異世界なのに言語が通じる展開ってどう思う?

  • 122
  • 0
1. 2017/06/07(水) 18:03:39
4. 2017/06/07(水) 18:08:39
通じるのは構わないが理由付けが手抜きすぎる作品多いよね
12. 2017/06/07(水) 18:14:37
>通じるのは構わないが理由付けが手抜きすぎる作品多いよね
昔から理由なんて割とてきとうだぞ
2. 2017/06/07(水) 18:05:48
書きたいのは主人公が苦労して言語習得する話じゃないだろうからねぇ
9. 2017/06/07(水) 18:13:28
>書きたいのは主人公が苦労して言語習得する話じゃないだろうからねぇ
そこから始まる作品は面白いのが多いイメージ
代表例はひかわきょうこの彼方から
13. 2017/06/07(水) 18:14:42
宝くじで40億あたったら周りの人間にたかられて嫌気がさして異世界へ
異世界に現実のものを持ち込んで発展させていく聖人やぞ
17. 2017/06/07(水) 18:15:40
言葉が通じなくても動じないのは島津豊久くらいだし
25. 2017/06/07(水) 18:19:07
むしろこういう批判しとけば良いよねっていうマンネリを感じる
30. 2017/06/07(水) 18:21:09
SFでも無視してるだろその部分は
33. 2017/06/07(水) 18:21:59
>SFでも無視してるだろその部分は
無視してるようなのはSFとは言わん
クローズアップされてないだけよ
54. 2017/06/07(水) 18:27:26
>SFでも無視してるだろその部分は
スパロボだと名前聞いて翻訳機の故障か?って困ってる事あったな
31. 2017/06/07(水) 18:21:23
36. 2017/06/07(水) 18:23:11
会話は通じても文字が読めない
41. 2017/06/07(水) 18:24:47
>会話は通じても文字が読めない
中世ヨーロッパに近い
とかもう開き直りっぷりが凄い
47. 2017/06/07(水) 18:26:10
>中世ヨーロッパに近い
なぜか過去の日本や中国っぽい世界はあまり舞台にならないよね
知ってるからかえって書きにくいんだろうか
58. 2017/06/07(水) 18:27:55
今日から俺はの作者が共作で書いたやつは
時間を経て言語習得してた
67. 2017/06/07(水) 18:30:44
つーか異世界生活シミュレーションをやりたいわけでもない限り
ここまで類似作やジャンルが氾濫してたら状況や事前説明なんか書かなくても
読者は察してくれるから行の無駄
87. 2017/06/07(水) 18:46:31
こういうのは好きな奴は苦労話が読みたくて買ってるわけじゃないからな
主人公に自己投影して楽して優越感を得て気持ちよくなるのが目的の読み物で
言語だの努力だのとそんな存在理由を根底から否定するような物は必要とされないんだよ
89. 2017/06/07(水) 18:47:30
宇宙中で日本語が使われているけどこいつだけは日本語通じない
と思ったけど最近だと普通に通じるらしい
105. 2017/06/07(水) 18:54:08
言語はまあサクッと覚えちゃってもいいんじゃないかと思う
106. 2017/06/07(水) 18:54:22
昔呼んだ異世界転移系漫画は
言葉通じなくて苦労するも数ページ後には
時は流れその間に頑張って修得しました、でクリアしてた
109. 2017/06/07(水) 18:55:06
言語の説明から入ってたらテンポ悪くなるな
112. 2017/06/07(水) 18:55:38
>言語の説明から入ってたらテンポ悪くなるな
うわぁ鉄骨がー!
113. 2017/06/07(水) 18:55:47
>言語の説明から入ってたらテンポ悪くなるな
これはファンタジー世界なのにゲーセンとかある時点で…
122. 2017/06/07(水) 18:58:03
天文学的な確率で日本語と全く同じ言語が使われている異世界
190. 2017/06/07(水) 19:13:58
異世界の壁を越えるという有り得ない程の奇跡が起きたんだ
言語の壁を越えるくらいどうと言うことは無い
184. 2017/06/07(水) 19:13:02
都合のいい世界でいいじゃない
異次元だもの
アニメや漫画でも外人が日本語喋っているし気にしない 
Babel ―異世界禁呪と緑の少女― (電撃文庫)
古宮九時
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2016-08-10)
売り上げランキング: 70,205

小説家になろう > 雑談異世界言語

「雑談」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:07:52 ID:EwMDIwNjA▼このコメントに返信

別に大して気にならんな
んな理由ぐだぐだ説明するより魅せ場をとっとと見せてほしいなと思う

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:09:03 ID:M3MzYzNjA▼このコメントに返信

場合によるとしか

0 0
3. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:11:13 ID:E5MDA1OTA▼このコメントに返信

正直かなりどうでもいい。
物語の進行上必要であれば説明すればいいし、そうでないならテンポが悪くなるだけ。

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:11:57 ID:E0OTI2MDA▼このコメントに返信

異世界なのに地球の馬とか普通にいるし

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:16:14 ID:MxNTU3MDA▼このコメントに返信

まあ話の出来を見分ける基準の一つにはなるな
すっ飛ばしてもいいけど、それはそういう作品なんだってなるだけだし

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:16:38 ID:A2NjQ3MjA▼このコメントに返信

ふしぎ遊戯は日本語で書かれた本だから、
中華風の世界でも話す言葉は日本語なんです!
で説明してたな。

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:17:01 ID:k4ODE5MzA▼このコメントに返信

その辺メンドクサイだけだから適当でいいと思う。なんで転生したのとかなんで生まれたのに通じる無意味さを感じる。
物語に絡んで来るなら掘り下げても良いと思うけどもさぁ。

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:17:07 ID:QyMTc2NDA▼このコメントに返信

ドラゴンボールなんて、違う宇宙でも通じるぞ

というか、転生モノだと言語違う設定多い気がする
みんな赤ちゃんの時に覚えるじゃん

あと、たまに転移でも言語違う場合ある
翻訳魔法的なモノで誤魔化すけど

この辺りはゼロ魔リスペクトかなあ

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:17:30 ID:c5OTQ2MzA▼このコメントに返信

異世界で日本語が話されるのはおかしい。
異世界なら異世界語で話して書かれるべき。

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:18:15 ID:Y2NDE0MDA▼このコメントに返信

テンポ厨の犠牲になったのであった。

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:22:28 ID:c0MDcwMDE▼このコメントに返信

異世界の話に全部その流れあったら読むのだるいし1部の作品だけでいいわそこまで設定練るやつは

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:22:46 ID:I4MjIxMDA▼このコメントに返信

ゼロの使い魔のアニメ版だと、最初は言語の違いで何言ってるかわからなかったけど、ルイズが魔法ぶっぱなしたら言葉わかるようになってたな

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:24:22 ID:c0ODA5MjA▼このコメントに返信

ソゥユート……

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:29:04 ID:gwNDQ1OTA▼このコメントに返信

気持ちは分かるがだからといって言語習得する過程そのものが話として面白くなるとは思わないし残当

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:32:33 ID:MzODk2OTE▼このコメントに返信

世間的に評判良いJINだってそこら辺細かくやってたら駄作に成り下がってたろうよ

0 0
16. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:34:30 ID:Q1MjU3NjA▼このコメントに返信

ノゲノラは数秒で解決してたな

0 0
17. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:36:21 ID:c1NDA4ODA▼このコメントに返信

このあたりに突っ込んだらスポーツ物とかでこの多国籍なライバルの少年たちは何語で喋っているんだよみたいなことになるからなぁ

0 0
18. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:37:17 ID:EyNDEyODA▼このコメントに返信

翻訳能力、結界能力が標準装備のバトル作品もあるぞ

0 0
19. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:38:19 ID:MxMDU2MjA▼このコメントに返信

主人公は翻訳こんにゃくがデフォルトで備わってます

0 0
20. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:38:26 ID:E1NTk4OTA▼このコメントに返信

映画『メッセージ』を見れば他種族とのコンタクトの難しさ重要さが理解できるから是非見て。

0 0
21. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:44:18 ID:YzMzA2NDA▼このコメントに返信

オーフェンの作者が書いたのだとなるたけ言語や風習が近い異世界から召喚したってのをやってたな
お好み焼きが王コノミが焼いたのが始まりとか多少食い違いはあったけど
異文化コミュニケーションが主題では無い限り深く書く必要は無いが思考停止せず異世界を舞台にする意味を考えるのは必要かと

0 0
22. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:44:23 ID:I1NjE3MzA▼このコメントに返信

駄女神「異世界言語を脳に直接叩き込むけど、たまに頭がパーになる」

0 0
23. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:45:50 ID:cwMTk0MzA▼このコメントに返信

そんなもの、ハリウッドの歴史もの映画でローマ人が英語喋ってるときからのお約束だよな。

0 0
24. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:47:12 ID:k2MzMxMTA▼このコメントに返信

どの異世界にも必ず人間が存在してるのもおかしいけどな。

0 0
25. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:53:56 ID:kyOTUwNDA▼このコメントに返信

※15
江戸後期だし話が出来てもそこまで違和感ないような気がするけどね、頭も抜群でいいし
江戸時代初期は地方出身がごちゃ混ぜでカオスだったみたいだけど発声自体は現代とそこまで変わらないとか聞いたことあるで
言語問題は少しでも触れてるだけで好印象かな、これガン無視してるのは正直異世界漂流ものを馬鹿にしてるとしか思えない

0 0
26. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:54:53 ID:I5MTMzMDA▼このコメントに返信

彼方からは面白かったな
主人公が苦労して言語修得するのもそうだけど、普通の娘が頑張ってる感がすごい

0 0
27. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 20:57:57 ID:g2MzQxNzA▼このコメントに返信

言語は全部同じ設定だから……

0 0
28. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:07:58 ID:Q5MzgyNzA▼このコメントに返信

Q…下世話な話だけどさ、現実でさー、やっちゃった?どうだった?やっぱ色々違うもの?
A…ほんとに下世話ね。えーと、そうね……巧くやるのは仮想世界の十倍難しいわね。

Q…どう見てもセクハラなんですが、リアルで和人とキスより先に進みましたか?
A…えーと、まあ……一応。

Q…好きな体位はなんですか?
A…ふつうが一番です。

Q…ゲームの中とはいえ初めて交わった時どうでした?
A………恥ずかしかったです。

作者と2次元ヒロインのやり取り

0 0
29. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:13:22 ID:Y1MzczOTA▼このコメントに返信

ソゥユートは勉強してるシーンがあったっけ?

0 0
30. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:15:35 ID:I4NzIzOTA▼このコメントに返信

異世界ではないけど、「ガルガンティア」で主人公のレドが1話どこに少しずつ地球言葉に達者になっていく、あぁいう過程がある作品初めてだったから新鮮で面白かった。
完全に馴染んだのがエピローグっていうのも良かった。

必要はないけどちゃんと魅せられるならあった方がいいかな。

0 0
31. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:17:05 ID:ExNTYzNDA▼このコメントに返信

※29
燃える緑に教えて貰ってた

そこら辺を作りこんでる奴に名作が多いのは、そういう細かいところにも気を配れる作家だから面白いんであり、
単にここら辺をしっかり設定して描写すればいいってわけではないんだよな

オーフェンとか単位系や言語の扱いがものすごく雑だけどそこを批判してる奴見たことないもん
どんな問題にも言えるけど作品が面白ければあらゆることは肯定されるし面白くなけりゃ否定されるだけの話

0 0
32. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:17:09 ID:gxMTM4NDA▼このコメントに返信

※28
粘着したいだけならガムでも噛んでどうぞ

0 0
33. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:17:10 ID:c2ODgyODA▼このコメントに返信

自分指して自分の名前言う、相手指して相手の名前聞く
で最初の掴みにして~時間経過~からの言語習得
って流れは割と定番だったと思うけどなあ

0 0
34. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:18:51 ID:c1ODEwNjA▼このコメントに返信

昔から説明がない作品のほうが多数だから今更気にすることじゃない。無いと駄作ってわけじゃないし

0 0
35. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:22:32 ID:UxNTA1NDA▼このコメントに返信

言葉が通じないと意志の疎通ができないから別に気にしないな
その辺の意思の疎通ができないところを面白おかしくかけない一花にかしら理由を付けてでも言葉が通じるようにしたほうがいい
まぁ、特に理由もなく通じてるのに違和感感じるってつっこみもあるだろうが、そもそも異世界に行ってる時点で理不尽だからな
文字が読めなければもういいよって感じ

0 0
36. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:28:09 ID:A1OTE3MzA▼このコメントに返信

転移じゃなくて転生ならその辺の問題を無視できるからいいよね

0 0
37. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:29:35 ID:MxMDU2MjA▼このコメントに返信

※7
それがどれだけ物語に重要かって事だよな

0 0
38. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:29:44 ID:MyMTM1NjA▼このコメントに返信

>>13
文明レベルを考慮しない短期的利己心からの発展って碌なことにならんだろ
ぐう無能になりかねんぞ

0 0
39. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:29:54 ID:k5NjA2MTA▼このコメントに返信

まあ不自然っちゃ不自然だが話の肝はそこじゃねえしなあ。

0 0
40. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:30:19 ID:ExNTQ3NjA▼このコメントに返信

言語の壁は無視しても良いけど何かに使えそうな要素だとは思うなあ
外国人が日本語喋ってたら語学力堪能とか日本育ちのなんちゃって外国人とかを演出できるわけだし

言語も通じないのにボディランゲージによるコミュ力かもしくは趣味で打ち解ける展開とか
微妙な言語の差異による勘違いネタとか
わかりやすく頭良いキャラを言語習得の場面で演出できるかもしれない

喋るなとは言わんけど喋れることに対する何かしらのおいしそうな要素まで無視するのは勿体ないかな

0 0
41. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:33:17 ID:M2MjUxNDA▼このコメントに返信

スポーツ漫画とかで外国人選手でてきても日本語で皆話してるしな。

魔族と人間が敵対している作品も、魔族と人間が同じ言葉で話してるし気にしてたらきりがないな

0 0
42. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:34:04 ID:c3ODgzMTA▼このコメントに返信

集合無意識的なもので異世界と地球は繋がってて、お互いに影響を与えあって、似た言語になっていると脳内補完してる

0 0
43. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:34:44 ID:I2NTM2MjA▼このコメントに返信

転生物は赤ちゃんの時に習得したでなんとなく済ませてる事も有りそう

0 0
44. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:35:11 ID:cxNDQ3NTA▼このコメントに返信

このスレ主もしょうも無い事を……じゃあ架空言語(一例:マクロスシリーズのゼントラーディ語)を設定できると思うか?設定出来としても組み込むとなると飽きられるからねぇ……“異世界の神様により言語が通じるようになりました”とか説明文でも載せないとなっとくしないだろうあなぁ……まっこんな発想をする奴は在日半島人だよ

0 0
45. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:37:05 ID:ExOTMwNjA▼このコメントに返信

転移は魔法かチートでさくっと処理してるのが多いイメージ
意外と説明がない作品てあんまないんじゃないかなあ

0 0
46. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:38:27 ID:k5Mzc5NjA▼このコメントに返信

話はずれるけど、言葉は通じるが文字は読めないパターンが多いのが地味に謎
展開のとっかかりとして便利なのかね

0 0
47. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:43:35 ID:U3MzI5NDA▼このコメントに返信

※46
アニメ版だけど、ゼロ使はその設定のおかげで、零戦を発見した時の興奮はひとしおだったな。文字が読めるのが才人だけってのが良かった

0 0
48. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:47:45 ID:c0MDk1MzA▼このコメントに返信

逆に考えるんだ!この世界は神に逆らった罰として多数の言語に分割されたけれど、異世界の神は寛容なんだよ・・・

0 0
49. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:53:26 ID:AxMzkwOTA▼このコメントに返信

※46
現実でも識字率とかあるように、言葉喋るより文字の読み書きのほうが難しいからじゃない?

0 0
50. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:54:22 ID:c3MjQ5OTA▼このコメントに返信

ラノベだろうが漫画だろうが身振り手振りだけで話進んでも困るし、別に言葉くらい最初から翻訳されてる設定でいいよ

0 0
51. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 21:55:12 ID:MxNTU3MDA▼このコメントに返信

※23
頭悪いってよく言われるだろ

0 0
52. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:04:14 ID:Y4MjA4NzA▼このコメントに返信

※23
視聴者に対して第四の壁越しに翻訳するのと、登場人物同士で伝わるのは別問題でしょ

0 0
53. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:06:12 ID:Y4MjA4NzA▼このコメントに返信

※46
とっかかりっつうか謎を引き延ばしやすい
言い換えれば視聴者の興味を引きのばしやすい

0 0
54. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:16:14 ID:U3MTY0OTA▼このコメントに返信

通じない描写してそこから面白くできるならやった方がいい
出来ないならやらない方がいい
それだけ

0 0
55. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:19:28 ID:I4NzIzOTA▼このコメントに返信

「みんなやってるからいいじゃん」みたいな意見がここにもあるけど、そんな同じ設定の話ばかりじゃ面白くなくない?
つまんないのは論外だけど、1個でも多く初めて読む要素があった方が俺はいいと思う。

おとぎ話の主人公がみんな不思議な○○から生まれておじいさんとおばあさんに育てられてるようなものじゃないか。

0 0
56. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:24:59 ID:k4ODgxODA▼このコメントに返信

しょせんエンタメだからね
ガッチガチに理屈固めた作品も需要あるけど大きくはない

0 0
57. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:42:07 ID:M2MjI1NjA▼このコメントに返信

安定志向の山田さん、ってなろう小説が
鑑定スキルの鑑定結果まで現地語で表示されてるんで
表示された文字をノートに書き写して
それを翻訳スキル持ちが解読する、ってのをやってて面白かったな。

0 0
58. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:43:53 ID:k5NTA3MDA▼このコメントに返信

ほい、1937年出版、E・E・スミス著「レンズマン」の設定な

>レンズ(アリシアのレンズ、驚異のレンズ)とは、銀河パトロール隊がアリシア人から与えられた認識票である。

>分析・合成が不可能な未知の物質でできており、偽造は不可能である。また、既知のいかなる薬品、発生させ得る限りの高温、低温、振動、衝撃などによっても破壊は不可能である。所有する個人ごとに調製され、レンズと対になる本人にしか着用できず、着用している間は独特の光彩を放ち、この状態では無害であるが、暗い(光彩を放っていない)状態で他人が着用すれば激しい苦痛を感じて即死する。正規の所有者が死亡すると、数分後に分解消滅し、いかなる残留物も絶対残らない。

>また、保有者を精神感応者(テレパス)にする機能を持つ。これにより、人類以外の異種知性体ともコミュニケーションが可能となる。言語や思考そのものだけでなく、思考を代表するメッセージであれば、いかに隠され、暗号化されていようとも即座に理解することができる。

80年前に、もうこういう設定のヒット作出てるんだから
何周回った議論よ、と年寄りはあたたかく見守るだけ

0 0
59. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:47:50 ID:Q2MTM0OTA▼このコメントに返信

やっぱり異世界でも言葉っていう概念があって、他者とのコミュニケーションが取れる唯一の手段がコレなんだなって思うわ。

0 0
60. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 22:55:39 ID:A5NDI0NTA▼このコメントに返信

破壊の御子は言語つうじなかったな。最初は

0 0
61. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:09:53 ID:M3OTY1MTA▼このコメントに返信

※13
アセリアの聖ヨト語は媒体がゲームでビジュアルと何より声がついてるのが大きいよね
聴きなれない言語とそれで表現しなくちゃいけない声優さんたちの演技が癖になって好きだったけど
話し手の表情も声のトーンも分からない文字の羅列じゃ目が滑って仕方なくなっちゃう

0 0
62. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:13:40 ID:cwMjIyNTA▼このコメントに返信

言葉は通じてもいい、物語の都合上テンポ悪くなることあるし、通じることに対しての説明があってもなくてもいい
ただ作中出て来る言葉に、地球特有の言い回しがあるとちょっと萎えるやっかいな読者が私です

四面楚歌とかアレクサンドリアとかそこらへん、名前がヨハンとかヘススとか聖人由来の名前だったりするのは仕方ないけど。

0 0
63. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:16:11 ID:AxMzg1MjA▼このコメントに返信

アウトブレイクカンパニーは
指輪外したら翻訳機能なくなって密談できるのとか、ミュセルが日本語勉強して重要な役回りになってくのとか
言語の違いを舞台装置として利用するのが上手くて流石だなって感じた

0 0
64. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:22:30 ID:c3NDIwMzA▼このコメントに返信

読者に突っ込まれない為の屁理屈やらこじつけで説明されてもあっそで終わる。
それどころかいちいち説明されるほうが逆に粗が目立つし没頭できなくなってなんかさめる。

裏の設定として用意しておけば後でうまいこと使えるかもねって感じ。

0 0
65. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:27:24 ID:ExNTYzNDA▼このコメントに返信

※62
そもそも一般名詞にしたって本質的には同じ問題なわけだから、
その辺は「名詞も含めてすべてその世界独自の名前があるけどわかりにくいので翻訳して書いてあります」と注釈されてるとでも思っておくのが吉

俺は逆にメートルをメルトルとか書いてる作品のほうが気になるわ
一枚二枚や一個二個って単位は普通に使うし、時間だって秒分時間で表記してるのになんで長さと重さだけ捻るのか
一体そこにはどんな理由と拘りがあるのかホントに謎

0 0
66. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:34:13 ID:ExNTYzNDA▼このコメントに返信

魔王スウェーデンボリー
魔王オーフェン・フィンランディ

スウェーデンもなけりゃフィンランドもない蛇の箱庭でこの名前つける秋田の言語に対する雑さほんと好き

0 0
67. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:36:51 ID:Y4Nzg5NjA▼このコメントに返信

不自然なのは分かるけど、言語が通じないまま苦労する展開とか
通じるようにはなるけどそこまでの死にものぐるいの展開が見たいわけじゃないし・・・
そこを面白く書ける人間は間違いなくなろうにはいないだろうし

0 0
68. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:40:21 ID:c1OTQwMzA▼このコメントに返信

教材がたくさん用意されていても英語すら習得できない人間が大半なのに
異世界の言語を一から覚えるとかそれだけで物語一つ作れるレベル

0 0
69. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:52:08 ID:AwNDExNzA▼このコメントに返信

ご都合主義でいいから何かしら言い訳がほしいわな
そういうところが本来のフィクションだろう。

0 0
70. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月10日 23:57:00 ID:Q5MjE2NjA▼このコメントに返信

そこらへん本気で詰めていくならもうほとんどSFになってくる気がするな
異世界ものでありながら極限までリアリティーを追求するって作風ならそれはそれで面白そうでありだと思う
ただ一般的なラノベやなろう小説の読者には需要がないだろうな

0 0
71. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 00:01:30 ID:k2MjIyOTQ▼このコメントに返信

話的に重要じゃないなら、サモンナイトみたく自動翻訳されてるよ、ぐらいでいいかなぁ

0 0
72. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 00:04:19 ID:U0NjMxMzU▼このコメントに返信

メルニクス語のせいで序盤早々に一度投げ出した経験からすると、イミフ言語は作中に多用されるとうんざりするので、最低でも日本語ルビは欲しいと思う

0 0
73. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 00:37:16 ID:cxOTkyMTA▼このコメントに返信

んなこと気にしだしたら空気が吸えることも気にしなきゃいかん
たぶん本当に何の理屈もなく異世界に行ったら5分で死ぬよ
環境の影響でどんなに長くても数日でアウトだろう

0 0
74. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 00:41:29 ID:A1NDA3ODg▼このコメントに返信

フィクションの世界の中で
言語以上に現実離れしてる事象が多いから別に気にしなくていいんじゃないかな。
日常系とかビジネス系の漫画ならたいがいそこら辺はリアリティ出してると思うし。

0 0
75. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 00:55:04 ID:c1NzU4MjE▼このコメントに返信

※36
web版のナイツ&マジックは主人公は苦労していましたよ

0 0
76. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 01:26:19 ID:Q1MzAxNjM▼このコメントに返信

※67 いるよ、なろうに
主役の転移キャラの言語習得が最後まで拙くて、そこが物語上も読者的にも面白さに直結してるやつ
女性向けの女性作家だけどな
この間書籍化された

0 0
77. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 01:46:33 ID:k5MTA0NTI▼このコメントに返信

言葉が通じる理由を匂わせる何かがあると考察のネタになって面白い気がする

0 0
78. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 02:30:13 ID:k0Nzg3Nzk▼このコメントに返信

なろうの作品で異世界の言語が戦争ばっかりで全然進歩しないから神様が第二次対戦中の日本から国語教師を何人か転移させて日本語を定着させたっていうのがあったな。
で、異世界では日本語と漢字ひらがなが一般的になっているらしい。

0 0
79. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 03:08:14 ID:I1ODkzOTE▼このコメントに返信

小説じゃなくてブラウザゲーだけど異世界からの転移者時々いるし繋がってて人が行き来できる別世界もあるから大規模魔法で言語認識統一してますよ、って設定は上手いと思った

0 0
80. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 03:12:20 ID:UyMDYzNjE▼このコメントに返信

元がゲームの世界なら仕方ない。ログホラとか。

0 0
81. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 06:08:42 ID:AzOTI0MDU▼このコメントに返信

異世界どころの話じゃないだろ
昔から漫画やアニメやらで英語圏どころかマイナー言語の国と人とまでなく会話が成立している話なんていくらでもある

0 0
82. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 08:11:19 ID:E2MDIzMTQ▼このコメントに返信

ひかわきょうこの「彼方から」みたいに話を面白くするネタにすることができないなら、
言語の違いネタはうっとおしくなるだけなので、やるべきでない。
リアリティがどうというなら、何故言語が通じるか、という設定を考えるべきである。
(上手くいけば、その設定で話を膨らませることができるし)

0 0
83. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 08:42:29 ID:E5MjI5NDM▼このコメントに返信

ほんやくコンニャク的なアイテムがあったでいいのにね

0 0
84. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 09:47:56 ID:kyNjY0NDg▼このコメントに返信

ライトノベルの異世界Cマート繁盛記だと、翻訳の魔法が世界中にかけられてることになってたな。
だから時々異世界にない概念とかを喋ると翻訳がバグっておかしなことになってる。

0 0
85. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 10:42:39 ID:M5MjY2NjI▼このコメントに返信

バベルの塔が崩壊してない世界なんだろう。

0 0
86. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 10:58:57 ID:c1NjcxNTM▼このコメントに返信

むしろこういう批判しとけば良いよねっていうマンネリを感じる

これななろうのテンプレ化が進んでいるなら叩く方もテンプレ化してるのがなんとも

0 0
87. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 11:18:04 ID:YzMDI1ODM▼このコメントに返信

※84
つまり「翻訳魔法によるシナジーがビジネスモデルを生み出してイノベーションが云々」とか言い出すと
話が通じなくなるという事か。

0 0
88. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 11:19:48 ID:g5NDIzMzk▼このコメントに返信

※87
異世界どころか日本ですら通じそうにないな

0 0
89. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 11:28:14 ID:g0ODExMDY▼このコメントに返信

※55
気になるか気にならないか、知ってるか知らないかだけで、もう何かと違う物語なんてまずないよ

0 0
90. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 12:11:46 ID:I1NTM1ODY▼このコメントに返信

ゲートみたいに侵略してきた異星人を捕虜にして言語を解読する場合もあるし
異世界食堂みたいに魔法で言葉が通じるようにしている場合もある

0 0
91. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 13:20:04 ID:gzNDAyMjc▼このコメントに返信

ぶっちゃけテーマや面白くできない限り余計なものは省くべきだよね

あと異世界ものでも言語の違いを扱ってる作品はそこそこあるぞ
転生ものだと言語習得パートとかあるし

0 0
92. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 15:53:06 ID:k4MDU4ODE▼このコメントに返信

※87
そう考えると、そういう翻訳魔法が世界を覆ってる世界って、概念が既存のものに固定されて新しい概念が生まれづらいんじゃ・・・

0 0
93. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 16:45:01 ID:E1MzYyNjU▼このコメントに返信

※92
そのご意見、なんか創作のネタになりそうですね。

キバヤシ「バベルの塔が破壊されて言語が混乱したのは、世界の進化を促すためだったんだよ!」
一同「な、なんだってー!」

0 0
94. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 16:49:12 ID:QzMzg2Njk▼このコメントに返信

異世界じゃないが、XMEN系統に自動翻訳機能みたいなフィールドを張れるミュータントがいて、そこで言語の壁がない楽園とか作ってたな

0 0
95. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 17:12:43 ID:cxMDYyNjY▼このコメントに返信

細かいことは気にしない方が面白いよ

0 0
96. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 17:45:43 ID:k1NzE0Njc▼このコメントに返信

※24
けものフレンズは…と思ったけどアレはもっと不思議なことになってたか

0 0
97. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 17:50:54 ID:QzMTc4ODY▼このコメントに返信

日本人は外国語に苦手意識があるけど、漂流記とか過去の例から言って、半年あれば漁師でも話せるようになるんだから、最初は言語が通じなくても大した問題じゃないと思うがなあ

0 0
98. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 19:18:11 ID:c3MDU3NzI▼このコメントに返信

>>>書きたいのは主人公が苦労して言語習得する話じゃないだろうからねぇ
>>そこから始まる作品は面白いのが多いイメージ
>>代表例はひかわきょうこの彼方から

そこは「ガリヴァー旅行記」って言えよ。
世界的に超有名な小説なんだから。
しかも色んな世界に行くたびにいちいち言語習得からやり直すという手の込みよう。
まぁガリヴァー自身はチートクラスの言語習得能力があるから、数週間で日常会話をマスターしてしまえるんだけど。

0 0
99. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 19:19:44 ID:c3MDU3NzI▼このコメントに返信

※15
江戸時代と現代なら、当時存在しない単語や方言と書き言葉を除けば、話し言葉なら普通に通じるぞ。

0 0
100. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 19:43:27 ID:Q5NjMxNjI▼このコメントに返信

※97
それやったら「そんな簡単に出来るなら元の世界でもっと偉くなってるわ」って突っ込まれそうなのがね
ルディにも割と言われてたし
少なくとも普通の高校生とかでやるとケチつけられそう

0 0
101. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 20:09:28 ID:QzMTc4ODY▼このコメントに返信

※100
まあ、何年もかけて英語を勉強してロクに喋れないのが高校生の現実だからなあ
綺麗に喋るなら時間かかるけど、日常意思疎通の言語習得にはあまり時間はかからない
日本語を喋る人が周りにいないなら尚更
それに命掛かってるし
そういう言語習得の現実の方が高校生にはファンタジーに見えそうではある

0 0
102. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月11日 20:52:02 ID:c2Mzk2MDU▼このコメントに返信

※99
その単語や方言なんかを一つ一つ仁に「それはどういう意味なんですか?」とかやらせたり横浜での出来事で意思疎通が出来ない!とかで数話使って英語勉強するような展開でも今の評価貰えるかって話し
リアリティ出すにも無駄な所に力入れるよりも話の肝になる部分に注力した方が作品としては面白いでしょ?

0 0
103. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 00:22:11 ID:U1OTA3NDQ▼このコメントに返信

言葉や文字を転生する時に召喚者が魔法で覚えさせるってのも割と多い気がする

0 0
104. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 01:24:28 ID:c5MzA2NjA▼このコメントに返信

物語において重要じゃないから
→だって読者が求めてるのは主人公に自己投影して気持ち良く(以下略

本気で頭悪いと思うわ、とりあえず自己投影って言いたいんだろうけど
その自己投影に対する信頼感は何処からくるんだよ

0 0
105. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 07:17:27 ID:cwMzIzMjg▼このコメントに返信

※100
言語習得なんて現地いってその言葉使うしかない状況に追い込まれたら、
どんだけアホでも意思疎通できる程度には使えるようになるからそれは突っ込みのほうがおかしいだけやろ

0 0
106. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 07:32:48 ID:kzNDQzMTI▼このコメントに返信

※101
喋るための英語を教えていないんだから喋られないのは当たり前

0 0
107. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 11:02:58 ID:U4MDk2NzY▼このコメントに返信

そんなあなたにスピードラーニング。

0 0
108. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 12:18:04 ID:EyNjU1NzY▼このコメントに返信

何の理由付けもなく通じるのはどうかと思うけど
神様から与えられた能力なり、翻訳魔法なり、何かしら根拠があるならどうでも良い
言葉が通じないことをストーリーの面白さに活かせるならそれはそれでありだけど

こんなんより、むしろ現代舞台の設定で外人が日本語喋ってる漫画とかのほうが気になる
BLOOD+とか違和感すごかった

0 0
109. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 13:49:36 ID:UzMjY0MzY▼このコメントに返信

※99
歴大だけど普通に通じるレベルになるのは明治以降だと思う
方言というのが曲者で江戸期ではまだ話し言葉は方言だらけで会話はきつい

ちなみに平安・鎌倉にタイムスリップしても話し言葉は全く通じない
かろうじて会話から断片的に意味が分かるのは室町以降だとか

0 0
110. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 19:18:43 ID:U2NTc1MzI▼このコメントに返信

言葉が通じるのは、許容できるというか気にしないけれど、地名人名が露骨に英語だったりすると気になる。

0 0
111. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月12日 20:20:17 ID:A2MTc2NDA▼このコメントに返信

※110
あまり気にすると、元は仏教用語の日本語とかも気にしなきゃいけなくなるし
気にしないが一番だと思う

0 0
112. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月13日 19:43:38 ID:AzODMzMzI▼このコメントに返信

慣用句の類は文化や歴史と密接に関係してるからな、下手に拘ってそれらすべて封じられるのは厳しい。
マクロス形式が最適解じゃないかな、そういう事があったっていう歴史の場面を再現した舞台劇だから演出としてそういう事にしてるみたいな。

0 0
113. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月13日 20:45:57 ID:Q0NDQzNDQ▼このコメントに返信

久々にアセリアやりたくなってきたぞ

0 0
114. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月13日 22:41:10 ID:Q4MjI5MjE▼このコメントに返信

シナリオは省略の芸術
重要でないなら流していい
重要ならなんらかの形で捻じ込む必要があるが

0 0
115. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月14日 11:02:29 ID:Y4NzY1NzA▼このコメントに返信

※111
意識しすぎて「小僧」「坊主」「ガキ」とか使えなくなったことあったわ

0 0
116. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月14日 23:13:46 ID:Q2MjYwMjA▼このコメントに返信

※115
「おはよう」ですら語源や意味を辿れば日本文化の結晶だと言うのに(海外の朝の挨拶を直訳すると「良い朝ですね」とかが主流)、その辺にこだわりだしたらキリがないぞ

海外映画の日本語吹き替え版を見てる感覚でいいんじゃないかと

ちな、言葉は通じるけど文字が読めないってのはその感覚での設定だと勝手に思ってる

0 0
117. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月15日 16:21:03 ID:c5OTQ0NzA▼このコメントに返信

※9
それだとめんどくさくなりません?

それがアニメ化したら声優もメンドイし聞くのもメンドイ。その点はたらく魔王様は好印象

0 0
118. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月17日 03:43:27 ID:AwMjQ3Mzc▼このコメントに返信

指輪とかマジックアイテムだぞ、動物と会話するためのアレだから人間なんてよゆう。
でもこっちのしゃべくりが通じるのは草www

0 0
119. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月17日 22:54:04 ID:c5MDA5ODM▼このコメントに返信

転移直後でも使える魔法やアイテムボックス、鑑定スキルなんて謎現象があるんだ
言葉くらいたいしたことじゃない

それより日本語特有の敬語が翻訳で伝わっているのが不思議だ

0 0
120. 名無しのラノベ読者さん 2017年06月23日 22:13:45 ID:I3NjE2NTg▼このコメントに返信

紫苑の書でも読んでどうぞ

0 0
121. 名無しのラノベ読者さん 2017年07月13日 08:17:25 ID:Y0OTUxMjM▼このコメントに返信

現代の地球が舞台でも外国で日本語ペラペラな連中ばかりがいる。
しかし文字は全て現地語であり、看板、ネオン、新聞などはアルファベットやハングルや漢字を使う。
つまりアメリカや中国で、街中で平仮名やカタカナを使うとイメージが崩れるなどという非効率な理由がある。
読者や視聴者は空想なのにカッコイイからなどという中二病の発想で、読めない文字を見て世界に酔いしれているだけだ。

0 0
122. 名無しのラノベ読者さん 2017年08月08日 17:53:31 ID:U5OTg5MzY▼このコメントに返信

異世界言語を1から作り出してそれの習得までの過程を物語にできたらすげえラノベができそう

ただ作者がとんでもねぇ天才かつセンスの持ち主であることが求められる

0 0

不適切なコメントは禁止です