小説家「新人賞の応募作品の転募や再応募は不利になるから辞めた方がいい」←この意見を巡ってネットで賛否両論に

  • 100
  • 0
小説家の鈴木輝一郎さんが「新人賞の応募作品の転募は辞めた方がいい」と発言
鈴木輝一郎@「金ケ崎の四人」3刷出来!@kiichiros

歴史小説・時代小説・推理小説を書いてる職業小説家・作家です。気がつけばもうデビュー26年。あっという間というか、よくまあ生き残っているもんだ。 kiichiros.com

鈴木輝一郎@「金ケ崎の四人」3刷出来!@kiichiros

【小説家志望者は拡散】某編集部から業務連絡あり。 「新人賞の応募作品の転募・再応募は著者に不利なのでやめるように輝一郎さんから小説家志望者のみなさんに告知してください」 とのこと。はっきり書きます。落選作の再応募は不利です。

2017/10/01 12:52:02

また安達裕章さんも別の新人賞に応募するのはダメだとツイート
安達裕章@adachi_hiro

有限会社らいとすたっふ/田中芳樹事務所代表。田中芳樹、横山信義、あさのますみなど、作家の秘書をやっております。 毎回、コミケには「とある作家秘書の日常」というコピー本を持って参加しています。まとめサイトなど、Twitter以外への発言の持ち出しはご遠慮ください。 a-hiro.cocolog-nifty.com/diary/

安達裕章@adachi_hiro

ある新人賞に落ちた原稿を、別の新人賞に応募するのはダメ。一次選考は外部の編プロに出されることも多いので、同じ作品を同じ人が読むこともあるぞ。あと、こっちのほうが大きな理由だけど、仮にプロになったら毎月のように新しい作品を書くことになる。一つの作品に固執する人は向いてない世界。 twitter.com/kiichiros/stat…

鈴木輝一郎@「金ケ崎の四人」3刷出来!@kiichiros

【小説家志望者は拡散】某編集部から業務連絡あり。 「新人賞の応募作品の転募・再応募は著者に不利なのでやめるように輝一郎さんから小説家志望者のみなさんに告知してください」 とのこと。はっきり書きます。落選作の再応募は不利です。

2017/10/01 14:22:56

土屋 智之@お仕事 編集@t_tsuchiya_PR

RT> あくまで個人的な感想として書きますが、「転募」は控えたほうがいい、「再応募」はものにより……と感じます。持ち込みと違って賞金等もあり、受賞したら出版社の看板も背負いますから「転募」するような「その賞への熱意」が揺らいで見える人には……という心理はご理解いただけるかなと。

2017/10/02 10:59:32

土屋 智之@お仕事 編集@t_tsuchiya_PR

RT>「同じ賞への再応募」については、本当にものにより……かなと。落選原因をきちんと分析して改善できた再応募作なら、作家さんとしてのウデと感性がよい証明にもなるので、評価されるでしょう。ただそのまま再応募しただけだったり、改稿しているけど改善がない場合は、もちろんマイナスです。

2017/10/02 11:14:59

長田信織@nagatanobuori

なるほど……こういう考えで応募作の再投稿を忌避していたのか…… ということで、小説家志望のみなさん、実際に不利になってしまうようです。 なのでいちばん良い解決方法は「過去に送った新人賞」を履歴に書かないことです! 黙っとけ黙っとけ!w

2017/10/02 11:31:03

相生生音@aioiion

転募があまり印象良くないとなると、“カテゴリーエラー”恐怖症が強くなるのもわかる気がする。

2017/10/02 11:49:48

一方でそんなこともないよという意見も

我乱堂@SagamiNoriaki

こないだも書いたけど、一次選考落ちた作品を翌年に同じ賞に修正だしてた大賞とって異例のヒット飛ばしている例もあるので、ケースバイケースだと思う。まあたいがいの賞は複数投稿ありだし、新作も書いて合わせて出すのでいいのではないかな

2017/10/02 06:09:52

我乱堂@SagamiNoriaki

こういうことあんまりいいたかないけど、一次選考は「運」の要素がかなりあるので、作品に自信があって、選考結果に納得行かないのならば、しつこくだしてもいいんじゃないかと個人的には思う。当然、新作を書ける余裕があるのならばそうした方がいいと思うけど。

2017/10/02 06:11:20

我乱堂@SagamiNoriaki

知り合いの編集が、拾い上げ候補の原稿を自分も見た上で「これならいける」と賞に出させてみたけど、五人出して一次選考通ったのが一人だけってこともあった。その編集の目が節穴だった可能性はおいといて、例えば同じ箱にその年の大賞が入ってたとか、下読みの方が変な使命感もってるとかもあるのだ…

2017/10/02 06:14:00

我乱堂@SagamiNoriaki

以前に山本弘先生は「三点リーダ偶数が正しいと思い込んでいる下読みがいる可能性はあるんだから、無用にリスクを犯すべきではない」みたいなブログ記事書かれてて(曖昧)、少しむっとしたことあるけど、最近ツイッター検索していると、ガチにそういう人が奇数リーダだけで落としている可能性を思う…

2017/10/02 08:00:34

我乱堂@SagamiNoriaki

本当にありえないとは思うんだけど、ツイッターで検索していると「偶数リーダが日本語として正しい」と思っている人はいそうな感あって、そういうの勝手に一次選考の足切り基準にしている人とかいてもあるいは不思議ではないかもしれない…とかね…いや本当に…ないとは思うんだけど。

2017/10/02 08:02:31

我乱堂@SagamiNoriaki

まあリーダとか以外にも独自の何かの基準持ってる人はいるかもしれない。それが一概に責められるものであるかは解らないけども、作品の面白さとかそういうのに準じたものであるのかは誰にも解らない。いや、いるのかどうかも解らんのだけど。

2017/10/02 08:04:36

サト(GA文庫編集者募集中)@GA_SATO

・落ちた作品を他の賞に応募 いいのでは。 そこからのデビュー&アニメ化も実例ありあり ・落ちた作品を同じ賞に応募 ん~。あんまり推奨しないかも。 再度、応募で受賞はあまり聞かないような(知らないだけかもですが)。

2017/10/02 17:21:32

サト(GA文庫編集者募集中)@GA_SATO

いいところまで行った人には、改稿ではなく、「次の新作も読みたいな」と思って待っていますね。 一方で、丁寧に評価シートを書いて、(それが役に立ったかはおいといて)その作品が他社さんで受賞ということもあるから、いろんな意味で面白い。

2017/10/02 17:21:50

サト(GA文庫編集者募集中)@GA_SATO

>下読みは各賞兼任してて、同じ原稿読むこともある これはあるでしょうね。 実際、当社で一次読みして頂いてる方でも。 でも、申し訳ない、仕事だからチェックしてくださいーとしか。 以上、ライトノベルに限った、いち意見でした。

2017/10/02 17:23:41

森田季節@若者黒魔法2発売中!@moritakisetsu

同じ原稿をほかの新人賞に送るなという意見の人を見ます。別にそういう意見があるのは否定しませんし、周囲の人が揃って作品レベルが低いというならあまり効果はないかもしれません。ただ、とりあえず僕は落ちた原稿を他社に送ってそれがきっかけでデビューしましたし、その原稿も書籍化されました。

2017/10/02 10:40:50

庄司智@ss_editor

新人賞応募原稿の「使い回し」とされる件。 自分の知っているライトノベルの範囲に関して言えば、 【編集部が違えば読む人も判断基準も違うので、一社でダメでも他社に応募することを推奨】 という印象ですね。 もちろん、一作にこだわりすぎず、新しいものも書きながらがベストかとは思いますが。

2017/10/02 15:33:38

河北壮平@講談社ノベルス&タイガ@so__hei

@ss_editor 一般文芸系だと、大前提で、「二重投稿の禁止」が応募要項に入っていることの方が多いっす。過去、「二重投稿」が明らかになって、授賞が取り消しになった例もありますしね。

2017/10/02 15:35:30

庄司智@ss_editor

@so__hei あれ、ライトノベルの場合、「一社で結果が出る前にその原稿で他社に応募」しちゃうと二重投稿扱いですが、文芸だと、結果が出たあとでもNGなんすかねー?

2017/10/02 15:38:04

河北壮平@講談社ノベルス&タイガ@so__hei

@ss_editor 大前提で、他社で応募した原稿の使い回し自体を禁止している賞が多いかと思います。じゃあ、どの程度改稿したら新原稿なのか、って難しいですけどね(汗)

2017/10/02 15:40:16

庄司智@ss_editor

@so__hei そうなんですね! ライトノベルの場合、って書いておいて良かった……!

2017/10/02 15:41:28

これらのツイートを受けてネットの反応は…

@satouriesu

RT>なろうではどうだろうね。 どこどこで落ちたのが別の賞を取るなんてざらだから、不利かどうかわかりません

2017/10/02 14:26:01

@Keeman999

>RT 公募に関しては、そうだよなぁ――と思う。Webにアップするならありだろうけれど。

2017/10/02 13:23:21

@lucia12010226

>RT 納得できる部分がある。でも、個人の意見として言わせてほしい。いま過去作を絶賛改稿していると、あの頃は書けなかった描写が多かったと気づく。それを加筆して出すなら、例え前回と同じ作品であっても出してもいいんじゃないかと思う。まあ、結局は自己満足なんだろうけれど。

2017/10/02 13:17:06

@mrmtdich

「一つの作品に固執する人は向いてない世」という一言のなんと重いことか。

2017/10/02 13:12:03

@hushinomiya

だったら小説投稿サイトに投稿しておけばおk?

2017/10/02 09:25:38

@polungal

漫画とは違うのか

2017/10/02 09:31:42

@sodium

一つの作品に固執する人に向いてない、はまったく同意。 自分がそのタイプだから… RT

2017/10/02 09:47:54

@koyururi

昔から、読んでいる人がおんなじだって言われてますね<RT

2017/10/02 16:49:03

@origuchiyoshino

でも要項に書いてなければダメってこともないんじゃない?(つーか本当にダメなら要項に書けばいい) 相性次第で落とされることだってザラだろうし。よその一次選考落ちが他で賞をとった例も聞くし。

2017/10/02 12:32:14

@Red_Soul031

主張には正確かつ確実な根拠が必要なので、それがないものは鵜呑みにしない方が良いです

2017/10/02 16:28:02

@werewolfjager

でもキツくね? 何百ページにもなった作品をポイポイ捨てれるかなぁとホント思うんだけども

2017/10/02 13:13:33

@akaken96

当たり前だよなぁ?

2017/10/02 11:56:03

@keijyuen

んなもん有利も不利もあるかい。同じもん使い回して受かる奴と受からない奴がいるってだけの話だ

2017/10/02 16:50:38

ゴブスレのように落ちても他レーベルで拾い上げられてヒットした例もあるし
   
別にいいんじゃないかなぁ
他の人も言っているようにラノベと一般小説の場合は事情が異なるのかもしれないね
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました4 (GAノベル)
森田 季節
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 4,603

ライトノベル > 雑談新人賞小説

「雑談」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:05:39 ID:g2MzEyODA▼このコメントに返信

当たることもあるんだろうけど
何次落ちかにもよるが根本的にダメなのを捨てきれずこだわり続けるのが危ないんじゃねーかな

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:09:21 ID:Y1MTAxMzQ▼このコメントに返信

一般小説だとジャンル指定の新人賞も多いから、下読みが被る可能性は高いのかも

0 0
3. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:13:23 ID:E3NTkxMzQ▼このコメントに返信

>「その賞への熱意」が揺らいで見える人には……という心理はご理解いただけるかなと。

文章より心証重視すんなよw

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:25:29 ID:k3ODU0NzI▼このコメントに返信

転募は正直許して欲しい
どうせ改稿するんだし

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:26:00 ID:E0MzkxMDY▼このコメントに返信

鈴木輝一郎か編集部かしらんけどいい加減なことを言うなよと思う
それこそ1次審査なんて見る目のない外部編集や新人作家が適当に見て落としてるんだから
当然才能を見逃すよ
転募はどんどんすべき
極端な話をすれば少年ジャンプが進撃の巨人をスルーしたってこともあるんだよな

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:27:06 ID:UwOTM2MTI▼このコメントに返信

落ちるやつは落ちる
受かるやつは受かる
1回ならともなく2回3回とたらい回しにされてようやく受かった作品はまるで妥協アリアリの就活生みたい

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:28:38 ID:M4MzkwNDg▼このコメントに返信

バカテスも別のところでオチた後ファミ通に拾われてたと思うし自信あるなら問題ないと思うけどなあ

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:29:02 ID:c5ODA2MjY▼このコメントに返信

※5
購入者はその見る目のない素人なんですよ1次落選ワナビさん

そもそもなんで自分の作品がジャンプ作品とか進撃クラスと思い込んでんの

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:32:12 ID:E0MzkxMDY▼このコメントに返信

※8
そのレスだけでお前がまったくわかってないってわかる
一次審査で読んでる連中ってのは売れる作品がわからないうえに
ラノベ読みすぎて目が腐ってる連中なんだよ
購入者はそんなにラノベ読んでないから市場の需要から乖離している
だから新人賞はなかなか売れる作品が出てこないんだよ

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:32:43 ID:c3NTc3OTg▼このコメントに返信

一般文芸とラノベでそんな違いができる理由が全く分からない

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:34:38 ID:E3NTkxMzQ▼このコメントに返信

ぶっちゃけコスト削減だろ。応募作が増えると選考の手間に困るわけで、その辺の事情を作家が汲む必要はない。
同じとこにも一、二回出してもいいと思う。あとから見ると見える粗を改訂する事もあるだろうしな。

面白ければ必ず受かるわけでもないけど、評価の俎上に乗った作品をそんな理由で落としたりしない。二重投稿とかは駄目だけどな。一時で同じ人が読んで落とすって、同じ人がたまま読んで、更にそんな記憶力良かったとしても切手代が無駄になる程度の話しだろ。

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:34:56 ID:M1NjYyODg▼このコメントに返信

自分の趣味や嗜好で書く分はあくまで趣味にしておいて、その賞に合わせて書いた方が良いんじゃないかと思う
書きたい作品と商業的に売れそうな作品は別だろうし、編集者やレーベルによってこだわるところや期待されるものは違うだろうし

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:35:55 ID:czNTA5ODA▼このコメントに返信

モモちゃんの言う通りラノベと一般小説では事情が違うんじゃないかと思う

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:38:01 ID:M3NTYxODY▼このコメントに返信

応募した作品が全く評価されなかったのか一定の評価を受けたのか分からない以上
転募するかどうかは自己判断でしかないよな
その作品が評価されなかったんならいくら作品を手直して転募し続けたって時間の無駄なわけだし
そういう見極めも含めて作家としての才能なんだろうな

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:43:00 ID:E3NTkxMzQ▼このコメントに返信

※10
賞に対する熱意とか書いてあるじゃん、自分たちのやってる事には権威があるって意識が賞を私物化しちゃうんだよ。
意識高いから、自分たちの運営する賞への敬意を示さない奴には賞を上げたくないんだろう。仕事に誇りを持つのは大事だけど本末を見失ったら賞が形骸化していく。だから出版冬の時代なんだろうな。

0 0
16. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:43:39 ID:QxMjExNTA▼このコメントに返信

「見る目無い下読みが落とす可能性がある!」とか言い出すアホいるよねえ
どう考えても、それよりも駄作に固執してるだけの投稿者の方が多いに決まってんだろ……

0 0
17. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:45:45 ID:E3NTkxMzQ▼このコメントに返信

後に言う86ショックである

0 0
18. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:49:45 ID:c4NzE5ODg▼このコメントに返信

※4次選考突破するくらいの作品の話であって1次2次落ちは論外

0 0
19. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:50:06 ID:E3NTkxMzQ▼このコメントに返信

納得いかなきゃ新作と一緒に旧作も出せばいいだけなんだよな、それで新作にペナルティ課されるわけでも無し

0 0
20. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:50:08 ID:E0MzkxMDY▼このコメントに返信

※16
下読みが完璧だと思うほうがアホだわ
素人に選別させたほうがマシのレベルだぞ
その上で電撃文庫大賞でいいとこまで言った作品なら格下の賞に応募すれば通るってことも当然ある
駄作に固執してるアホは勝手に死ねばいいが
もうちょっと粘ればデビューできる才能が埋もれてることはあるよ

0 0
21. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:56:45 ID:QxMjExNTA▼このコメントに返信

>>20
電撃大賞でいいとこまで行ってるなら、全然見過ごされてないじゃん。例えが全く成立してないぞ

0 0
22. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:57:33 ID:czNTA5ODA▼このコメントに返信

>自分の知っているライトノベルの範囲に関して言えば、
>【編集部が違えば読む人も判断基準も違うので、一社でダメでも他社に応募することを推奨】 という印象ですね。
>もちろん、一作にこだわりすぎず、新しいものも書きながらがベストかとは思いますが。

現役のラノベ編集者がこう言っているのが興味深い
一般文芸の業界人との差を感じる

0 0
23. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 19:59:07 ID:UwMDcxMDg▼このコメントに返信

なおここまで落ちた作品を応募し続けるワナビしかいない模様

0 0
24. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:01:10 ID:E0MzkxMDY▼このコメントに返信

※21
別に下読み批判だけしてるわけじゃないからな
ほんとは上で読んでる編集も批判したいぐらいなんだよ
内容の出来不出来以外にもカテゴリーエラーやレーベルカラーで落とされるケースもある
転募して受賞したってケースが結構あるのは厳然たる事実なので
不利になるなんていい方はふざけんなって思うだけ

0 0
25. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:02:06 ID:c3NTM1MDQ▼このコメントに返信

今はググれば一次落ちでない限り転募も再応募もすぐバレるからな
下読みも傑作を引き当てたいんだから折角面白くても他所レーベルの二次落ちとかだとテンション下がる

0 0
26. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:02:13 ID:MyNDY5ODA▼このコメントに返信

この鈴木とかいうやつ、こうやって「編集部との繋がりがある」ことを匂わせた上であれもダメこれもダメって脅しをかけながら作家志望を囲い込んでんだろうな。カルトの手法だわ。

0 0
27. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:03:08 ID:E3NTkxMzQ▼このコメントに返信

※22
面子の問題じゃないかな?後の受賞作を見過ごしてたってのは恥でしかないわけで
権威ある賞ではあってはならないって建前を守りたい。

そのへん権威に拘るより売り上げで見るラノベはそういった意識が薄い。

0 0
28. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:03:55 ID:EwMjMyMTg▼このコメントに返信

※22
差というより、現状のラノベ文庫レーベルはどれも特色があるような作りになってるから、
AだとカテエラだけどBならストライクなんてのもあるんで、
そういう意味で複数社投稿もいいんじゃない?ってな話

0 0
29. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:06:25 ID:c3NTM1MDQ▼このコメントに返信

下読みも人間だからつまらない作品ばっか押し付けられると選考は雑になるし
下手くそでも応募者の熱意が見える作品は一次二次レベルなら上げようかぐらいの仏心は出す
ただ一つ言えることは主人公もヒロインもストーリーも「作者が一番面白いと思っているもの」で真剣に作らなきゃ心に響かない
だって相手も人間だから

0 0
30. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:07:39 ID:I4NDk5ODg▼このコメントに返信

ゴブスレは転用じゃなくて別の作品を応募したら、
ゴブスレの人ですねあれを出版しましょうとなったのでは

0 0
31. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:08:13 ID:EwMjMyMTg▼このコメントに返信

ゴブスレは
作者がGAに投稿した作品が面白かったけどカテエラ過ぎて受賞を逃す(たしか時代物だったはず)

編集が「他になにか無い?」って聞いたらゴブスレを出してきた

出版

ってな流れだから厳密には再応募とはちと違うのよね
だからGA大賞は受賞してない

0 0
32. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:09:17 ID:c3NTM1MDQ▼このコメントに返信

※30
ゴブスレの人はGAには別作品を応募したんだよ
富士見にはゴブスレを出して落ちた
ここでゴブスレの人が偉いのは
富士見で二次通過したゴブスレをGAに使い回さずちゃんと完全新作書いてるんだよ
まあGAに「それよりゴブスレ読ませてください」って言われたけど

0 0
33. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:12:07 ID:UyMzQxNjY▼このコメントに返信

まあ、編集者や下読みの言うことがあてにならないのは、今のなろうの売り上げが証明してますし。

0 0
34. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:12:19 ID:k2OTI5MTg▼このコメントに返信

転募・再応募が不利になるとか当たり前じゃね?
不利でも光るものがあるなら誰かが拾ってくれるかも知れないし、光るものがないなら一から書いた方がいいと思う
でも光るものがあるのかないのか自分基準じゃわからないんだし書いた方が圧倒的に有利なのは当たり前なんだよな

0 0
35. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:13:50 ID:c3NTM1MDQ▼このコメントに返信

※5
転募はしたいならどんどんしたらいい
それだけ自身のある作品なんだから選考シート返ってくるぐらいの成績は出せるんだろう
そこでもらえる感想から編集部が応募作にどんな進歩を求めているのか分析もできる
ただ実際に受賞する作品の大半が転募じゃなく新規応募作だってことは覚えておいた方がいい

0 0
36. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:16:13 ID:kwNzIzNzI▼このコメントに返信

何が何でも編集と下読み批判したい落選者多すぎ
素直に面白くなかったから落ちたって認めようぜ
んでさっさと面白い新しい作品書こうぜ

0 0
37. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:20:18 ID:YzNDgzMjY▼このコメントに返信

受賞に至ったとしても、せいぜい十数人の評価
それに下読みも編集も資格がいるような職業じゃないから、どう考えても運の要素が強すぎる
逆にネットは読者層に偏りがありすぎだから人気=面白いにはならん

0 0
38. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:23:36 ID:E0MzkxMDY▼このコメントに返信

※36
新しい作品はどんどん書けよ
でも転募も諦めずにしていいって話だよ
下読みと編集が完璧ならこんなに新人賞が売れないなんて状況は起こってない
さすがに再応募までは勧めないけどね

0 0
39. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:28:48 ID:Y5NDY2MDQ▼このコメントに返信

前二次落ちの作品のダメ出しされたとこ直して再投稿(同じ新人賞に)したら一次落ちになったんだが
これは再投稿作品だから問答無用で落とされたと考えて良いわけだな(ポジティブ思考

0 0
40. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 20:48:40 ID:I4NDk5ODg▼このコメントに返信

編集部のカラーもあるし単純に別の奴が読んでアドバイス送ってくるわけだから、
その作品が受賞するしないとは別のところでも転用はメリットあるよね

0 0
41. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 21:07:32 ID:c5OTQ4MDQ▼このコメントに返信

ラノベ編集者は作家に次の作品をあまり期待してないからな
とりあえず1シリーズだして売れたら次の作品にも期待する、売れなかったらシリーズと作者を打ち切る

0 0
42. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 21:12:04 ID:c2MjE1OTQ▼このコメントに返信

今拾い上げとか聞かないしな

0 0
43. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 21:15:28 ID:gyODI4MzA▼このコメントに返信

「その賞への熱意」なんてねーよ
あったとしても「自作品への熱意」の方が強いに決まってる

落選した作品にいつまでも拘るのが良くないし
拘るようじゃ向いてないというのはわかる

0 0
44. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 21:16:21 ID:M2NjA4Mjg▼このコメントに返信

こいつら編集部がやってる新人賞作品が売れないやつばっかりだったり可もなく不可もないような微妙な作品で溢れてる時点で説得力がない

0 0
45. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 22:06:13 ID:IyODA3OTg▼このコメントに返信

とりあえずなろうに載せとけでいいんじゃないの?
ものが出来上がってるんだから、小分けにして日毎に連載してランキング上ったらワンチャンってことで

>一つの作品に固執する人は向いてない世界。
WEBじゃこう言う人の熱意が評価されるなんてざらにあるもんな

0 0
46. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 22:06:49 ID:k0NDIwNTI▼このコメントに返信

ラノベなんて、新人賞応募して結果出るまで半年、そっから受賞して出版までさらに半年だからなあ
使い回しなんかしてたら、完全に時代遅れの作品になって、運よく受賞できても爆死するだけだろ
たとえば今、IS系パワードスーツや、アスタリスク系学園異能バトルの原稿抱えて「絶対これで受賞する!」
とか言ってる奴は、どんな面白い原稿だろうと、永遠に受賞なんざできねえだろうし

0 0
47. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 22:38:55 ID:g0NDQ0MzI▼このコメントに返信

別に自信あるならするなとは言わんけど他にも書けよ

0 0
48. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 22:53:58 ID:QwMzQ3NzY▼このコメントに返信

くそ管理人、Twitterのプロフよめねぇのか?

0 0
49. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 22:55:33 ID:YwNDIyODY▼このコメントに返信

まあ、新作も書きつつの転募ならいいんじゃねぇの?

ここの出版社は見る目がない! 他の所に応募すれば入賞するのに! みたいな動機ならダメだけど。

0 0
50. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 22:57:47 ID:QwMzQ3NzY▼このコメントに返信

このコメント欄のやつ強すぎぃ!
情強すぎて感服ですわ!
ゴブスレも86も、落ちた作品なわけで、お前らのいう取るに足らない作品だったわけなんですけど、ね!!

0 0
51. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 22:59:35 ID:g1Njc2NTY▼このコメントに返信

そもそもミステリーでは優秀なトリックは送った時点でプロ作家に提供されるのが事実上のルール
俺が下読みで落としたものを送ってくる奴は絶対に許さない、そんな奴は出入り禁止だ、とエッセイ書いた作家が
落とした応募作のトリックを転用したと苦情言われてる

これは必ずしも悪意の盗用とは限らんのよ
編集者や下読みは大量に読んだ応募作のアイデアと自分のアイデアを区別できない
だから面白いアイデアならは必ず担当作家に提供されたり下読み作家の書く新作になったりする

これは応募者も織り込まなきゃいけないということ
後で盗作だと言い出すぐらいなら自信のあるものを送ってはいけないということ

0 0
52. 名無し 2017年10月02日 23:01:32 ID:A1NzM0ODg▼このコメントに返信

書き直して行けば良いアイディアが浮かんで面白くなる可能性もあるから別にいいんじゃないの

0 0
53. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:03:15 ID:UzMDI3NTY▼このコメントに返信

ハリーポッターは12社に断られてるらしいからね。
良いと思ったものは諦めずに伝え続けたほうが良い。

0 0
54. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:04:20 ID:AzOTA5NjA▼このコメントに返信

ラノベブロガーの愛咲が「三点リーダー二個セットを使えてない無能は下読みで落とす」と言って大炎上、
えー僕が下読みしたって言いましたっけ?信用できない人間のツイートを信じるんですかあ?と煽りまくって
無事逃げ切った事件があったな

0 0
55. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:04:31 ID:I0NjMxOTI▼このコメントに返信

書き直すならいいけど、そのまま出すような人がいそうなのがね・・・

0 0
56. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:09:06 ID:AzOTA5NjA▼このコメントに返信

旧作と新作両方送ればいいんじゃえかって意見が出てるが
講談社メフィストか星海社が複数応募は一つの作品に注力してないからダメって座談会で言ってたな

ま、業界人がワナビに向けて「だからお前はダメなんだ」とマウンティングしておきたいのが第一だから
真面目に考えたら負け

0 0
57. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:11:12 ID:U4OTQ2MjA▼このコメントに返信

小説系やラノベ系の色んなサイト見てると自称下読みがたまに出没したりしてるけど、「一度見た作品が再度自分の所に来たら、違う賞だとしてもガラッと内容が別物レベルにまで改稿されてない限り落とす」って言ってた人もいたな
選評に書かれたことだけ改稿してクオリティアップ出来ると思うな、全体がつまらないから落とされたんだ(選評に書いてるのは特にダメな所)ってことらしい
下読みの所属してる会社(?)に仕事として色んな賞の原稿が届いて下読みに割り振られるらしくて、賞が別でも下読みは一緒、なんてよくあることらしい
そういうケースを考えると、やっぱ新作書いた方がマシなんじゃねーかな、って思うわ

0 0
58. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:11:36 ID:E3NTkxMzQ▼このコメントに返信

昔の作品を今見て書き直すところが無いと思うのならそれはそれで一つの表現。結局のところ自分に正直にやるしかないんだよ、そこで自分殺しても作品に生まれるのは妥協だけだ。納得いかなきゃ十回同じ賞に出しても良い、意地とかじゃなくて自分の本当に表現したい作品であれば。

0 0
59. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:25:14 ID:AzMDQ3MzA▼このコメントに返信

電撃も一次、二次くらいなら余裕だからな。一次なんて書き始めたばかりの頃の今見返すと駄作で通ったし。
……そこで「あれ、一・二年もすればなれそう」って勘違いして、何年も作家志望無職を続けてしまった。
その後なんとかなれたからよかったけど、勘違いするとどえらい苦労するぞ。

0 0
60. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:43:13 ID:Q1OTI2NzI▼このコメントに返信

唐突に編集者が「使いまわしでもいいですのでご応募お待ちしてます」とか言い出したので
何かと思えばこれが火種なのか
いいぞもっと炎上しろ

0 0
61. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月02日 23:54:09 ID:EwNzk2NDY▼このコメントに返信

新人賞とった作品が売れまくってるなら説得力あるが
鳴かず飛ばずばっかじゃ、選考してる奴の質の問題じゃね?
って話になってくのはまぁ当然

0 0
62. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 00:07:30 ID:Y4NjAzNDg▼このコメントに返信

86は他の新人賞で一次落ちした後電撃で大賞受賞だっけ?
こういうのが稀有な例かというと全然そんなことはなくて、他の新人賞で落ちた作品が大ヒットって本当に数え切れないほどあるからね

0 0
63. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 00:12:57 ID:Q4NjUwMjg▼このコメントに返信

有限会社らいとすたっふとか過去、ザ・スニーカーで恥晒したアホ会社やん
新人賞関連の話題でよくツイートできたもんだわ

0 0
64. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 00:20:14 ID:E0MTAyMDE▼このコメントに返信

※62
電撃で一次落ちして、もう一回出したら電撃で大賞受賞したのが86。

改変無しでエピローグだけ2ページ追加した。

0 0
65. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 00:27:21 ID:kzODA0NjM▼このコメントに返信

実際に転募で受賞してるのがいるんだから説得力なくね
実例が全てだろ

0 0
66. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 00:28:01 ID:Y3ODg4MTg▼このコメントに返信

本当に書きたいモノを拘るのは悪くないでしょう。落ちたのを切っ掛けに推敲を重ねて良いモノに育ててもらいたい。
というか種から育てるのが本来の編集じゃないの? 応募数が増えたからって、適度に育った草木探しにでも転職したのか?
「毎月のように〜」のくだりは、作家には書き捨てを、読者には読み捨てを求める販売側よがりにも聞こえる。

0 0
67. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 00:52:56 ID:A2ODQ1Mjc▼このコメントに返信

応募規定に引っかかってるわけでもなく、受賞した例外もちゃんとあるのに、再応募は不利とか言い切っちゃうその神経自体まともとは思えない。鈴木のハゲはラノベに関してはド素人だけど、一般文芸だって探せばいそうなもんじゃない。

0 0
68. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 01:32:56 ID:M3NDAyMzI▼このコメントに返信

そういう意識は要らないんじゃないかな?必要と言うのならそれは新しい意識だと思うよ。一コンテスト一作品も良いことだけどね。なろう作家とかワナビとか言われる人達の大半はきっと学生や社会人だから、そんなにホイホイ書いてられる人とそうでない人は分かれるところだよ。

0 0
69. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 03:09:21 ID:cxMDE2OTQ▼このコメントに返信

なんつーか使い回し云々よりも、各賞の下読みのメンバーが被ってる事実に不安を感じるわ。それってどこ出しても同じ好みのもんだけ上げられてきた可能性が高いってことだろ?
たとえば「物語はハリウッド形式」論者が多ければ、優れた日常系はずっとはねられることになるし。出版社はせっかく賞を設けてるんだから、もっと選考に金をかけるべきよ。固定化されたメンバーっていったい誰のためになるの?

0 0
70. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 03:29:59 ID:k2MzUxMzQ▼このコメントに返信

何千って数の応募作があったとして、それを全部最初の一文字から終わりの一文字まで下読みが読んでるかって話なんだよね。
序盤はパッとしなくても、トータルで見て最高に面白い奴だったら、爆発的に売れるだろうに。
たいてい序盤で切られる。
もう、AIとかに読ませた方がいいんじゃないかなって思うわ。

0 0
71. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 03:58:31 ID:QxNTUyODA▼このコメントに返信

※65
「転募で書籍化した例がある」と「転募は不利」っていうのは別に相反しないし、どっちもどっちでしょ

0 0
72. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 06:07:29 ID:M1NjAyNjA▼このコメントに返信

※70
序盤で切られるのは自業自得としか思えないがな
つまんねえ導入書く奴が悪い

0 0
73. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 06:24:09 ID:EzMzY5MzA▼このコメントに返信

※70
本当に読んでるのか疑いたくなる気持ちはわかるけど、それを確かめるにはそれこそ下読みにならないと現状はわからないし疑っても仕方ないよ
賞に応募する以上は、ちゃんと読んでくれると信じないと、そもそも何で応募したの?って話だし
どうしても信じられないっていうなら、今はなろうに投稿すればいいしね

0 0
74. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 07:49:18 ID:c0OTI1Mjc▼このコメントに返信

鈴木氏は一般文芸だから言ってることは正しい
一般の賞はクセがあるから使い回し前提で戦っても不利なのは間違いない
でもラノベ界隈の人らがそれに賛同してるのは謎
ラノベって流行が重視されるから、いま流行ってるのを書いてさっさと使い回した方がいいかと思うが

0 0
75. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 08:36:13 ID:E5NTg3ODA▼このコメントに返信

一次の外部依頼で同じのにあたることがあるって言ってるってことは、外部依頼を受ける絶対数が少ないって言ってるようなものじゃないか。

0 0
76. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 08:49:33 ID:ExODgzNDI▼このコメントに返信

使いまわしが増えるとバイトの人の負担が増えるからやめてぇって感じ?

0 0
77. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 09:09:15 ID:A5NDI4MzY▼このコメントに返信

別に出してもよくね?
1%でも確率あがるなら出すだろ
捨てる神と拾う神じゃないけど要は面接と同じでマッチングの問題やん

0 0
78. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 09:56:07 ID:QwMTcyMTE▼このコメントに返信

鈴木なんちゃらさんは受賞するための執筆講座で儲けてるんで
どう言うポジションで発言しているのかを考えれば真意が透けてくる

0 0
79. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 12:06:36 ID:E4MTE5MTI▼このコメントに返信

まぁ、そもそも新人賞応募作は「未発表のもの」と但し書きがあるんだから、投稿でも既に発表済みのものはダメだろ、普通に考えて

0 0
80. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 12:25:29 ID:k1MDcxMTU▼このコメントに返信

※79
公開されないのは発表とは言わない。身内に試し読みさせたら発表済みに成るか?

発表[名](スル)世間一般に知らせること。表向きに知らせること。

0 0
81. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 13:57:16 ID:E4MTE5MTI▼このコメントに返信

※80
身内に見せるのとはまた違うと思うぞ
持ち込みなら担当と1対1だからまだしも、投稿だと関係した全員の目に入る可能性があるわけだから
まぁ、投稿を発表に数えるかどうかは担当者の裁量だろうけど

0 0
82. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 14:00:02 ID:YxMzAyOTA▼このコメントに返信

※78
>某編集部から業務連絡あり……やめるように輝一郎さんから小説家志望者のみなさんに告知してください

そもそもここからして胡散くさすぎ
その出版社が本当にやめて欲しければ要綱に書けばいいだけなのに、なぜ社外の第三者のtwitterなんかで告知させるのか

0 0
83. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 14:02:03 ID:M1NjAyNjA▼このコメントに返信

※80
はあ
そんなこと言うなら新人賞に受かっても、出版されても全く売れなければ
それは一般的に知られているとは言えないだろ

0 0
84. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 15:06:50 ID:UxODkxMDM▼このコメントに返信

言うほどプロも毎月のようには作品を作ってないでしょ
プロを目指すなら1つの作品に拘るなって言うけど、コンテストに出せるくらいの新作を毎月のように書けるプロ作家が世にどれだけいるんだよ
ましてや他にやるべき仕事を持ってる素人が、そんなに頻繁にコンテスト応募作なんて作れないでしょ
だいたい転募で心証以外の具体的な問題点を指摘してない一方で、実際に転募でプロになった作家がいる以上はどっちがより有益な話なのかは一目瞭然よ

0 0
85. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 15:33:54 ID:QyMzM1NjQ▼このコメントに返信

まあ自分が選考者だとして、他で落ちまくってる手垢のついた作品読みたいかって話だ
しかもすでに他で落ちてるってことは自社の優先順位が低いってこと。好感度なんか上がるわけがない
そもそも同じ作品にばかり手間をかけてるような生産力の低い人なんか望まれてないしな
出版社は自転車操業だから速筆多産の作家が好まれる
ましてや落選作を落選した賞へ再応募するなんてアホな真似はしてはならない
二重応募よりは罪は軽いが深刻なマナー違反だからな。そんなアホは滅多にいないと思うが

0 0
86. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 15:55:10 ID:YxMzAyOTA▼このコメントに返信

※85
ええと、そりゃ速筆作家の方が好ましいとは思うけどさ
まずその前に作品が自社顧客に売れそうかどうかが大前提じゃね?

最終選考で甲乙つけがたくてーとかならともかく、使い回し・即・悪みたいな選考は流石にしないと思うぞ

0 0
87. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 16:05:27 ID:A2ODQ1Mjc▼このコメントに返信

ていうか、下読みが同じ落選作を再読する可能性なんて何パーセントだよって話なんだよな。よっぽどのことない限りそんなこと起きないだろ。しかも別に同じ下読みに当たってもう1回落ちたって、また再応募すればいいだけじゃん。新人賞ってのは落ちても痛くもかゆくもないけど受かったら賞金とプロデビューっていうリターンの超絶非対称で応募者集めてるんだぜ。そんなの再応募しない奴の方が馬鹿だよ。1回はずれたからって宝くじ買うの止める奴いないだろ。当たるまで買えばいいんだよ。

0 0
88. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 16:11:09 ID:g2MjcxNTk▼このコメントに返信

※70
そこは逆に応募者の考えが甘いんだよね
全部読んでくれるわけがないでしょ
自分には才能あるはずだからそれを読み取れと言っても無理だよ
何のためにあらすじ提出させると思うんだよ
あらすじの段階で少なくとも面白そうとか読む人の気を引くものがなければ駄目
本屋で読者が全部読んでから購入を検討してくれるか?

0 0
89. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 16:56:02 ID:QyMzM1NjQ▼このコメントに返信

※86
俺の言ってることは勝手な代弁なので実際の事情は知らんよ
ただその意見を踏まえるなら、その賞を獲るために対策した作品が勝つだろうな
少なくとも転募前提の闇雲な作品よりかは可能性が高いと思う

0 0
90. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 17:03:41 ID:IzNzYwNTk▼このコメントに返信

※87
ミステリやSFではかなり高い
実作や評論で食えずに下読みを収入源にしてる業界ゴロがあちこちでやってるからな
この意見を全力で持ち上げてワナビ叩きしてる堺三保とか

下読みにとっては「お前が取りこぼした」があると困るから
落としたものはそのまま死んでくれないと困る

0 0
91. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 17:48:53 ID:A2NjMyMTQ▼このコメントに返信

本人が納得してないなら何度でも出せばいいよ。
冴えない作品が他所の賞で転生してオレツエーになるかもね。

0 0
92. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 22:15:55 ID:A2OTU5OA=▼このコメントに返信

まぁ、下読みって。
ワナビ拗らせた作家志望断念連中が、各種編プロに所属した上で、上から回される仕事だろ?
中にはマトモな人がいるとしても、そりゃー、色々な弊害も出るだろうさ。

0 0
93. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 22:40:39 ID:Q3Nzc2OTA▼このコメントに返信

言い方が悪いけど新人賞とかの賞関係への不信感は、なろうが人気を博すことになった理由の一つでもあるんだよね
盛り上がりを見せた頃は読者が下読みのようなもんだった

0 0
94. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 23:29:48 ID:kxMTI0NjQ▼このコメントに返信

転募駄目とかそんなこと一概には言えんよ
確かに変に固執して使い回す人には当てはまるだろうけど
賞の審査結果に疑問をもって使い回す人には当てはまらんだろうし

天下の電撃の某新人賞はほぼ使い回して電撃一次落ち→電撃大賞だからなぁ
どこの編集か知らんが下読み使っておいてそんなこと告知させてもなあ…

0 0
95. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月03日 23:57:13 ID:c3OTMzNDE▼このコメントに返信

再応募ダメって言ってる土屋って人、電撃の人か
電撃でもやばいのいるんだな

0 0
96. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月04日 02:36:34 ID:EyMTk5Njg▼このコメントに返信

鈴木はツイッターで騒いで小説講座の受講生増やしたり本買わせたりするのに味を占めてしまったんだろうな

0 0
97. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月04日 15:12:01 ID:g2NTcyNTI▼このコメントに返信

新作を書きつつ、以前のを改稿して使いまわすのはラノベでは普通でしょ
特に締め切りギリギリに仕上げたやつは改稿でレベルが上がることも十分ある

0 0
98. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月04日 18:05:02 ID:E1NDI4ODg▼このコメントに返信

ぶっちゃけ1次は編プロやバイトとかが多いんだし、変に落とされることも多いっぽいよね
たしかHJがおなじ賞に複数送った場合、各原稿を違う人に渡すとかで、1次は1個目でこの作者ダメだって思って2個目以降読まない可能性出てくるからだとか言ってた気がする
まあいい原稿探すより、さっさと選別した方が請け負った会社としては費用的にいいからな

0 0
99. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月05日 00:47:11 ID:I4MjAwODA▼このコメントに返信

文壇は文学賞に思い入れがあるが、一般人からするとそんなでもない、という意識の断絶ってことなのかな……?

0 0
100. 名無しのラノベ読者さん 2017年10月05日 23:01:37 ID:UwODMzODA▼このコメントに返信

他の賞に転募しようとしているバカども。
つまんねーから落選するんだよ。
箸にも棒にも引っかからなかったんだよお前の作品は。
クソつまんねー作品何十本も下読み扠せられる身にもなってみろ。
せめてまともな日本語書いてくれ!
「しかし~だった。しかし~」とか小学生でもやらねーぞ!

行き当たりばったりで書くな。
きちんとプロットを作れ。
何人かのラノベ読んでる友達に読んでもらって感想を聞け。
恥ずかしいなんて言ってる人間は作家を目指すな。
そいつらが全員面白いって言うまで推敲しろ。
それから小さめの出版社に応募しろ。
大手では埋もれてしまう可能性が高い。

0 0

不適切なコメントは禁止です