61jwaCbTQOL

漫画やアニメでは比較的珍しい人外(人型ではない)が主人公の作品 
しかしラノベ…にはわりとありふれている題材です 
そこでどのぐらい人外ものが出版されているのか調べてみました


■ドラゴン

地龍のダンジョン奮闘記! (マッグガーデンノベルズ)
よっしゃあっ! 雫綺一生
マッグガーデン
売り上げランキング: 136,979
ドラゴンさんは友達が欲しい! (アース・スターノベル)
道草家守
泰文堂
売り上げランキング: 138,803
邪竜転生―異世界行っても俺は俺
瀬戸 メグル
アルファポリス
売り上げランキング: 39,764


ドラゴン転生ものは出版されている作品だけでもいくつかあるね 
人外転生業界ではメジャーな部類に入るのかも

ファンタジー界最強種族を活かしたTUEEEを楽しむ作品が多い
ドラ卵は別 

■骸骨

オーバーロード1 不死者の王
丸山くがね
KADOKAWA/エンターブレイン (2012-07-30)
売り上げランキング: 1,884
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 I (オーバーラップノベルス)
オーバーラップ (2015-06-25)
売り上げランキング: 13,601
クラスまるごと人外転生 ―最弱のスケルトンになった俺― (HJ NOVELS)
鰤 牙
ホビージャパン
売り上げランキング: 217,811

アニメ化もしたオーバーロードも人外転生作品のひとつ 
ゲーム世界だから微妙に違うかもしれないけど

上のドラゴンの転生と違うところは骸骨が魔法使いや騎士といったクラスを持っているところだね 

■オーク

そのオーク、前世(もと)ヤクザにて (GA文庫)
機村 械人
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 26,767
オークの騎士 (ぽにきゃんBOOKS)
ポニーキャニオン (2016-10-19)
売り上げランキング: 4,417

オーク・・・醜いそして頭が悪いモンスターというイメージがある
 

オーク・・・ 
2作品とも「醜い」というイメージをギャップとして活かした作品だね

■狼
人狼への転生、魔王の副官_始動編(1) (アース・スターコミックス)
寺田イサザ 漂月
泰文堂
売り上げランキング: 51,026
狼というか人狼 
人間に変身できるのが利点

でも人外転生ものって結局人化するよね


■ガーゴイル
羽のないガーゴイルとは中々渋い転生だね 

ガーゴイルってなんだっけ?ってなる作品


■ゴブリン
ゴブリンの王国 王の生誕 I
春野 隠者
宝島社
売り上げランキング: 130,998
Re:Monster 1 (アルファポリスCOMICS)
金斬 児狐
アルファポリス
売り上げランキング: 28,028
ゴブリン転生
ファンタジー世界最弱の代名詞があるからかそれを活かした作品が多いね

ネタにされすぎたからか最近のゴブリンは弱いと見せかけて・・・ということが多い気がする


■スライム
転生したらスライムだった件1 (GCノベルズ)
マイクロマガジン社 (2014-06-18)
売り上げランキング: 1,511
上と同じくファンタジー世界最弱の代名詞 

1ページが丸々フリーザの口調になったり…ダンジョン作成やいきなりの天下一武道会…などと作者が本当に好きで書いている印象があったから当時転スラの書籍化はとても驚いた記憶が



■蜘蛛
蜘蛛ですが、なにか?<蜘蛛ですが、なにか?> (カドカワBOOKS)
KADOKAWA / 富士見書房 (2015-12-10)
売り上げランキング: 1,363
蜘蛛に転生 
ハックアンドスラッシュ要素がとても受けてすごい勢いで累計に駆け上がった作品だね
あと更新スピードも凄かった 

蜘蛛の人気を受けてもろにパクッ…影響を受けた作品がポコポコ生まれたよね 

ありふれの時を思い出した


■シャチ
シャチになりましたオルカナティブ (角川スニーカー文庫)
にゃお
KADOKAWA (2016-10-01)
売り上げランキング: 82,552
シャチに転生 
作者はサトゥンなどで知られるにゃお氏

表紙が可愛い
スニーカー文庫一時期凄い押していたのに最近見なくなった… 


■剣
転生したら剣でした 1 (GCノベルズ)
棚架ユウ
マイクロマガジン社 (2016-07-30)
売り上げランキング: 14,214
人外というか無機物転生

剣に転生って自分で動けないし割と絶望的だよね・・・ 


■鎧
気づけば鎧になって異世界ライフ (電撃文庫)
猪野 志士 吉武
KADOKAWA (2016-12-10)
売り上げランキング: 126,567
剣に続いて鎧 
こっちはなろう原作ではない

上の転生者の剣と鎧装着すれば最強になれそう 
でも転生者の鎧とか変なことされそうで怖い


・自動販売機
自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う (角川スニーカー文庫)
昼熊
KADOKAWA/角川書店 (2016-07-30)
売り上げランキング: 61,406
自販機転生 
正直意味の分からない転生No.1

人外転生もここまで来たかと思わせられる作品 
自販機転生という発想は中々ないだけに興味を惹く












出版されている作品は大体20作品ぐらいかな

人外「転生」だからかなろう原作の作品が多いという結果になったね 

なろうではメジャーな種族に無機物転生だったりと、割とやり尽して一旦ブームは落ち着いた感じがあるけれど、人外ものは漫画やアニメ含めあまり見かけない要素だからまた流行って欲しいね

蜘蛛ですが、なにか?(2)<蜘蛛ですが、なにか?> (角川コミックス・エース)
KADOKAWA / 角川書店 (2016-12-03)
売り上げランキング: 499