大人向けラノベで大躍進した『MFブックス』 編集長に聞くレーベル戦略

  • 13
  • 0
1: :2015/05/08(金) 20:53:35.92 ID:???.net
2013年8月に20~40代男性に向けたエンターテイメント小説の新レーベルとして創刊された「MFブックス」。
MFブックス

「小説家になろう」掲載作品の書籍化を中心に展開する同レーベルは、『フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~』 『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた』『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』 などヒットシリーズを次々と生み出しており、 公式サイトで連載が始まったマンガ家・鈴木みそさんのルポマンガ『なろう小説入門』にもあるように、
書店流通のランキングに顔を出すタイトルも多く、重版連発と大躍進中だ。
同レーベルの金田一健編集長にMFブックス立ち上げの経緯から作品の傾向、レーベル展開の戦略を聞く。

大人の想像・偶像・妄想をテーマに

――これまでのライトノベル読者と対象が異なる20~40代の男性を対象にしたMFブックスですが、立ち上げの経緯を教えてください。

金田一:そもそもは協業先のフロンティアワークスさんからの提案で始まったプロジェクトです。
同じ狙いで先行している版元もありましたが、このジャンルはまだまだ大きくなる可能性を秘めているという判断で、当初から定期刊行するレーベルとして設定しました。

 コミック読者の多くは成人してもコミックを読み続けます。
同様にライトノベルというキャラクター小説で育った世代も成長してからも自分が読んできたものと同じようなジャンルの小説を読みたいという欲求を持っています。
26歳の誕生日を迎えた朝から、愛読書を時代小説やビジネス小説にいきなり切り替えるなんて人物像は想定しにくいでしょう。

 ただ、中高生向けのライトノベルをいつまでも読むのはしんどくなっているはずです。
大人には大人の想像・偶像・妄想があります。
それをテーマに描かれているのがMFブックスです。

「キャラクター小説は少年のもの」という考え方は古いものと考えています。
そして「商売」的な話をすれば、現在は10代よりいわゆる
「団塊ジュニア」の世代のほうが人口が多いことも市場の開拓につながると考えました。

――創刊ラインナップは小説投稿サイト『小説家になろう』の人気作品を書籍化した『盾の勇者の成り上がり』 『ライオットグラスパー ~異世界でスキル盗ってます~』『詰みかけ転生領主の改革』の3作でした。
そもそも同サイトからの書籍化がレーベル立ち上げの前提としてあったのでしょうか。


金田一:そうです。人気の“なろう小説”の書籍化を軸にしつつ、それと平行して大人向けキャラクター小説開発のノウハウを詰む。
やがてオリジナル作品でもヒットが出せる編集部を目指そう……というのが我々の狙いです。

 無料で読めるウェブ小説を書籍化することが読者のどんなニーズとマッチするのかということに関しては、レーベルのターゲット年齢層と関係性の深い話になります。
「ネット小説が面白いと聞いた。
だが大人は何かと忙しいのでサイトで更新を追いかけるのは面倒。
誰か一冊にまとめてくれないか。できれば挿絵をつけて。
大人だから無料とは言わん」というお客様の声に、我々が「お待たせしました!」と。
そんな図式でしょうか。
実際に創刊してすぐに手応えが“あり過ぎる”状況が続き驚きました。
これほど求められていたとは! というのが正直な感想です。

各タイトルには若い読者もたくさんいるのですが、書籍を購入して頂いてる方は大人のほうの読者が多い傾向です。
MFブックスを購入された方の約半分は、“なろう”掲載時からの愛読者のようです。
とすると、もう半分は上記のような方なのかな、と。ザックリ言うとそんな現状ですね。

【MFブックス公式サイト】
http://mfbooks.jp/

http://ddnavi.com/news/237980/
※続く



2: :2015/05/08(金) 20:53:56.43 ID:???.net

>>1の続き

異世界転生は娯楽小説の原点

――数多くの「キャラ文芸」「ライト文芸」レーベルが創刊される中で、
人気シリーズを連発するMFブックスのレーベル戦略にはどんなコンセプトがあるのでしょう?


金田一:「夢を持つことをあきらめない貴方に」というのが創刊時のキャッチです。
社会に出てもキャラクター小説を愛する、愛せる、
楽しめる読者のために時代の空気も取り入れつつ作品作りをするように考えています。

 これまでのところ、「リアル世界でパッとしなかった主人公が異世界に転生」という設定の作品が多くなっていますが、
これは娯楽小説の原点ではないでしょうか。
『火星シリーズ』のE・R・バロウズはもちろん、18世紀の『ガリヴァー旅行記』から見られる不滅のシチュエーションです。

 「ライト文芸」「キャラ文芸」といったレーベルが増えてきているのは、やはり読者の年齢、性別に即した細分化でしょうか。
そのあたりは我々も色々と研究中のテーマです。

――新人発掘はどのレーベルでも重要なのだと思います。
無数にあるウェブ小説の中からどんなポイントで作品を選ばれているのでしょう。


金田一:いずれの版元さんでも同様かと思いますが、ランキングだけで判断はせず、我々が読んで面白かったもの、共感できるものを刊行しています。
新人発掘に関しては、ライバル版元の皆さんと熾烈を極める戦いの真っ最中です。
しいていえば現在はそれが一番のストレスかもしれません。

 私たちはレーベルとしてオリジナル作品を集う「ライト文芸新人賞」を開催しています。
「なろう」内の作品応募は、未完でも設定字数を超えていれば「タグ」をつけるだけで非常に簡単です。
原稿郵送の手間も不要で早々に結果も出ます。
第1回の応募総数は約1,800作品。
比較的「プロ志向」の作品が集まりました。

 現在は、「ライト文芸新人賞(旧称/MFブックス&アリアンローズ 小説家になろう大賞)」受賞3作品を大プッシュ中です。公式サイトのルポマンガ『なろう小説入門』でオススメポイントも早わかり。
そのほか新作の「先読み企画」など色々と収穫あると思います。
ぜひ公式サイトにアクセスしてみてください。

※以上




24: :2015/05/08(金) 23:18:51.28 ID:8U/0cnH9.net

金田一ってファミ通にいた人?と思ってぐぐったら正解だった



37: :2015/05/09(土) 12:50:08.55 ID:45c+nXD+.net

>>24
元ファミ通で元コミックビームで元MF文庫Jの
金田一さんだね



4: :2015/05/08(金) 20:56:05.43 ID:swQrJ8HC.net

今度自衛隊が異世界で大虐殺する話がアニメ化するよな



9: :2015/05/08(金) 21:49:53.82 ID:J9n/IRHC.net

異世界だ転生だって若年層向けと全然変わらねーじゃねえか



21: :2015/05/08(金) 22:47:57.19 ID:vlTgsWS5.net

>>9
欲望充足という点では同じでも、微妙に違うらしい

ティーンズ向け作品は、現実逃避の傾向は薄いのに対して、
社会人向けは、やはり現実に疲れているのか、逃避傾向が強いとか



10: :2015/05/08(金) 21:51:25.91 ID:eO01xl/R.net

>これまでのライトノベル読者と対象が異なる20~40代の男性を対象にした

今までのは20代未満が対象だったのか



13: :2015/05/08(金) 21:59:22.34 ID:eriRRrX4.net

>>10
大体は中高生向けだよ



11: :2015/05/08(金) 21:52:37.49 ID:eO01xl/R.net

ラノベもすっかりイメージが硬直化して、しかも市場も頭打ちだから
新しい客層を開拓しようとあの手この手でやってるな
ラノベじゃないよ ライト文芸だよとか




32: :2015/05/09(土) 08:32:52.94 ID:ED8xHsn+.net

この手の主人公の年齢はどういうのが主流なの?
リアル世界でパッとしなかったとしても、
40代の家族持ちが同年齢で異世界に転生するのもつらそうだけど



46: :2015/05/09(土) 16:33:42.41 ID:8q0thZWg.net

元手がほとんどかからずいつでも切捨てが可能だから小銭稼ぎには向いてるかもね
まぁこんな焼畑農業的な商売しても業界へのダメージになるだけだと思うがね

所詮無料だから暇な時なら読んでやってもいいってレベルの粗製でしか無いから
そろそろアタリショックよろしく市場に資源ゴミが溢れて買い手がウンザリする時期に入ってくるだろうよ



12: :2015/05/08(金) 21:54:22.17 ID:qOlhg6qj.net

正直異世界転生でうっはうは、を大人向けとか言われても困る



26: :2015/05/09(土) 02:12:16.54 ID:pI+K6SI0.net

>大人向けラノベ
ほう、どんなのがあるのかな
深夜アニメとかでよく見るのとは違う感じなんだろうか


『フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~』
『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた』
『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』
『盾の勇者の成り上がり』
『ライオットグラスパー ~異世界でスキル盗ってます~』
『詰みかけ転生領主の改革』


・・・お、おう



27: :2015/05/09(土) 02:17:12.66 ID:pI+K6SI0.net

まぁでもたしかに
「リアル世界でパッとしなかった主人公が異世界に転生」
っていうのは
中高生じゃなくて大人の発想、大人の憧れるものだろうな・・・
中高生はまだなんだかんだで自分の将来に夢見てるから



http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1431086015/

大人向けのラノベかぁ 
そういうイメージはなかったけれど
ラノベや漫画を読んでる世代が育ってきたということかな

しばらくしたら老人向けのラノベも出てきたりしてね

フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~ 7 (MFブックス)
埴輪星人
KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 1,692

ラノベレーベル > MFブックス新刊&最新情報&速報 > ニュースMFブックスラノベ

「MFブックス」カテゴリの最新記事

「ニュース」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのレーベルさん 2015年05月11日 18:26:20 ID:k3NDg2MTg▼このコメントに返信

ラノベもおっさんが買うとかよく聞くしあまり違いはないんじゃないかな。
スニーカー行った祝福みたいに主人公が高校生に変更されたりしないという程度の違いはあるかもしれないけど。

0 0
2. 名無しのレーベルさん 2015年05月11日 18:31:33 ID:A3NzkzNzk▼このコメントに返信

そんなに違う世界に行きたいなら電車にでも飛び込めばよろしいのに

0 0
3. 名無しのレーベルさん 2015年05月11日 18:59:24 ID:QyNDgxOTk▼このコメントに返信

望む世界とは限らんだろ
死んで自分が活躍できる世界に転生出来るなら喜んで飛び込むだろうけど。
確約もないのに死ねん

0 0
4. 名無しのレーベルさん 2015年05月11日 19:03:52 ID:MzMTM2MjU▼このコメントに返信

タイトルから漂う痛々しさ

0 0
5. 名無しのレーベルさん 2015年05月11日 21:34:17 ID:U2MDQxMTY▼このコメントに返信

子供とも若いともいえない人向けだから大人向けは間違ってない。一般的な大人向けとは一言も言ってない。
まちがってはいないな、うん

0 0
6. 名無しのレーベルさん 2015年05月11日 21:58:58 ID:kyNTIwMzM▼このコメントに返信

所詮、本なんて大衆向けの娯楽物なんだけど
大人が現実逃避するのってなんか情けないよね。

0 0
7. 名無しのレーベルさん 2015年05月11日 22:10:02 ID:k3NDg2MTg▼このコメントに返信

大人向け子供向けと言わずにオタク向けと言えばいい。

0 0
8. 名無しのレーベルさん 2015年05月11日 23:56:05 ID:g0MzA0MTc▼このコメントに返信

フェアクロはおっさんホイホイだった

0 0
9. 名無しのレーベルさん 2015年05月12日 01:31:30 ID:g2NjE5MzY▼このコメントに返信

※2
頭おかしい

0 0
10. 名無しのレーベルさん 2015年05月12日 10:27:38 ID:A1MjQyNDA▼このコメントに返信

※2
何を言っているんだ。

定番はトラックじゃないか

0 0
11. 名無しのレーベルさん 2015年05月14日 10:37:45 ID:kyOTQ1NTA▼このコメントに返信

なろうの上位作品みたいな、極点需要を大人向けとか本気で言っているとは思えないな。
あれを楽しめるのは、大人の中でもごく一部だ。

情緒や描写をガッツリ削った作風で、物語の筋だけを駆け足で読み上げる作風は、
ラノベを更に肉抜きしたような軽量化がされている。
お手軽なジャンクフードとして人気があるのかも知れないが、俺は殆ど食えなかった。
あくまで、なろうは素人の集まる場所だから、作り込みが非常に甘い作品が多い。
そういうのを乱発して出版すると、早々に客が敬遠するようになるだろうさ。

0 0
12. 名無しのレーベルさん 2015年05月14日 21:30:29 ID:k1MTYyOTA▼このコメントに返信

お前ら勘違いしてるんだろうが30代とかの大人向けって本当に癒し重視だからな
そら昔のラノベはまだ活きのいい中高生向けだったからどっちかと言えば欝とかが持てはやされたジャンルだったんだけど
大学生からアニオタデビューした奴らが大量に入った辺りからノーストレスが売れるようになってきてる訳で

別にエログロも読めるけど30代の老化した辺りからよっぽど面白くないと進んで読まなくなる
読める奴は老化も疲れてもない証拠だから安心しろ

0 0
13. 名無しのレーベルさん 2015年05月15日 21:11:28 ID:QxODY5MTA▼このコメントに返信

変身願望がある奴もこういう小説を好みやすい、TS系とか特にね

0 0

不適切なコメントは禁止です