説で初めてテープレコーダーを犯行に用いたというだけで充分天才的なので問題なし
オリエント急行も今でこそ陳腐に見えるかも知れんが当時は物凄いインパクトあった
クリスティの最大の駄作はそれら二つじゃなくビッグ4
オリエントやアクロイドでキレてるようじゃ読んだら憤死するレベルで本当に酷いのビッグ4
ヨーロッパに蔓延る謎の秘密組織の四天王ビッグ4!!その正体はいったい!?って散々煽ってあのオチは本当に酷い

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:32:39 ID:EyMDgxNTI▼このコメントに返信

Q.E.D.という漫画で、ローマ字で横向きに名前のかいてある腕章をひっくり返して人物偽装はどうかと思った。
uowaki(魚脇)を上下逆にしてnomaki(野牧)ってピンポイントすぎるだろ……
いやまぁ、犯人はそうなることに気づいたからそういうトリックにしたという話なんだろうけども

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:33:44 ID:c2NTIxMzY▼このコメントに返信

ナルトのセリフ差し替え雑談面白いなw
他はNTRの話しか知らないけど他にもあるの?

怪盗二十面相シリーズは小学生の自分でも首をひねったネタがいくつかあった。

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:36:47 ID:QyMDIzNzc▼このコメントに返信

見ろよこの凄いワクワクさせる見事なあらすじ
これがクリスティの傑作的駄作なんだぜ…
ファンからもビッグ4だけはジャンルがミステリじゃなくサスペンスって言われるくらい

ポアロの家に倒れ込んできた男はうわの空で数字の4を書くばかり――国際犯罪組織〈ビッグ4〉と名探偵の対決はこうして幕を開けた。証人を抹殺し決して正体をあらわさない悪事の天才四人を追って、大陸へ渡ったポアロを恐るべき凶手が待ちうけていた。新訳で贈る波瀾万丈の冒険と驚愕の結末!

突然ポアロの家に倒れ込んできた英国情報部員は、うわの空で数字の4を書くばかり―国際犯罪組織〈ビッグ4〉と名探偵の対決はこうして幕を開けた。証人を抹殺し決して正体をあらわさない悪事の天才四人を追って、大陸へ渡ったポアロを恐るべき凶手が待ちかまえていた。新訳で贈る波瀾万丈の冒険と驚愕の結末。

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:39:26 ID:ExMDE1NTI▼このコメントに返信

ネタにされてる赤川次郎の奴はその通り三毛猫ホームズなんだけど、
俺が読んだのが小学生の時だったからか、「すげー!」と感心して読んでしまった
もうちょっと年齢上だったら皆みたいに「おまえアホか!」と思ったのかな
めぐり合いって大事だな

0 0
16. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:45:16 ID:k5ODk5MzI▼このコメントに返信

異世界スマホのグラスに毒塗るやつはひどかった
あれもしかして

何者かがグラスに毒を塗って
それと無関係な方法(毒針とか)で毒を与えて
体内の毒は冬夜の回復魔法で消えて
毒を検知する魔法を使ったときは無関係なグラス毒だけが残り
バルサ伯爵に「グラスに毒が塗ってある」と告げてゲートとかで立ち去り
伯爵が毒を飲むことを拒み
疑われた伯爵が逃げ、冬夜がスリップで止めれば
誰もが伯爵を犯人と思い込む

って流れかもしれない、と勝手に想像してしまった

0 0
17. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:45:20 ID:U0MjcwODY▼このコメントに返信

探偵物とか刑事物とか推理物全然読まないので教えてほしいんだけど
ミステリーとサスペンスとホラーの違いって何さ?

0 0
18. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:46:50 ID:EwNTAzNzI▼このコメントに返信

雀蜂
自分を被害者だと思い込んでた変質者ってお前ふざけんなよって思った
ウリ通り「最後の数ページで裏切られ」たわ

0 0
19. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:48:43 ID:U2NDAyMjU▼このコメントに返信

ホームズシリーズは歴史小説で食いっぱぐれた作者が金稼ぎに嫌々書いたモンやからしゃーないっちゃしゃーない

0 0
20. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:58:05 ID:Y0MDg2MzM▼このコメントに返信

氷菓のiscream批判する低学歴

0 0
21. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:58:57 ID:A1NzI1NTg▼このコメントに返信

夏と冬の奏鳴曲は酷かった記憶がある

0 0
22. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 20:59:38 ID:QyMDIzNzc▼このコメントに返信

※17
もともと探偵小説・推理小説の始祖と呼ばれてるのがエドガー・アラン・ポーのデュパン三篇
これが世界初の「密室殺人」や「安楽椅子探偵(現場に行かず解決する探偵のこと)」をやっちゃった
その後に生まれたのが探偵冒険小説シャーロック・ホームズ
キャラクター人気だけで(謎解き要素はトンデモが多い)世界中で愛読されているラノベのはしり
そこから名探偵というキャラクター性を保ちつつもっと本格的に頭脳戦の謎解きをやろうぜ!したのが
エラリークイーンやアガサクリスティに代表される黄金時代
本格ミステリ(推理小説)という単語がこのあたりで生まれてそれが以後ミステリというジャンルになる
いつの時代も逆張りする奴は出てくるもので
ホームズの頭脳じゃなくバリツや拳銃の腕に代表される全てをパワーで解決する探偵冒険小説に回帰したのが
マッチョ探偵と揶揄され後にハードボイルドと言われるジャンル(だからハードボイルドの主人公は私立探偵が多い)
こうした流れとは別に
最初から犯人が登場人物や読者にも分かっており、その犯人が連続殺人鬼のような異常性を備えていて、
その犯人が犠牲者たちを追い立てていくさまをハラハラ感とともに描いているのがサスペンス・スリラー
なので謎解き要素のないミステリは基本サスペンスに分類される(コロンボは最初から犯人分かってるが謎解きあるのでミステリ)
ホラーはそうしたサスペンスやスリラーに怪奇現象・超常現象・オカルトを付与したもの

0 0
23. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:01:03 ID:g2NTQzODA▼このコメントに返信

大抵が「どこまでも手間のかかる事を!」で済まされるTRICKのトリックほんと好き
「絶対に死なない老人ホーム」とか「瞬間移動の女」とかよく考えるわアレ

0 0
24. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:03:52 ID:A0MzI4MTI▼このコメントに返信

※17
いやそのくらいググれよ

0 0
25. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:03:59 ID:cwOTY5NDA▼このコメントに返信

トリックでも無いし推理小説も殆ど読まないけど
大量の猟奇殺人の手段がウイルスで、それにかかると変な死に方しますよーはふざけんなと思ったよ

0 0
26. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:09:54 ID:I4ODMxMjg▼このコメントに返信

形状記憶ハンガー

0 0
27. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:13:15 ID:c4ODU2MDY▼このコメントに返信

弱毒タランチュラの抜け殻を猛毒のタランチュラに着せて殺害

0 0
28. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:14:30 ID:E0NjM4Njk▼このコメントに返信

※13
ナルトスでぐぐれカス
個人的にはこの手のだとキュビズムの解説がくっそわかりやすかった

0 0
29. 2017年12月07日 21:16:13 ID:EzNTI5MjE▼このコメントに返信

某少年の方の推理漫画で碁石をポケットに48?個くらいつめて亡くなったトリック。
いや、詰める前に助け呼べたやろ。
(ちなみに犯人は48がつく人)

0 0
30. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:16:57 ID:IyNzg5NzY▼このコメントに返信

1000円札でタバコ1個……妙だな……

0 0
31. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:25:39 ID:U2MjE5ODU▼このコメントに返信

犯人は捜さなくてよし

0 0
32. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:26:17 ID:A0NDQyMDc▼このコメントに返信

個人的には「あり得ない」か「解かせる気がない」トリックだとハラハラドキドキもできず興ざめる。
具体的には登場人物視点でやる理由がないトリック(合理的でない、物理的に無理、トリックとして杜撰、とは違うと思う)。
事前に説明の無い、中盤以降出てくる超能力その他不思議パワー(世界観説明の時点で明確にしてあれば可)。
あと偶然に頼って作られたトリック及び複数人が意図せず絡んだトリック(解けるか馬鹿)。

0 0
33. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:28:01 ID:cyNzQxNDQ▼このコメントに返信

西村京太郎の七人の証人だな
孤島に事件現場の町並みを再現してさらに関係者を全員集めたという環境の異常さ

0 0
34. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:30:35 ID:E4MTYyOTc▼このコメントに返信

※16
あれの問題は「人の悪意を見抜ける目」を持った王女が犯人見抜けてないとこだと思うんですよ

0 0
35. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:32:11 ID:IyMTYxOTY▼このコメントに返信

犯人の失言を証拠にして事件解決させるのは嫌い

0 0
36. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:33:00 ID:YzNTQ5OTA▼このコメントに返信

ネウロは公式で単純娯楽漫画なのでセーフ
でも要素要素はミステリ踏襲してるから侮れんわ。ヒステリアのスペルとかボクの国の人の心理的密室とか

0 0
37. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:36:50 ID:Q0OTEwNTQ▼このコメントに返信

読者への挑発状とかいうのを出してあなたは絶対解けないといい出し、数え切れないくらい使い古されたトリックを使用し、真犯人は曹操だといい出す

0 0
38. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:37:56 ID:YzMzc5MDk▼このコメントに返信

実は自殺だった、事故だったはクッソ萎える

0 0
39. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:40:51 ID:g1MzQwNDU▼このコメントに返信

深見真の初期作なブロークンフィストはこの手の話題だと必ず上がるな
壁越しに発経で心臓打撃の密室殺人、他の二冊も…そして「私が犯人だと解っても倒せなければ意味が無いぞ」と始まる格闘
あの人は若いころから尖っていた…

0 0
40. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:42:09 ID:QyODAyMDI▼このコメントに返信

神扱いされているプログラマが、ほとんど無関係な素人を殺した状況証拠があるが、動機が不明。
プログラマは黙秘したままで、裁判を乗り切れない。

地道な捜査の結果、文法エラーをだしたところを見られたので、プライドを守るためにそのエラー文がエラー文だと理解される前にヤッタ、という華のない推理とトンデモ動機

0 0
41. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:44:17 ID:g2NTQzODA▼このコメントに返信

※25
そのアニメが絶賛放送中という狂気

0 0
42. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:44:54 ID:YwMzgwNDI▼このコメントに返信

フルダイブVRゲームの銃撃でプレイヤーが死ぬ? そんな馬鹿な・・・

0 0
43. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:49:43 ID:Y2MzI1MjI▼このコメントに返信

※42
透明化して後ろに居たんだよ!

0 0
44. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:52:11 ID:gxMTQ3Nzc▼このコメントに返信

まあ古典を今楽しもうとすると突っ込みどころが目立ったり
チープさが目につくのは何のジャンルでも一緒だけど
先駆者としての功績はちゃんと存在するから…

0 0
45. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 21:56:41 ID:g2OTAyNDc▼このコメントに返信

※3
アガサには何の罪もないけど「カーテン」のあらすじにしょっぱなから「ポアロ死す!」って書いたやつは百回殺しても気が収まらない。

0 0
46. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:02:29 ID:E3OTQ0MDE▼このコメントに返信

ミステリオタが嫌われるのがよくわかるスレ

0 0
47. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:09:04 ID:Q1OTkwNA=▼このコメントに返信

アイスクリームは乳製品なので氷菓ではない

0 0
48. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:11:31 ID:Y1MzczODI▼このコメントに返信

飛行機ん中で、主人公の隣で、いきなり胸をメスで刺されて死んだジジイ。主人公以外に犯行は絶対不可能な状態。
→実は、間違って飲んだ毒薬を慌てて取り出そうと、自分で外科手術しようとしただけでした

なお、西尾維新のトリックである。

0 0
49. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:20:12 ID:M5NzIwMg=▼このコメントに返信

※47
さすがにそのつっこみは野暮すぎるわ

0 0
50. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:27:57 ID:M2MzY0MTY▼このコメントに返信

密室事件で殺害方法が外部からの発剄

0 0
51. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:30:40 ID:cxMDQ3OTE▼このコメントに返信

デスガンは・・・うん、VRが原因で死人出たら今度こそ規制だししょうがない

0 0
52. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:32:23 ID:MzMjE5NTk▼このコメントに返信

圏内事件と死銃のトリック

0 0
53. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:32:37 ID:gxMjY0NDQ▼このコメントに返信

都筑道夫「もうトリックなんて出尽くされているから論理のアクロバットで魅せようや」

0 0
54. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:33:30 ID:cwNDY4MTQ▼このコメントに返信

※48
それは全編通して作中作ということでかろうじて許されるから・・・
なお似たような解決を別シリーズでも最近やったが

0 0
55. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:34:25 ID:Y5NTU5NjE▼このコメントに返信

※34
人の悪意を見抜くではなくその人の本質的な善悪を見抜くだけだぞ
そして例の伯爵に関しては人間性は糞だけどある程度仕事はこなしてくれるから見逃してただけ
流石に王に毒盛ったから処刑されたけど

0 0
56. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:36:50 ID:YxOTE2Njg▼このコメントに返信

語り手が犯人だったとか信頼できない語り手系は、読み終わった時にガックリくるからやめて欲しい

0 0
57. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:40:30 ID:gxMDQyMDg▼このコメントに返信

※48
マジでそんなのあるの?
酷すぎて笑うわ。

0 0
58. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:43:31 ID:AzMzc2NTE▼このコメントに返信

つーか推理モノ自体がつまらない

0 0
59. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:52:54 ID:U0MjcwODY▼このコメントに返信

※48
その爺さんがブラックジャックだったら手術成功してたのかな

0 0
60. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:55:46 ID:kzMjg2Mzg▼このコメントに返信

西尾維新のやつ

0 0
61. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 22:56:27 ID:Q1MTQ0NjQ▼このコメントに返信

俺は義経が好きやったんや!!

0 0
62. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 23:00:55 ID:g3OTkwNzI▼このコメントに返信

集団催眠かな 、もうなんでもありじゃねえか

0 0
63. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 23:08:49 ID:U0NzU3MDg▼このコメントに返信

こんな殺し方、人間技じゃねぇ!→動物園から逃げ出したオランウータンが犯人でした

0 0
64. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 23:21:52 ID:c0Mzc1OTA▼このコメントに返信

※62
万華鏡写輪眼持ってたら超余裕ですよ

0 0
65. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月07日 23:26:09 ID:E5NDQ5MTk▼このコメントに返信

カーニバルよりひどいものはないだろう。
2500ページ以上読ませてあれかよ。

0 0
66. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 00:04:09 ID:YwMDIyOTY▼このコメントに返信

密室殺人が起きた!→被害者が死ぬ直前に鍵をかけただけでした

0 0
67. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 00:33:09 ID:I5MjIyODA▼このコメントに返信

※65
未来技術を使った22世紀のトリックを予知能力で先取りしたアレか
だが説明があるだけマシじゃね?
同作者の作品の中には説明しないで終わったのもいくつかあったはず
結局、芭蕉殺したの誰だ?というか本当に芭蕉だったのか?作者に殺されなかったから生きてたとかどういう意味だ?とか

0 0
68. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 00:39:47 ID:Q3Mzk2MDg▼このコメントに返信

氷菓のしょっぱなにあった密室トリックが駄目だったわ
用務員かだれかが突っついたら衝撃で鍵がしまったとかそんな感じのやつ

0 0
69. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 00:54:38 ID:U2Njg0ODA▼このコメントに返信

※68
それは君の勘違い。用務員が普通にカギ締めてっただけ。
他の部屋での作業を済ませてから閉めて行ってたんだよ。

0 0
70. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 01:12:00 ID:IyMDc4MjQ▼このコメントに返信

水晶のピラミッドだかって小説で昔に起きた密室で溺死した事件のトリックを探偵が模型で再現して犯人の目星をつけてめでたしめでたしかと思いきや「でも実際の建築物だと無理だよ」とか言い出して最後には異形の存在を匂わせて終わりとか言うわけのわからなさ
600ページも読ませてそれかよ

0 0
71. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 01:50:34 ID:g2NDc5NzY▼このコメントに返信

一緒に飛行機に乗った娘が離陸後飛行機内で行方不明に!
一体娘はどこへ消えたのか、しかもほかの乗客は娘なんて見ていないという

0 0
72. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 01:52:53 ID:QwMjAyOTY▼このコメントに返信

金田一だったかなんかのマンガで、やり投げで串刺しにして殺害するんだけど、その距離が普通に考えてムリゲーだったとき

0 0
73. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 02:13:48 ID:Y4MjI3Mg=▼このコメントに返信

Anotherは確か、目で犯人を当てたわけじゃなかったと思うけど
っていうかアレはジャンル『本格ホラー』であって、一応ミステリじゃない
本格ミステリっぽい文法があったとかで、たしか賞にノミネートされてたけど

シャーロックホームズは斑の紐や、赤毛連盟みたいな
これ事件なのかっていう、意味不明な導入のものが真骨頂だと思うし
あれはミステリじゃなくて、ミステリーやサスペンス、犯罪冒険小説
っていう指摘は適当だとおもう

0 0
74. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 02:36:46 ID:Y4MjI3Mg=▼このコメントに返信

※29
あれは確か、碁石の数が、ピアノの鍵盤の白と黒の色の数に対応してる
流石に数=犯人の名前とか推理にもなってない

0 0
75. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 02:47:57 ID:AxNDQ4MDg▼このコメントに返信

館ものミステリで密室連続殺人が発生!犯人は全自動殺人マシーンと化した館!!

いや嫌いじゃないけど酷いなと思った作品

0 0
76. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 04:01:03 ID:U4MjExMg=▼このコメントに返信

※72
金田一で思い出したけど異人館村のアレは七人目のミイラをトリックパクらず
別の方法ででっち上げればアニメ化できたのに・・・
いやだめか、あのミイラの死体通りに殺すのが話のキモなんだから

0 0
77. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 04:30:18 ID:I4MjA3OTI▼このコメントに返信

三毛猫ホームズの推理のトリック(プレハブ小屋をクレーンで持ち上げる)は頭の体操的とは言え凄い発想だと思ったけどなー

0 0
78. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 06:07:04 ID:g2NjY1MjA▼このコメントに返信

語り部が精神的にアレで死体が見えていなかったとかいう京極堂にはがっかりした。

0 0
79. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 08:04:55 ID:UxMDY5Mjg▼このコメントに返信

鎌倉ものがたりやパタリロ!って漫画では、妖怪や魔法、霊能力ありでミステリーっぽい話もあるな
まぁ「ぽい」だからいいか

0 0
80. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 08:07:24 ID:kwMzc4MDA▼このコメントに返信

これ見る度に何回も言ってるけど
I screamは解明するための証拠じゃなく当時の状況が解明された上でのそれを強調するオチ担当だからな
伯父さんが誰にも打ち明けられない鬱憤をくだらないダジャレに紛れ込ませたってことで
でもそれを誰にも(一人除く)気付いてもらえないままでいるという何とも言えない後味の悪さが良いんだよ

0 0
81. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 08:10:02 ID:A5MDE0MzI▼このコメントに返信

色んな場所で首を切られた不可解な被害者が続出→犯人被害者一部の警察関係者全員グルでしたー

あれほど本をぶん投げたくなったことはないな……

0 0
82. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 09:40:42 ID:A1NzAyMjQ▼このコメントに返信

※80
こんなくだらない駄洒落に~って作中でもちゃんと触れられてるのに
くだらない駄洒落だなぁで感想が終了する人は正直よく分からんわ

0 0
83. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 11:08:34 ID:Q5NTM5Njg▼このコメントに返信

※37
あの作品は「真犯人」の定義と「密室」の定義を崩壊させた。
てか、あれの探偵はいわゆる俺つえー系の元祖にして究極ともいえる姿ではなかろうか。

0 0
84. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 11:12:08 ID:Q5NTM5Njg▼このコメントに返信

※7
マジックがそうだと思うんだけど、大事なのはどんなトリックかではなく、どう見せるかなんだと思う。
マジックのトリックだって、そんなにすごいバリエーションあるわけじゃないけど、例えばカード当てだって当て方の工夫で観客の度肝をいくらでもぬかせられるわけで。
占星術殺人事件と六枚のとんかつはメイントリックは一緒だけど、見せ方が違うからまったく別物として読める。
トリックはやり尽くされたっていうのは、少し作家陣の逃げだと思うなぁ。
まぁ口で言うのは簡単だけど。

0 0
85. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 11:27:26 ID:Y4MjI3Mg=▼このコメントに返信

トリックはやりつくされた、と言われ続けて、数十年
いまだに毎年ミステリが出てきてるしね

0 0
86. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 12:28:24 ID:k0NjU3MDQ▼このコメントに返信

最近読んだ犯人目線の金田一スピンオフが割と面白かった

0 0
87. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 13:04:00 ID:Q0MDMyNjQ▼このコメントに返信

ミステリー好きとしては全体的にコメントに納得できない。
自分の思うミステリーは「この事件どうなってるんだ?不思議だな?」と思わせれば勝ちなんだよな。
合理的なトリックとか合理的な解決はあくまでオチってだけで、オチを読むまで退屈しないならそれでいい。もちろんいいオチを持ってきてくれるならそれに越したことはない。
けれどミステリーは合理的なトリックを仕込み合理的に解決をしなくちゃいけないって定義してると、ミステリーの読み物としての幅が狭くなってしまうんだよ。

0 0
88. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 13:08:14 ID:E2ODQwODA▼このコメントに返信

※30

俺も妙なやつだったのか

0 0
89. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 16:29:36 ID:Y5NzY3Njg▼このコメントに返信

※87
これは相容れそうにないな、ミステリーは「謎が解けた時の気持ちよさ」が醍醐味だと思う
正直、現実味の非合理的なトリックでも良いんだ。ネタになるし。
酷いのは伏線がないタイプ。
現代が舞台の推理もので、脈絡なくいきなり犯人が超能力者で瞬間移動が使えるトリックだったら
ふざけんなって言いたくなるじゃん、大喜利やってんじゃないんだぞって。

0 0
90. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 16:30:54 ID:AzOTUyNDA▼このコメントに返信

※55
脅迫、窃盗、傷害未遂のスマホ太郎の本質が善……。
ひょっとして悪意が無く悪行を成す人間には反応しないのか?
シビュラシステム並みにガバガバだな、魔眼……。

0 0
91. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 18:28:38 ID:Y4MjI3Mg=▼このコメントに返信

たぶん※87と※89の違いは
ミステリーとミステリの違い

0 0
92. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 19:59:39 ID:EzOTk4NDg▼このコメントに返信

今でも新作がででる探偵物の一作目のトリックが夜中とはいえ新宿をハングライダーで飛びながらの死体遺棄というとんでもないものだった

なおリメイクされたら全くの別物になっててなかったことにされた模様

犯人だったヒモのろくでなしが恋人だった被害者のことを心のそこから悲しんでいた好青年になってたのがなんともはや

0 0
93. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月08日 21:26:55 ID:YwMzE2NDg▼このコメントに返信

鎌倉の話で思い出したというか描写ない所に謎の鍵というか色々あって
それを描写ない所で実はあれをどうしてこうしてきた
だから解決!ってやられてハァ?となったのがあったなぁ

0 0
94. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月09日 03:12:03 ID:I1OTMxMTE▼このコメントに返信

※65
俺あの作品のせいでミステリ読むの卒業したわ
なんだよトンネル効果って…

0 0
95. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月09日 10:01:05 ID:MyMDQzMDM▼このコメントに返信

ミステリーとサスペンス混同してるのはホントどうかと思うよな、どちらに主眼を置いてるかってことだけど
ちなみに、最近酷いと思ったコナンのトリックはアニオリの「動く仏像」の奴

仏像がひとりでに動くことがあるという寺で、仏像が動くと不吉なことが起こるので、なぜ動くのか調べてほしいという依頼で寺に行くと、当の仏像が動いていた
住職に話を聞こうとするが、住職は念仏を唱えるため、本堂にこもってしまう
住職を待つ間お茶を飲みながら待っていると、奥さんが貰い物の白くて丸い茶菓子をすすめてくれる(サイズ的には中華まんサイズ)
いつまで経っても戻ってこない住職の様子を見に奥さんが本堂に行くと、本堂から悲鳴が、本堂に一同が駆け付けると住職の延髄にナイフが刺さっていた

現場に残ってた痕跡は畳の刺し傷と何かをずらした後、そして、天井にあったセロテープとどこについてたかは忘れたけど白い粉

で、最終的に何があったかと言うと、時間が来ると天井からナイフが落ちるように細工して、そのナイフで落とすつもりだったんだけど
住職はナイフが落ちてきたことにすら気づかず、その状況を見た奥さんが衝動的にそのナイフを使って刺殺した、残っていた白い粉はお茶菓子(大福だったらしい)についた餅取り粉であった

まず何に突っ込むって、大福でかすぎだし、食べたときに餅取り粉の存在が全く出てこないし、さすがにふつうは部屋出たら餅取り粉はたくし、そもそも食ってるさまが大福に見えてないし・・・何より、落ちるときにはがれる程度のセロテープで吊るせる様なナイフの大きさじゃないし
あれはほんと酷かった

ちなみに、仏像が動くトリックは川の増水によって、近くの滝が激しく落ちることで振動が発生して動いたとのこと

0 0
96. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月09日 10:05:33 ID:MyMDQzMDM▼このコメントに返信

※95
>そのナイフで落とすつもりだったんだけど
脅すつもりの間違い

あと、歴代コナンのなんじゃそりゃミステリーは「shine」だな

0 0
97. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月09日 21:19:14 ID:Y1ODYzNzk▼このコメントに返信

トリックは魔法

0 0
98. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月09日 22:02:57 ID:A4ODQ5NzI▼このコメントに返信

しずるさんシリーズはミステリーではなく
ただの女の子同士のおしゃべりを楽しむ物なので
どんな奇怪な真実があっても許されますよね?

0 0
99. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月10日 01:05:13 ID:Y3MjkxNjA▼このコメントに返信

※71
そういやあれは、自分も「は?」ってなったなぁ
主に娘を皆覚えていないことに
(一人だけ例外いたけど)

0 0
100. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月12日 05:36:28 ID:c2MDI1MDg▼このコメントに返信

「虚無への供物」が全く理解出来なかったんだが、俺頭悪いんだろうか?

0 0
101. 名無しのラノベ読者さん 2017年12月13日 10:48:34 ID:A4MDkwMTU▼このコメントに返信

コナンでは?ってなったのと言えば本物の車と同一の車両に見せかけた遠隔操縦可能な車に被害者を載せて外部から鍵をかけて転落死させるってのがあってですね
現場検証の段階で発覚するのでは?って全然納得がいかなかった

0 0

不適切なコメントは禁止です