【MF文庫J】 2016年9月発売の表紙とあらすじが公開 エルフ物のラノベ多すぎだろwww 【発売日】

  • 15
  • 0
mf

異世界拷問姫 2
 goumonhime2_u3ic_cover
著:綾里 けいし イラスト:鵜飼 沙樹
最上位の悪魔『皇帝』とその契約者ヴラドを討ち果たすも残る敵は多い。今後の戦いに備え、櫂人は魔術を習い始める。その後『総裁』をも倒すが――それは罠だった。ヴラドの旧友にして『大王』フィオーレが同胞悪魔の心臓を生贄にし、エリザベートの悪魔の力は封じられてしまう。「遊びは終わり、お姫様―――さぁ、大人の時間を始めましょう」拷問姫が倒れし好機に悪魔たちの攻勢が始まり――? 「さぁ、お相手しよう、『悪魔』達! 我が名はヒナ! 愛しき櫂人様の永遠の恋人であり、伴侶であり、兵士であり、武器であり、愛玩具であり、性具であり――――花嫁だ!」綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る異世界ダークファンタジーの最高峰、白姫血染の第二弾。

異世界の姫は竜<オレ>のもの! エルフ娘とやらかすチート強奪生活
ISBN978-4-04-068603-5orenomono_x7ek_cover

著:為三 イラスト:47AgDragon
平凡な高校生カイは十二人の少女と異世界に召喚された。しかしカイだけは「手違いだった」と殺されてしまう!――のだが、なぜかドラゴンに転生!? カイを復活させたエルフ娘ミーナは語る。ここは竜の骸に築かれた多重世界、竜骸都市だと。そして元の世界に戻るためには、カイとともに召喚された少女全員の力が必要だという。しかし肝心の少女たちはすでに「生贄の姫」として、竜骸都市を支配する十二の魔皇に囚われ……!? 神のごとき力を持つ魔皇の手からすべての姫を奪うべく、カイはドラゴンの盗賊「竜賊」となることを決意する。カイの、圧倒的無双の幕が開く!!

エルフでビキニでマシンガン!
ISBN978-4-04-068602-8elfdebikini_ce5z_cover
 
著:神野 オキナ イラスト:bob
卒業まであと一年というある冬の日、俺は親戚連中の理不尽な強権で高校を転校することになった。最後の別れをと、いつも放課後に顔を合わせていた不思議な雰囲気の漂う美人の先輩と言葉を交わして教室を出ると。校舎は結界でも張られたように静まりかえり、先輩は武器商人と銃器の密売交渉を始めだしたのだった!「敷地の外へ!」という先輩の声に駆られて正門に向かって走り出す俺を白光が包み、次の瞬間――!? 純真無垢なエルフ軍団がビキニ姿でマシンガンをぶっ放す、前古未曾有の異世界召還グラディエーター遂に登場! ヒー・ハーッ!!

世界の終わりの世界録<アンコール>8 慟哭の神霊
ISBN978-4-04-068633-2sekai8_six3_cover
 
著:細音 啓 イラスト:ふゆの 春秋
伝説の英雄エルラインが遺した至宝「世界録(アンコール)」。その在り処での衝突から世界が終わり始めた時代――竜の秘境でキリシェと再会を果たしたレンは、残る仲間の手がかりを求めつつ、この世界の真実の究明に乗り出す。そうして彼らが向かったのは、聖地カナン。世界崩壊後もエリエスが治める彼の地もまた深刻な状況に陥り、レンは思いがけぬ再会を果たした魔王ヴェルサレムとルルと共通の目的から行動を共にすることになる。神代の怪物の復活や神性都市の謎が終わりの夜想曲(ノクターン)を奏でる世界で、偽英勇は、自らの進むべき確かな道を見据え続ける。「ようやくアンタの旅の先が見えてきた気がするよ」――いま、最も王道を行くファンタジー、世界の深淵へと続く第8弾!

前略、英雄候補は強くなるためにセンセイと××します。 2
ISBN978-4-04-068628-8zenryaku2_rp0q_cover
 
著:葉村哲 イラスト:たかしな浅妃
七十年に一度、一人の英雄と六の霊魔が世界の命運を賭して闘争する霊魔大戦。不完全な英雄候補アリスとエミリアが次に相対するは第二の霊魔、水の悪姫ウンディーネ。ウンディーネとの戦いの地・ポセイドンへ向かう準備を行うグレイブたちの前に、「好きだよ、具体的には、一緒にお風呂に入っても良いかなってぐらい」 グレイブの喪われた過去を知る三十路のボクっ娘殺し屋少女――メメントが現れる。さらに、エミリアの父『道化王』ビフロがエミリアに縁談の話を持ち込み、ウンディーネ退治の旅は大混乱に陥る。そんな中、エミリアの胸には謎の感情が生まれだしていて――。先生(元英雄)×少女(英雄候補)の世界救済ラブコメディ第二弾!

奴隷エルフちゃんを英雄にプロデュースします! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方
ISBN978-4-04-068626-4slaveelf_4ibq_cover
 
著:秋月 煌介 イラスト:水鏡 まみず
全世界で不規則に現れた〈黙示録の獣〉と呼ばれる怪物の存在により、人類は絶滅の危機に瀕していた。獣に対抗すべく二百年間、受け継がれてきた“英雄”の力により、世界はどうにか保ち続けていた。英雄の定めにより、一か月後には死が確定している現英雄、ヒューイ。死を目前にしても尚、やる気のない彼が自らの弟子に選んだのは、か弱い美少女の奴隷エルフ、フィオだった。呆れる周囲を他所に、当のヒューイはまじめに弟子の稽古をする訳でもなく……? 「あの、なんで私は膝枕をさせられているのでしょうか?」「せっかく奴隷を買ったわけだし、なんかそれっぽいことしようかなって」世界の全てを託された継承は一体どうなる!? 最も無謀な英雄譚、開幕!

ピリオドからはじまる魔導機書 2
ISBN978-4-04-068495-6period2_bm9u_cover
 
著:水月紗鳥 イラスト:萌木原 ふみたけ
“未完の魔導機書”を求め襲撃してきた魔法使い・冷香と魔導機書・ロコを、見事撃退した真夜と音々子。自らの識らなかった『愛』を識り、音々子はさらに真夜への愛を深めた。そんな中、二人は街中で狐耳尻尾を持つ少女・玖印と出会う。幼い容姿のその少女は、いつも街で一人ぼっちの様子で――「おにーさん、いい匂いがするね」会うたびになぜか真夜にベタベタまとわりつく玖印。音々子たち曰く魔導機書ではないらしいが……? 音々子(猫耳)、ロコ(兎耳)、玖印(狐耳)とケモミミ娘が真夜の周りに大集合!? またも真夜と音々子にトラブルが舞い降りる!

ようこそ実力至上主義の教室へ 4.5
ISBN978-4-04-068629-5youkoso4_5_w1cz_cover
 
著:衣笠彰梧 イラスト:トモセ シュンサク
色々な事件が起こりつつも夏の特別試験は無事終了。高度育成高等学校の面々にも遂に正真正銘の夏休みがやってきた。しかし、夏休みの楽しみ方は人それぞれで――!?謎に包まれたA&Cクラスの生徒の意外な一面を描き出す「意外と伊吹澪は常識人である」&「意外と葛城康平は悩んでいる」突然のアクシデントから始まった堀北鈴音苦難の1日を描く「さりとて日常に潜む危険性」佐倉愛里のほんのちょびっとの勇気の結果は?「女難、災難の1日。天使のような悪魔の笑顔」夏といえばのプール回!「他クラスとの交流会」そして、シークレットな番外編も1本収録!大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録特別版、ショートストーリー集!

Re:ゼロから始める異世界生活 9
ISBN978-4-04-068627-1zero9_aw3e_cover
 
著:長月 達平 イラスト:大塚 真一郎
ペテルギウス・ロマネコンティとの死闘に敗れ、再び時を遡ったナツキ・スバル。激戦の影響冷めぬままに、舞い戻った世界でスバルは仲間たちと共に大罪司教攻略のための作戦を練る。他者の肉体を乗っ取る邪悪、その目論みを打ち砕くために。一方、ロズワール邸に残るエミリアも、屋敷周辺に潜む異変の存在に気付き、領民の安全のために言葉を尽くしていた。しかし、ここでも出自は壁となり、無力さに打ちひしがれるエミリア。そんな彼女の下を訪れたのは、『剣鬼』のもたらす光明で――。「君が自分の嫌いなところを十個言うなら、俺は君の好きなところを二千個言う」大人気Web小説、別れと再会の第九幕。第三章、王都再来編決着――!!


公式サイトはこちら
謎のエルフブームが来ているね

エルフ嫁と始める異世界領主生活 (2) ―そうだ、この異世界に学校を建てよう― (電撃文庫)
鷲宮だいじん
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2016-06-10)
売り上げランキング: 322,925

ラノベレーベル > MF文庫J新刊&最新情報&速報 > 表紙イラスト&あらすじ

「MF文庫J」カテゴリの最新記事

コメント一覧

1. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 16:18:57 ID:E3ODc2NjQ▼このコメントに返信

MFって異世界もの多いけどなろうはリゼロだけで済んでるんだっけそういや

0 0
2. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 16:42:18 ID:MwMDk5NjI▼このコメントに返信

どう考えても今年1月の電撃のエルフ嫁1の人気を受けて急遽でっち上げた新作臭がぷんぷんする
二匹目の泥鰌狙い見え見えだけどその泥鰌もう売れてないぞ

0 0
3. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 16:45:28 ID:MwMDk5NjI▼このコメントに返信

あれ?
そういやクソゲーオンラインが駄目駄目で8月に二巻出すことにしたざるそば(かわいい)の二巻は結局どうなったの?

0 0
4. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 17:11:07 ID:AyODc0OTA▼このコメントに返信

もうMFダメかなこれ…
他所で見た様な作品の焼き直しばっかりだぞ

0 0
5. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 17:13:17 ID:Q4NzA4MDQ▼このコメントに返信

とにかく異世界拷問姫が続いてくれたことが嬉しい

0 0
6. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 17:24:19 ID:Q3ODU4MDY▼このコメントに返信

アンコール、よう実、アリアと読んでるラノベ半分がMFだからなぁ
残りはグリムガル、だんまちだけどよっぽど数年前のMFより良いのは増えた。
代わりにファンダジアが消えた

0 0
7. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 18:04:41 ID:A2NzQwNTQ▼このコメントに返信

エロレーベルと化したスニーカーよりマシかな

0 0
8. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 18:09:39 ID:E5MDE4NjI▼このコメントに返信

ピリオドから始まるってやつ、_____________←この表現を多用しすぎて読みにくい。ていうかこの棒がない見開きページがない(作者あとがきも含め)
初めてこんな感想持ったわ

0 0
9. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 19:48:51 ID:c2NjQ1MTA▼このコメントに返信

>>5
異世界召喚系ラノベでも久しぶりに面白いと感じた作品だったわ拷問姫
ヒナほんとすき 一刀両断されたい

0 0
10. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 20:35:14 ID:Q3ODU4MDY▼このコメントに返信

>>8
俺もお前みたいな感想もツヤツ初めて見たわ

0 0
11. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 20:53:11 ID:M2NDE4Njg▼このコメントに返信

数年前の『妹』とか『魔王』と一緒だろ
今は『エルフ』入れときゃ、とりあえず売れる
もっとも、そろそろそのブームも終わりつつある感じだけど

0 0
12. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月06日 21:15:46 ID:gyNDY2MzA▼このコメントに返信

よう実ショートストーリーか

0 0
13. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月07日 00:33:33 ID:E1MDc3MTM▼このコメントに返信

個人的にエルフに限らず亜人全般が好きじゃないんだよなぁ

0 0
14. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月07日 02:37:20 ID:QwMjQ1MzY▼このコメントに返信

こうして見るとリゼロのまともさが際立つな

0 0
15. 名無しのラノベ読者さん 2016年09月07日 09:23:35 ID:MwMzAwODI▼このコメントに返信

今年初めに流行に乗ったエルフ関係の企画書を提出して、執筆して、発売して…
そしたら、その頃にはブームが去っていたという話

0 0

不適切なコメントは禁止です