小説書いてみたいんだけど何から始めればいいの?

  • 47
  • 0
1. 2017/02/08(水) 11:05:48 ID:
f9279cbeb013acdb028572476166fb56

小説書いてみたいんだけど何から始めればいいの?

2. 2017/02/08(水) 11:06:39 ID:
取り敢えず短編でもいいから一本仕上げる
4. 2017/02/08(水) 11:08:05 ID:
何か書きたい物があるならとにかくそれを書こうぜ
5. 2017/02/08(水) 11:08:55 ID:
重厚な世界観作りと設定のためにノートを一冊仕上げる
6. 2017/02/08(水) 11:10:07 ID:
先ずはペンネームを考えると
次に作品が受賞した時に備えてコメントを考える
7. 2017/02/08(水) 11:10:27 ID:
思いついたシーンだけ抜き書きしてその前後を伸ばす方法もある
とりあえず書けば空白部分がわかるしね
8. 2017/02/08(水) 11:10:35 ID:
短くてもいいからできるだけ継続して書く
14. 2017/02/08(水) 11:12:11 ID:
>短くてもいいからできるだけ継続して書く
脳みそが小説脳に変化して筋肉も小説筋が鍛えられてどんどん小説を書くのがラクになって小説中毒になっていくのがわかる
9. 2017/02/08(水) 11:10:41 ID:
いっぱい読む
もう読んでるならいっぱい書く
11. 2017/02/08(水) 11:10:57 ID:
書けばわかる!!!
書かなければ一生わからん!!!!
13. 2017/02/08(水) 11:12:07 ID:
面白い小説を読む
その小説のストーリーをそのまま自分の文章で書いてみる
読み比べて自身の稚拙さを知る
15. 2017/02/08(水) 11:12:17 ID:
登場人物の脳内CVを決める
16. 2017/02/08(水) 11:12:31 ID:
いろいろプロット考えても書いてると筆が滑るんだから
しのごの言わずにまず書き始めるのが大事
どんなラストだろうと最後まで書くのがもっと大事
18. 2017/02/08(水) 11:23:04 ID:
モチベーション管理も重要だからな
受賞したときと映像化されたときのインタビュー妄想もしとこう
19. 2017/02/08(水) 11:25:25 ID:
コントの脚本を書く
10分程度で終わるやつ
22. 2017/02/08(水) 11:27:51 ID:
一行書いて自分の文章力の無さに愕然としてプロの作家の言い回しを調べ初めて2時間あっという間!また明日!
29. 2017/02/08(水) 11:36:09 ID:
ちゃんとオチ決めてから書かないと最後が思いつかなくて途中で投げ捨てる悪循環にはまる
34. 2017/02/08(水) 11:43:09 ID:
絵と同じで模写じゃないのか
36. 2017/02/08(水) 11:45:24 ID:
機械的に文体模写してもな
37. 2017/02/08(水) 11:45:35 ID:
小説なんて誰でも書けるだろ~とか昔は思ってたのにいざ書こうとするとあれ…俺文章下手すぎ…?ってなるのはなんなんだろうね
どういう練習したらいいんでしょう
43. 2017/02/08(水) 11:48:24 ID:
>小説なんて誰でも書けるだろ~とか昔は思ってたのにいざ書こうとするとあれ…俺文章下手すぎ…?ってなるのはなんなんだろうね
>どういう練習したらいいんでしょう
最初は好きな作家の文体を真似たりでいいんじゃない?
状況描写や比喩やセリフはもうセンスしかないだろうけど
38. 2017/02/08(水) 11:47:19 ID:
かくしかないよ
42. 2017/02/08(水) 11:48:12 ID:
上手い人のを真似る
54. 2017/02/08(水) 11:57:31 ID:
取りあえず完成させるのすごい大切ですよね
57. 2017/02/08(水) 11:58:04 ID:
作品完成させたってだけで尊敬する
59. 2017/02/08(水) 12:00:12 ID:
絵でいう模写みたいに本を一冊丸々txtに打ち込んだことはあった
割と勉強になるよ
64. 2017/02/08(水) 12:10:25 ID:
なろう系読んで俺にもこれくらい書けらぁ!からのプロローグでつまづいて頭抱えるのいいよね…
今だととりあえず小説投稿サイトに投稿してみるのが無難なのかな?
頻繁にコンテストも開催しているし発表の場には困らなさそう

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)
望 公太
KADOKAWA (2016-12-20)
売り上げランキング: 30,658

「雑談」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 15:25:26 ID:g2Mzg0NDQ▼このコメントに返信

ワイ小説家希望。
何故かキャラデザを始める謎選択。

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 15:36:30 ID:IwNzIwMzc▼このコメントに返信

書かずに理屈こねまくってるやついるよね

0 0
3. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 15:46:37 ID:kzMzQ2NTU▼このコメントに返信

なろう書籍化作家あたりの大半は「このぐらい俺でも書けるわ」→本当に書けたなので
とりあえずやってみりゃ才能次第で何とかなる

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 15:50:38 ID:gwNjQxODc▼このコメントに返信

1が聞きたいことは多分そう言うことじゃないんだろうなぁと思いつつ記事を読む俺

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 15:50:54 ID:g4MTQ4MDE▼このコメントに返信

そういうハウツー本読めばええやん
どういう話を書きたいが決まってこないことには始まらん
個人的には一話完結の読み切り漫画を意識して展開させるな
小説なり漫画を読んで、物語の構成を俯瞰して、そのフレームに沿って自分のオリジナルを打ち込めば完成するから

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 15:56:14 ID:Y1OTg3NjY▼このコメントに返信

Q、小説書いてみたいんだけど何から始めればいいの?

この問いに対して‘‘まずはこれをしろ‘‘って言う明確な答えを出せないワイ
個人的には
キャラであれば主人公とヒロイン、彼らを取り巻く人物を考えつつ
登場人物たちを取り巻く世界観を考えつつ
最終的に主人公に何を為させるかストーリーを考えつつ
如何に読者に自分の作品の魅力を伝えるかを考えつつ
以上のことを並行して考えつつ書いていくのがワイのスタイル

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 15:56:50 ID:E5NTYzNDk▼このコメントに返信

・とりあえずブラインドタッチを完璧に習得する
一番最初にすべきはこれに尽きる

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 16:06:52 ID:cyMTc0Nzk▼このコメントに返信

学校の作文と同じで
最初の一行目が書ければそれなりに書きたいもの書けるだろ

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 16:07:34 ID:Q4OTQ2NjU▼このコメントに返信

ストーリー、登場人物をひとまず考えて、
その物語の盛り上がりポイントを考える。
後は盛り上がりと盛り上がりを繋いでなんとかする。頑張って書く

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 16:35:43 ID:ExNTQzNjA▼このコメントに返信

まず恋愛ものを書くなら恋愛ものの小説を千冊読む
ミステリーを書くならミステリー小説を千冊読む
SFを書くならSF小説を千冊読む
それがいい作品を生み出すための初歩です
by 石田衣良

はい、これぐらいの気合いでラノベ作家を目指せよ
そしてラノベの駄作率をどうにか減らしてくれよ

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 16:44:12 ID:g3NDQ3NTc▼このコメントに返信

つべこべいわずに手を動かせよ。
そうしなけりゃ、なにも初まらん。

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 16:47:25 ID:k1Mjg5Njc▼このコメントに返信

>>10
これ。じゃけん、出版されたなろう小説片っ端から読みましょうね~

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 16:57:56 ID:ExNTQzNjA▼このコメントに返信

>>12
いや、それは駄目だww
せめて一般層に受けているファンタジー小説を読んで、ある層にだけ受けるような小説ではなく、普遍的な面白い小説をつくってラノベの駄作率を下げてほしい

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 16:59:04 ID:MxMTI4NTk▼このコメントに返信

>>6と>>9で全てな気がする。

加えて挙げるなら資料本は読んだ方がいい。
ネット依存じゃなくて新紀元社とかの。
図解シリーズとか参考文献ちゃんとした学術書だから意外と使える。掘り下げたかったら参考文献読んでいけばいい。

それでダメな奴はなろう上位作品を写経修行するところから始めるしかない

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 17:04:33 ID:QxNDE1MzE▼このコメントに返信

一般を目指すならハウツー本や資料本を読み込めばいい

ただ、なろうで人気になりたいならなろうの人気作だけ読めばいい
一般の小説を読むと不純物が混じって苦しむだけ
なろうイズムに染まった方が良い

0 0
16. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 17:06:19 ID:Q3NzQ2OTI▼このコメントに返信

ラノベ作家は文字数書くばっかりで本読んでないのが分かるくらい稚拙だからね
ただその中でもこの人はちゃんと本を読んできた人だなって思う人もいる
渡航とか成田良悟とか

0 0
17. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 17:09:45 ID:E1ODI5MDE▼このコメントに返信

異世界・ゲーム風世界で停滞してるなろうに風穴を開けてくれ

0 0
18. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 17:12:02 ID:YwMTQyNDE▼このコメントに返信

このスレのひとってなろう作家になりたいの?
そんな感じじゃない気がするんだけど
もし普通にラノベ作家になりたいならなろうばっかり読んでると引き出しが少なくなる
ラノベを書くにしても良い小説を読むことは大事

0 0
19. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 17:33:06 ID:Y1OTg3NjY▼このコメントに返信

>>18
というわけでみんな、自分がお薦めする「作家になりたい奴はコレ読んどけ」って作品、紹介しようぜ!!
俺のお薦めは、ラノベではないんだけど、荻原 浩の「コールドゲーム」
登場人物は高校生がメインで、過去のいじめを起因としたいじめられっ子による復讐に、いじめに対して不干渉だった主人公が立ち向かう話
高校生だった時に読んだんだけど、本を読むことの面白さを自分に教えてくれた作品

0 0
20. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 17:40:55 ID:YwMDc3MTM▼このコメントに返信

まず小説を書きたいってのが分からん書きたい話があるなら気が付いたら書いてる
読んで何か違うとか下手くそだと思っても書いたことには違いないから自信も持てると思う
それから模写したりハウツー本読んだ方が自分に足りない部分や学びたかったことが見えやすいと思うよ

0 0
21. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 18:13:20 ID:g1ODQwOA=▼このコメントに返信

なろう系を読むにはRPGの知識が無いと難しいというイメージがある

0 0
22. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 18:33:55 ID:gzODc1Mzk▼このコメントに返信

Q.書いてみたいんだけど何から始めればいい?
A.書け

いや冗談抜きで何も考えずにとにかく書いた方がいい
だれでも書けると揶揄されるほど技術はいらんが書き続けることは誰にもできん
構成を考えたり色んな技術は書き続けれるようになってから身に着けて遅くない

0 0
23. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 18:48:48 ID:YzMTQ2MDc▼このコメントに返信

たった一文、されど一文だ
最初の書き出しだろうと盛り上がる場面だろうと一文書けるか書けないかでだいぶん違うんだよな。俺も書いてる作品ごとにキャラからとか世界観とか最初に手を付ける部分は違うんだけど、台詞だろうが地の文だろうが一文かけたら後は意外とどれもすんなり行く
そして設定矛盾やらなんやらで次々とボツっていく

0 0
24. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 19:44:19 ID:AzNjUxMzY▼このコメントに返信

自分の理想の女の子を思い浮かべます。
自分を200%美化した主人公とその女の子の書きやすいシーンを書きます。
50シーンくらい書けたら他の理想の女の子を3人くらい思い浮かべます。
自分を200%美化した主人公とその女の子の書きやすいシーンを書きます。
今まで書いてきたものをうまいこと並べ替えてつないでいきます。
ところどころ残った空白を埋めれば完成です。

暇な時に世界設定を妄想してメモるのは大事なんじゃないかな

0 0
25. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 20:25:27 ID:gwOTkwNzQ▼このコメントに返信

僕は本気で臨む作品に関しては行き当たりばったりなのは嫌だから、
最初からある程度筋道立てる→書く→書いてる間に先の更に先まで展開が浮かぶ→完結までの穴が埋まっていく→完結まで構想し終える→あとは書くだけ
ってなるけど、全部が全部考え終えちゃうと構想時間に対して残りの執筆時間が圧倒的に多くなり、頭の中身を早く書きたい早く書きたいと思いはすれど、速筆でないから最も書きたいパートに到達せずに泥濘に沈んでいく感じが大半を占める。

最初から最後まで考え抜かれた作品を書きたいけど最後まで考えちゃうとそこまで書ききるのが億劫となってしまうジレンマ。いくつかのチェックポイントみたいな書きたいシーンに入りさえすればノれるんだが、それまでがね

0 0
26. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 20:45:29 ID:g0MjEwMTg▼このコメントに返信

ここでも取り上げられてたと思うけど、まずは↓を見てくれ。
pic.twitter.com/aHLY8oRfqm

それでも書き続けたいと思うなら、キミには物書きの素質がある。

0 0
27. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 20:55:08 ID:M4NDc2ODE▼このコメントに返信

>>19
ラノベなら僕の血を吸わないでの阿智太郎作品全般がお勧めかな。
読み易い作品作りを心掛けてる作家でスラスラ読み易い。人に読ませる文章は意外とつまづき易いし大事だからそういう下地の参考に良い作品。

0 0
28. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 21:43:58 ID:g3NjM0MzE▼このコメントに返信

プロット作りが本当に大事
大抵勢いで書いちゃうと行き当たりばったりで詰むんだよな

最初と終わりを決めてない作者もいるけど、そういう人は発想力がある人だからだし

0 0
29. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 21:59:59 ID:g0MjEwMTg▼このコメントに返信

とりあえず図書館行って三冊くらい小説はこう書けって本を読むと良い。ラノベ書きたいならラノベ用のもちゃんとあるしね。そういったものは一度全部忘れたとしても、なにかのはずみで「あっ、あれってこういうものなんだ」って気付かされることになる。

0 0
30. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 22:03:30 ID:IxNDc4NTQ▼このコメントに返信

凝ったペンネーム考えてなろうのユーザーネーム設定変更したら
結構やりきった気持ちになった

0 0
31. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 22:04:27 ID:c0NzU5OTI▼このコメントに返信

書きたい、のに書けないってのがよくわからん
書きたい物語があるから書きたいって思ったんじゃないのか?
別に凄い物語とかじゃなくても、最強チートでもハーレムでも、書きたいモノがあるならそれを書けばいい
もし書きたい物語が無いなら、まだ書くべき時じゃないんだよ
仕事じゃないんだから書かなくても構わん

0 0
32. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 22:06:05 ID:kxNjc1MDU▼このコメントに返信

東野圭吾はどんなことがあっても毎日、2ページ分は書くってのをやっていたらしいな。

とりあえず書くってのは重要
そして、どんなに話が無茶苦茶になろうともとりあえず完結させる
だな。

童話のアレンジとかいいかもね。

0 0
33. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月17日 23:27:40 ID:IxMTQzNjk▼このコメントに返信

スレの>>1は何も書きもしないで質問してるのか根本的な疑問

0 0
34. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月18日 04:01:15 ID:U0ODIxODA▼このコメントに返信

本をtxtに打ち込むって結構勉強になりそうだな、今度やってみよ

0 0
35. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月18日 11:02:37 ID:U0MjUxNjA▼このコメントに返信

登場人物の名前や固有名詞だけを変えてパクる。
趣味で書くならそれで十分。
プロを目指す場合、20才過ぎてたら手遅れ。

0 0
36. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月18日 11:44:04 ID:YwODcwMjY▼このコメントに返信

>>10
そして、その内500冊は翻訳本。
日本のばかり読むとガラパゴ化するから。

っても、ハウツー本読んだり、資料集めたり、本読みまくるのはある程度プロ視野に入れたり上手くなりたい人がやることで、本当に初心者だったら「とりあえず書け」としか言えない。

0 0
37. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月18日 22:03:57 ID:UxNDMxMjY▼このコメントに返信

目の前にある機械にテキストを打ち込め
他にやるべきことなんてない

0 0
38. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月18日 23:47:22 ID:Q5ODY5MTY▼このコメントに返信

ただ一心不乱に書く。書き続ける。

推敲は一区切りついてからやる。一文書くごとに推敲してるとまったく進まなくてモチベが死ぬ。そして投げる

0 0
39. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月19日 07:55:48 ID:gyNDI1NDY▼このコメントに返信

とりあえず書く>>>>>>>>ハウツー本を読む≧参考にする本を読む

というか千冊読むぐらいなら一冊を写経した方がいい
読むのは書くことの修行にはならん

0 0
40. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月19日 09:42:02 ID:A2OTY0ODg▼このコメントに返信

>>35
俺は賞金目当てで23から小説書き始めて、30で商業本出せたぞ。
とはいっても専業でやれるほど才能ないから、年2冊しか出せない兼業だけどね。

上の人も書いてるけどまずは騙されたと思って、上手い小説を片っ端から手書きで丸写ししてみると、文章のテンポや語尾の使い方などのニュアンスが身についてくるぞ。
とりあえず直木賞作品は、好き嫌いはあれど勉強になるから全部書き写せ。

0 0
41. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月19日 11:01:30 ID:M3Mjg2NTQ▼このコメントに返信

>>40
20歳こえたら小説家を目指すのは手遅れはちょっと言い過ぎだよね
20歳こえてから書き始めて立派に専業作家やってる人なんていくらでもいる
ただ、20歳になるまでろくに本も読まず勉強を頑張っていたわけでもない人が、20歳こえてから作家を目指すのは厳しいっていう意味ならその通りだと思う。

0 0
42. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月19日 11:06:57 ID:g1NzQ0Njg▼このコメントに返信

途中から脱線して毎回エロssになるんだがどうすればいいんだ(´・ω・`)

0 0
43. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月19日 11:52:16 ID:E0OTQ1Nzg▼このコメントに返信

ノクターンに住民票を移されるのはいかかでしょう(´・ω・`)

0 0
44. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月19日 21:51:04 ID:gxNzkxNjI▼このコメントに返信

何から始めればいいか分かるようになるまで、プロの作品を読みまくることから始めればいいと思うよ。

0 0
45. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月19日 23:03:37 ID:U2NDI2MjM▼このコメントに返信

1、世界観を考える
2、テーマを1つか2つ考える
3、世界観に沿ったキャラクターとそのキャラクターの背景を考える
4、設定を固めておく
5、ストーリーのスタートラインとゴールラインを決める
6、人生ゲームやる感覚で主人公たちを育てる
7、あとはがんばる
こんな感じですね

0 0
46. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月19日 23:59:55 ID:UzNTA0MjY▼このコメントに返信

素人の設定資料集なんてワードを見ただけで脊髄反射で黒歴史ノートとか言う奴もいるけど本来なら>>5だよな。どんな世界なのか,どんな宗教が根付いているのか,どんな政治的問題を抱えているのか、を突き詰めていくと、後は登場人物たちが勝手に動いてくれる物だからね

0 0
47. 名無しのラノベ読者さん 2017年02月20日 22:42:32 ID:cxNjAyODA▼このコメントに返信

現実を見ることから始めてみては?

0 0

不適切なコメントは禁止です